英彦山・1200メートル   平成24.1.21(土)  

                            福岡県田川郡添田町        別所駐車場登山口9:30〜奉幣殿9:50〜中岳山頂11:25〜昼食〜下山開始12:00〜南岳12:10〜衣が池13:25

  〜別所駐車場登山口14:15

今回はてすり会で計画している北岳から南岳、途中、幻の滝廻りの雪の英彦山登山ルートを歩く時間設定をするためとして歩いてきた。雪はほとんど無く正確な時間帯は無理だったがてすり会としての行程は無理だと確認できた。また幻の滝ルートも全く雪が無く氷漠を観るのにはしばらく時間がかかること等で現場確認することなく下山。ただ、判ったことは、時間、行程も組み直す必要があることだけは確認できた。

 

 

 

 

 別所駐車場はガラガラ?

 奉幣殿直下の石段

 

 

 奉幣殿もガラガラ状態

奉幣殿から登ってきた石段は誰も居ない?

 

 

この辺りから本格的な登山道になる

一番辛い急な石段が続くが

 

 

 ここの石段は崩れたところもあるので注意!

七合目辺りから登山道に雪が残っている

 

 

 山頂までは15分ぐらいかな?むすび神社前

滑らないように注意が必要だ!

 

 

 雪は少ないが滑るので要注意!

 

 

 山頂の避難小屋辺りは雪が残っていた

南岳の北斜面は雪が残っている!

 

 

 南岳北斜面の残雪と南岳山頂の雪

 

 

南岳の鎖場と最大の難所の鎖場だが途中鎖が無くなっていたので?注意が必要

 

 

 材木石

昨年の倒木だがかなり整備された登山道

 

 

 昨年の雪で倒れた木

ここから幻の滝へいけるが雪は全く無い!

 

 

ここから 梵字岩へは直ぐ

三椏のつぼみが少し膨らんでいた

 2012山歩き日記へ      トップページへ戻る