深入山(1152.7m)

平成24年1月22日(日曜)

のんびり夫婦の山歩き

 10時47分いこいの村駐車場(800m・3℃)54分深入山山頂(1152.7m・4℃)37分東屋53分いこいの村駐車場14時1分

         実総歩行時間:2時間24分  登りタイム:54分  下りタイム:1時間30分

         累積標高差:380m  総歩行距離:5,000m

 

 

 

 

 

 

 

 1.jpg

 

 

 

 

 

 001.JPG

 004.JPG

  いこいの村駐車場

 福岡ナンバーのバスが3台停まっている。 

 

 

 

 

 

  ひよこ隊の新年登山でお手軽な(?)雪山の深入山へ。 参加者はNちゃん夫婦にK氏にNNちゃん、私たち夫婦の6名。

 朝8時半にローソンに集合して2台に分乗して広島のいこいの村に向かう。 中国自動車道の六日市を過ぎた辺りから路肩に雪が積もっている。 戸河内に近づくにつれて雪の嵩が増して来る。 広島・いこいの村の駐車場にはたくさんの車が(バスも3台)停まっている。  

 登山口付近では子供連れがそり遊びに興じている。 雪で登山道はわからなくなっているが、踏み跡を頼りに登って行く。  

 

 

 

 

 

 

   東登山口から

 先行する他のグループの3人

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  どこでも歩ける・・・どこを歩けばいいかわからない積雪。 先行するグループに着いて行く。 いつしか、3〜4グループが1列になって歩く。 踏み跡を頼りに進むが、深みを踏み込んではまり込んだり、転倒したり、大いに楽しみながら登る。 50cm以上は積もっている。 

 007.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 009.JPG

  他のグループに・・

 登山道はわからないので、踏み跡と先人たちの後ろを辿る。 東ルートを歩いているつもりが、いつしか南ルートを合流している。 

 

 017.JPG

 

 

 

 

 

     転倒!!

 同じグループでも先を行く人が大変。 「大丈夫?」心配しながらも、K氏のパフォーマンスに後続の私達は大いに笑う。

 そして・・・・深入山山頂

 山頂で記念撮影。  山頂の道標を建てたというグループが登って来る。 「今日は月例の視察登山・・・」とか? 寒いので早めに退散したい。 ここでランチは無理。 雪が降り、風もあり、寒い。 東屋まで下りてランチにする。 ・・・ ところが、1つ目の東屋は満員御礼!

 

    深入山山頂

 白一色の世界。 後には晴れていれば臥龍山が見えるはずだが・・・。

 

 

 

 

 

 029.JPG

 030.JPG

 

 

 

 

 

   モノクロの世界

   二つ目の東屋

 1つ目の東屋は満員でここまで下ってからランチ。 ココは貸切り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 040.JPG

 041.JPG

   下山途中

 深みにズボズボと足を踏み込んでは下って行く。 だんだん無口になっていく。 

   滑り台

 お尻で滑る。 大はしゃぎ