2010 7/3 高知県・黒潮町
水口さんツアー 初日
 天寿丸 松田達治船長
 クジラ撮影の第一人者である水口博也氏が高知でクジラツアーを行うと聞き、こんなチャンスは滅多にないので、私も参加させて頂いた。しかし生憎今は梅雨の真っただ中。車で黒潮町に向う途中も激しい雨に襲われ、出港するのは半ばあきらめかけていた。ところが港に到着してみると雨は上がり、雲の隙間から青空も覗いている。これなら大丈夫そうだということで、なんとか出港することができた。

 最近ウォッチング船が出ていないので、クジラの情報が乏しかったのだが、昨日はニタリクジラやマイルカの群れに遭遇したらしい。沖に向って船を走らせるが、沖は波と風があり、クジラを探すのは難しい状況だ。しばらく周囲を探索した後、まだ波が穏やかな北東の方に向いながらクジラを探すことにした。

 3時間ほど経過した頃、ついに船長がクジラのブローを発見。気が付くと須崎沖まで来ていた。何度か大接近することもでき、船上からニタリクジラの全身をはっきりと見ることができた。外部モニタまで付いた手作りのハウジングで水中撮影に挑戦する人もいて、その技術力と熱意に大いに感心した。

 結局この付近で2頭のニタリクジラを発見することができたが、泳ぎが速く、なかなかいい場面に遭遇することはできなかった。帰りは雨足が強まり、ちょっと辛いウォッチングになったが、水口さんがクジラを撮影している姿を見られただけでも、なんだか嬉しかった。
全区間データ
日時
2010/07/03 8:29~16:42
移動時間 実移動時間
08:12:42 08:12:42※1
移動距離
128.39km
平均速度
15.63km/h (15.63km/h※2)
最高高度
13m (15m)※3
最低高度
0m (0m)※3
トラックログ総数
3695 (399 ※4)

Photos
IMG_1225
IMG_1226
IMG_1228
IMG_1229
IMG_1235
IMG_1240
IMG_1243