2006年12月 和泉葛城山

 
■日付 12月2日(土) 
■登った山 和泉葛城山
■山域 紀泉
■天候 曇り〜雨
■参加人数 9人
■ルート 大原〜天ガ岳〜鞍馬

 11月12/3(日)7;55  9時30分 牛滝山バス停到着。久しぶりに20名を越える大人数。 自己紹介後紅葉がまだ残る大威徳寺へ。9時45分出発 山門をくぐってすぐの登山口を登る。 少し登ると車道に出る。 ちょっと長い車道歩き。 一の滝から登るべきだった。地蔵さん登山道に入る。 1丁毎にお地蔵さんの石標がある。 11丁くらいまでは石標を確認したが、うっそうとした林道の登り道を50分ほどで、いつの間にか21丁地蔵。10時45分着。 アスファルト道への分岐着。 所々、大阪湾の展望がひらけるアスファルト道を歩く。 葛城山山頂方面の標識がある山道に入る。(ここは車道を行くべきだった。 強烈な石段を上がる羽目になった) 11時10分葛城山山頂到着。葛城神社に手を合わせ?(一人くらいいただろう) すぐに展望台へ。 さすがに風は強く、神社横の小屋で昼食。 時間が取れそうなので急遽、おしるこを作る。一人100ccほどしかあたらなかったが暖かいので一息つけた。 予定通り、12時に下山開始。先ほど、はあはあ言って登った階段を下る。 しばらくブナ林が続く、気持ちの良い山道。車道に出る。 しばらく歩くとちょっと分かりにくいがまた山道に入る。 少し急な下りだが時間にして20分ほどで蕎原の民家が見え出して車道。 車道を歩いて"ほの字の里"温泉へ13時30分到着。 何度か来ているが露天風呂もあり、いわゆる"美人の湯"というか肌がつるつるしそうな気持ちのいいお湯に浸かる。そして 忘年会へ。

Top > 2006年度の記録