2015/3/14(土)

天候:曇り

コース:藤野駅(タクシー)→篠原→石砂山→峰山→やまなみ温泉→(バス)藤野駅

参加者:リーダーNJ,TF,MT,TG

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 

篠原から登山口へ向かう途中、民家の庭先で可愛い子猫に会う。人懐こい様子で甘えてくるので、頭を撫でたりしたのだけれど、軽い気持ちのこの行為が、あんな事態につながるとは、この時は誰も予想だにしていなかった…。

猫がついて来る…、猫がついて来る…、山に登り始めても、ずっと猫がついて来る…。

私たちが立ち止まると、「行かないの?」という感じで先に登ってこちらを振り返る。

毛並みもキレイだし、確実に飼い猫。このままでは、きっとおウチへ帰れなくなってしまう…。

というわけで、TFさんが猫を抱きかかえ、いったん登った山道を下って、猫を置いて戻ってくることに。猫はそれでもTFさんを追ってきたが、何度か追い払う仕草でやっとあきらめた模様。みゃあみゃあ鳴く声はしばらく続いていた…。

他の登山者から、「猫が鳴いてますよ。」と言われてしまう。私たちが捨て猫したわけではないのだが…。

ちゃんとおウチに帰れたかどうか、車に轢かれたりしやしないか、かなり後ろ髪を引かれる思いで山頂を目指す。

石砂山頂上着。

石砂山から峰山に向かう途中に伏馬田城跡がある。伏馬田城は、北条氏の家臣、尾崎掃部助が守っていたことから尾崎城ともいうそうだが、その掃部助の子孫が「憲政の神様」とも呼ばれた尾崎行雄(咢堂)とのこと。へえ。

下山後は、やまなみ温泉で湯に浸かる。そして、風呂上がりにビールを飲む。今回もよい山行だった。(読み返してみて、山の話がほとんど書かれていない山行記録であることに気づく…。)