2009 5/23 和歌山県・那智勝浦町
南紀クジラツアー第2弾 初日
 今年2回目の南紀クジラツアー、港に到着すると朝出港したウォッチング船が既にマッコウを見つけてくれていました。クジラを探す手間が省けるので、とてもありがたいです。約1時間ほどでマッコウのいるポイントに到着。最初に見つけたマッコウは4頭が一塊になって、頭を突き出したり身体を横にしたりして、まるで仲間どうしでじゃれあっているみたいでした。普段なかなか見れない姿にいきなりテンションが上がります。(^^)

 しばらくこの群れを観察していると他のマッコウがあちこちから集まってきました!合流して大集団になるかと思いきや、残念ながらまた散らばってしまいました。周辺にはかなりの数のマッコウがいるようです。ハナゴンドウと一緒に泳いでいるマッコウもいました。どちらかというとハナゴンドウにおちょくられているようにも見えましたが。(^^ゞ

 そして幸運なことに雄の大マッコウにも出会うことができました!2頭並んで泳いでいたのですが、身体の大きさが全然違います。大マッコウは遠くから見ると背びれが水面に沈まず、常に見えています。今回はきれいなフルークアップを見せてくれました。しかも潜る直前にう○ちまでしていきました。おかげでその辺りの海面はまっ茶々で、強烈な臭いが漂っていました。

 その後またハナゴンドウやコビレゴンドウの群れにも出会うことができ、休みなく常に何かが見えている感じで船上で待つということがほとんどなかった気がします。今回クジラが見れた海域は餌が豊富で、たくさんの鯨類が集まっていたのでしょう。南紀の海の豊かさを改めて実感したウォッチングでした。

写真一覧 Google Earthで表示
時刻-高度 時刻-距離 時刻-速度

日時
2009/05/23 9:39~2009/05/23 17:03
移動時間
07:24:45
実移動時間
07:24:45※1
移動距離
77.86km
平均速度
10.50km/h (10.50km/h※2)
最高高度
49m (75m)※3
最低高度
0m (0m)※3
トラックログ総数
1767
( GoogleMap中のポイント数:400 )


※1 ... 5分以上トラックログが途切れていて、その間の移動速度が1km/hを切っている時間を除いた時間
※2 ... 移動距離を※1で示す実移動時間で割った時間
※3 ... 移動平均処理後の最高・最低をあらわしています。()内は実トラックログ内の最高・最低高度


Generated by trk2googlemaps and kml ver.4.5.