ホーム/伊豆沼の四季

スルメイカ

クリックするとさらに詳しく見えます

腹側から 正中線から5ミリほど右側にはさみを入れます。

左右のえらのつけねにえら心臓が見えました。 白い丸が特徴です。

・・・・・・・・・・  イカの心臓は,何個?  ・・・・・・・・・・     2010.02

心臓 1個

えら心臓 2個

目のレンズ

新鮮なイカを用意します。

 ひれの形でおおよその種類が分かります。これはスルメイカ。
イカのあしは何本?

イカは頭足類,頭から10本の足が出ているように見えます。
しかし左右4本ずつ,背中側から数えて3番目と4番目の間に長い触腕(しょくわん)があるので,タコと同じ8本です。

触腕 吸盤に角質環というかたいぎざぎざがある。

目の中のレンズを取り出しました。透明で弾力があります。

新聞の文字が大きくなりました。
ヒトのように水晶体の厚みは変えられません。ヒトとは違う遠近調節のしくみをイカは持っています。

答え 心臓は3個です。活発に運動するために 心臓が多く必要なんだね。

両目の前にあるのが ロートといい,墨や水,排泄物を出すところ。口はどこにあるでしょうか。

卵巣があるのでメスです

視神経とともに左右の目をはずしました。

目を見てみましょう

足の間に口があります。

口の中には,かたいカラストンビがあります。

赤色のむし

外部形態
眼
内部形態
スルメイカ