2014年10月 六甲西山谷

日付 10月25日(土)
登った山 六甲西山谷
天候 晴れ
参加人数 単独
ルート JR住吉駅⇒(神戸市バス)渦ヶ森台3丁目→西山谷→(途中で下山)渦ヶ森台4丁目⇒(神戸市バス)阪急岡本
  

50年振りに西山谷を歩いて見たくなり、天候を見定めて日にちを決めたものの出掛ける日の早朝にPCで天気予報を見て見るとPM1時ころからパラっと一雨来そうな予報だった。(嫌な予感)
JR住吉駅前のバス停で時刻表を見て見ると??? どうやらバスの進行方向を間違えて居る様で渡らなくても良い陸橋を渡って居て、向かい側のバス停迄引き返す事に・・・
渦ヶ森台2丁目迄乗れば良いものを3丁目で降りたので結構急坂を歩く事に。
住宅地内を本住吉神社を目指して歩いたのは良いが、通りを間違えて行き止まり、またまた引き返すことに。街中(住宅内)で道間違いとはイヤハヤお恥ずかしい次第です。(^^ゞ
第2、第3堰堤の高巻きで、踏み跡は可なり上の方まで登って居るが、10m程先で又、降って居る踏み跡が見えたので此処はショートカットとトラバース。
トラバースの途中に支点に最適な直径3Cm位の立ち枯れの雑木が1本、その先にはひ弱そうな雑木が。まかり間違っても立ち枯れを支点にすれば事故の元。通過してから此の立ち枯れの雑木に力を加えて見ると案の定、根元からポキリと・・・ その時ふと頭を過ったのは昨年の9月に事故られたSさんの事・・・
くわばらクワバラ。
1F,2Fと沢身まで降りて写真を撮り、3Fの右岸の壁を登って狭い視界を見上げると、何だか嫌な空模様・・・
体力が有れば然程の問題ではないが、今の私の体力では・・・
私如きに税金を使うなんて以ての外。出鼻からしくじって居たのと嫌な事が脳裏をかすめたりして居たので、戦意も喪失していて此処は撤退するに限ると引き返す事にした。 (S.M.)



F1

F2とF3(上段)

F3