深入山(1153m)

平成25年2月24日(日曜)

のんびり夫婦の山歩き

 10時18分深入山いこいの村駐車場(800m・1℃)49分南登山口分岐(1090m)9分深入山山頂(1153m・0℃)6分東屋(1110m・-1℃)47分南登山口(820m)15分いこいの村駐車場12時48分

        実総歩行時間:2時間6分  登りタイム:58分  下りタイム:1時間8分

        累積標高差:415m   総歩行距離:5,700m

 

 

 

 

 

 

 

 01.jpg

 

 

 

 

 

 001.JPG

 002.JPG

   いこいの村駐車場

 

 

 

 

 

  私の腰痛と花粉症と昨日のハードスケジュールから軽〜く登られる深入山へ。 

 中国自動車道の戸河内インターで下りて、まずはトイレ。 トイレ横のパン屋さんで[桜アンパン]を購入。 まだ温かくって美味しそう。 いつもの[おふくろ弁当]で天むす弁当とおにぎり弁当を購入。 今日は豚汁のサービス付き。 心も体も温まる。 

 ひろしまいこいの村の駐車場に車を置いて、東登山口から登る。 レインズボンにスパッツ。 でもアイゼンもスノーシューも必要なさそうだ。 東登山口から取りつく。 子供たちがそり遊びに興じている。

 

 

 

 

 

 

   東登山口

 東ルートを登る。 子供連れがそり遊びに興じている。

 

 

 

 

 

 

 006.JPG

    雪道登山

 

 

 

 

 

 

  そり遊びに興じる子供連れやスキーをする人、スノーシューで歩く人・尻そりをするおじさん達、楽しみ方は十人十色。 私たちはツボ足で歩く。 

 041.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 007.JPG

    東ルートを歩く

 

   下界

 いこいの村が雪景色の中、小さく見える。

 012.JPG

 

 

 

 

 

    スキーヤー

 

 

 

 

 

 

 013.JPG

 014.JPG

 017.JPG

 

 

 

 

   山頂を見る

   南ルート分岐

 もうすぐ山頂

 尻そりで遊ぶおじさんたち

 楽しそう〜! 若返ったよきっと。

 

 

深入山山頂

 

 

 

 

 

 

 

 

 043.JPG

 026.JPG

 

   深入山山頂

 山頂には雪がそれほどない。 後ろは臥龍山。

    聖湖

 山頂からの展望 聖湖は凍っていない

 

 

 

 山頂は吹きさらしの風で寒いので、東屋まで下りて、東屋の中でランチ。 でも東屋の中は積雪。 我が家のテーブルとイスが役に立つ。 

 お昼を食べていると、30人くらいの団体さんがやって来て、ここで昼食休憩。 三次からのグループ。  私たちは寒いので長居も出来ず、林間コースを下る。 

 

 

 

 046.JPG

    東屋で昼食

 三次からの30人位の団体さんが林間コースからやって来て、昼食休憩。 山頂は昼食後に。

 033.JPG

 050.JPG

 051.JPG

     林間コースを下る

     南登山口

 グリーンシャワーとトイレは閉鎖。ベニヤ板が戸口や窓に打ち付けてある。 

 

   深入山を見上げる