2009年6月 クリンハイク〔釈迦岳〕

 
■日付 6月7日(日)
■登った山 釈迦岳(高槻市)
■山域 北摂
■天候 晴れ
■参加人数 13人
■ルート 阪急東日向駅〜(タクシー)〜善峰寺〜釈迦岳〜大沢〜乙女の滝〜若山神社〜阪急水無瀬駅

今回は従来のルートを変更し、ピークハントを第一目標とした。
随時、タクシーにて登山口のある善峰寺へ クリーンハイクにしては本格的なハイキングで、最初の登りは結構傾斜があり釈迦岳ピークまでハードであった。 今回は山頂をめざして歩くことが目的でもあったが、下見では山頂まではゴミがほとんどなかったので、道が狭いということもあり危険なので、ゴミが出てくる箇所まで、ゴミ袋は配賦しなかった。
頂上からおりた工事現場のあたりから、ゴミが出だした。下見では少ないと思っていたが、結構工事現場に関係したゴミがあり、思ったより前半でゴミの量は多くなった シイタケ栽培の箇所で、バッテリーの不法投棄かと思っていたが、シイタケ栽培の土台に利用されているようでもあった。 ゴミの量が多くなったので、途中、しいたけ販売店で、収集したゴミを販売店の方に捨ててもらうよう依頼。 昼食場所で労山への集合時間を9:00としていたため、当日一般参加者を待った後発組と合流。
昼食後はビール工場の見学時間を気にしつつごみ拾いに専念。 ようやく、いつもの見慣れた風景に出会い、駅への到着時間が見えてきてほっとした。 川沿いの道に入ると、ハイキング者のごみではく、昨年同様、不法投棄のごみが目立つ。 ごみの量は昨年同様13Kgと報告。 この後は、例年どおり、サントリーのビール工場見学。


Top > 2009年度山行計画 
1