大野権現山(699m)

平成23年10月23日(日曜)

のんびり夫婦の山歩き

 9時36分おおの観察の森駐車場(440m・20℃)34分権現山登山口24分おむすび岩分岐(600m・17.5℃)22分権現山(699.5m・19℃)18分おむすび山分岐27分おむすび岩(660m・17.5℃)1時間5分ベニマンサク広場散策20分観察の森駐車場14時27分

     実総歩行時間:3時間10分  登りタイム:1時間20分 縦走タイム:45分 下りタイム:1時間5分

     累積標高差:460m  総歩行距離:8,400m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       お祭り

 神社のお祭り。 露天で賑わう路地を過ぎてお神輿と出合う。 

 

 

 

 

 

  ひよこ隊のEちゃんとEmちゃんと4人でベニマンサクの紅葉の大野権現山へ。

 山陽自動車道の大野インターで下りて、国道2号線からおおの自然観察の森に向かう。  国道から山に向かうと直ぐに神社のお祭りのようで出店がたくさん出ていた。 細い道を進むとお神輿に出合う。 やり過ごして進む。

 自然観察の森の駐車場には25〜6台の車が駐車。 トイレの横から自然観察センターに向かう。 ここの展示物でちょっと勉強。  

 

 

 

 

 

 

  おおの自然観察センター

 センターの中の展示物でお勉強。 登山届けを出して山に向かう

 

 

   カメラの道

 ビューポイントなのか、11台のカメラが立ち並ぶ。 シャッターチャンスを待つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ベニマンサクのビューポイントなのか(?)11台の一眼レフカメラが待ち構える。 ・・・光待ちなのか? 

 権現山登山口にはベニマンサクの紅葉がきれい。 入るとすぐに手入れをされている人に出会う。 「手入れがよくされていますね。ありがとうございます」 この方からベニマンサクの分木であること、雌雄別木であること、紅葉と花咲きの順番が違うこと、実が・・・etc。 土アケビ・サンヨウアオイ・サワフサギ・ムラサキシキブ・ヒサカキ・ウメモドキetc 20分間の花講座。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   大野権現登山口

 カメラの列から登山口に入ると整備の人。 花の説明を受ける

 

   登山道

 

 

 

 

 

 

   おむすび山分岐

  よく整備された道を気持ちよく歩き、権現山山頂。 山頂からの展望はよく、数組の人が昼食中。 シートを広げて昼食会のグループが2組。 おでんや焼き魚の山頂パーティ。 匂いだけご馳走になり、私達はおむすび山に向かう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドウダンツツジ

 

 

 

 

 ベニマンサク

  よいしょ!よいしょ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここにも20人くらいの人が昼食や休憩中。  おむすび山で昼食。  休憩している間にすっかり山頂は静かになっていた。 

 

   大野権現山山頂

 山頂には20人くらいの人。おでんパーティのグループも。

   権現山山頂から

 ベニマンサク湖を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツルリンドウの実

ママコナ

ヤマラッキョウ

リンドウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドウダンツツジの紅葉

 コウヤボウキ

ムラサキシキブ

 

 サワフサギ

 ピラカンサス

 ヤクシソウ

 アキノキリンソウ

 ツチアケビ

 サンヨウアオイ

ベニマンサクの花

ベニマンサクの紅葉