2005年1月 蛇谷が峰・新年雪山企画第2弾

1月9日、天候はまあまあ。Sさんの車で蛇谷ケ峰に向けて出発。ちょっとあちこち迷いながらグリーンパーク思い出の森になんとか到着。ちょっと大阪から2時間弱で、ここは信州??て錯覚するぐらい行きが積もっていて、かなり遠出したような、ちょっと得した気分にさせてもらいました。また、ここではワカンをただでレンタルしてくれるサービスがありハイキングに来た私たちには非常にウェルカム状態でとてもいい感じでした。(夏は夜間ハイクのガイドもやっているとのこと。鹿に会えるそうです。ぼちぼち準備体操をして出発。あたり一面雪景色で空気は冷たいけれど、来て正解!道もあがってはいきますが、心地いいしんどさで快調に歩けました。途中、ワカンがはずれたりのハプニングはありましたが・・・。
歩き出してから1時間半から2時間ぐらい歩いた尾根道ぐらいから吹雪きだして、休息しても休む気にならないぐらい極寒状態になりました。風邪もきつくなり、とりあえず山頂にむけて始終無言。そうこうして歩いているうちに山頂到着。寒いのでとりあえず証拠写真を全員で撮って休息もしないで下山。帰りはくだりということもあって景色をみることもなく・・・。とゆーか風邪がかなり強風になり吹雪いて顔が凍傷になりそうになり(大げさでなく本当の話です)超スーパーダッシュで下山し、あっという間にグリーンパーク思い出の森に到着しました。建物の中で休息してから遅い昼食。建物前でSさん持参のうどんとわたし持参のカレーうどんを温めて、みんなで食べました。すっごくすっごく美味でした。後はてんくう温泉に向けて出発。温泉は連休中ということもあって、人は多かったですが運動した後にはとても気持ちよかったです。帰り外にでると、温泉にはいっている間もずっと雪はしんしんと降っていたらしく、場所はまるで滋賀でなく、長野のようでした。

  
Top > 2004年度の記録