宮島・弥山(529.8m)

平成21年7月11日(土曜)

のんびり夫婦の山歩き

 

渡船場(0m)26分紅葉谷公園(35m)1時間1分かや谷駅(367m)14分獅子岩駅(430m・23℃)32分弥山(529.8m・28℃)25分駒ヶ林(510m)57分多宝塔25分渡船場

           登りタイム:2時間13分  縦走タイム:25分  下りタイム:1時間22分

           累積標高差:710m    実質歩行時間:4時間

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回はひよこ隊のメンバー7人で宮島の弥山登山。 朝、7時に集合して出発。  途中、メンバー1人を拾う。 JR宮島フェリーでいざ宮島へ。 私たち夫婦もメンバーの1人もなぜかJRに乗るのは初めて。 鳥居が美しい。

 

 9時半に宮島桟橋から紅葉谷公園に向かう。 私たちお薦めの博打尾コースから登る。 駅でもらうマップには大元コース・大聖院コース・紅葉谷コースの3登山ルートしか記載されていないので・・・。

 紅葉谷公園で最終チェックをしていると、1人の登山者。 広島からのおじ様M氏で紅葉谷コースを登る予定だったが、博打尾コースを登るのならば同行するということになった。 [広島県の山] の本によるとかや谷コースとあるが、このことかな?(帰宅して気が着いた)

 

 

 

 

 

 

 

紅葉橋から

 

 

 

 

 

 

 

 

 ロープウェイ駅・紅葉谷駅の手前から包ヶ浦自然歩道に入り博打尾を目指す。 ココから自然歩道と登山道に分かれる標識がある。 いつも以上に賑やかに楽しく登って行く。 M氏は[フルムーン日記]というブログをやっているというので名刺交換となる。 色んな知識をお持ちの方で楽しいおしゃべりが弾む。 

 

 

 

 蒸し暑くってぐっしょり汗をかく。 かや谷駅でロープウェイと出会う。 乗っている人と手を振ったり写真を撮ったり言葉を交わす。  暑い・・・水分補給・・・・。 獅子岩駅に着くまでに500mlのスポーツ飲料が空。 ここで補充。  ここまでくれば山頂はもうすぐ。

 前回(昨年の紅葉の時)には殆ど姿を見なかった猿がお出迎え。 ちょうど子育ての季節のようで、子猿が一心におっぱいを吸っている。 なんともかわいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

獅子岩

霊火堂(消えずの火)

 

 

 

 

 

 そして、無事に山頂に。 山頂には観光客。 外国人も多い。 M氏とはここでお別れ。 記念に集合写真を撮る。 シャッターを押して頂いた方はフランス人のカップル。 

  12時過ぎなので展望台ではたくさんの登山者が昼食中。 私たちは岩陰で昼食。 

 

 

 

ひよこ隊とM氏(中央)

 

 

 

 

 

 

 

 弥山から駒ヶ林に向かい、展望を楽しむ。 ・・・でも、なぜか2人とも写真を撮っていない・・・(トホホ)。 目にはしっかりと焼きついている。  大元コースを下るつもりだったが、多宝堂コースから登って来る人が多かったのでこのコースを下ることにする。 私たち夫婦は初めて通るコース。 メンバーの一人は今年の正月にこのコースを登ったという。 かなりの急坂。

 

 

 

 かなりバテ気味ではあったが、無事に下山。  途中立ち寄った店でのいちごのカキ氷が美味しかった。 (氷の中にイチゴが凍らしてあった塊を削る)

 本土に帰って宮浜温泉・まんさくの湯で入湯。 汗と疲れを流して帰宅。   (入湯料750円)