のんびり夫婦の山歩き

 

2018年月日(曜日)
安芸アルプス

 

金ヶ燈篭山(531.9m)

 

 

 

9時35分海田温泉さがの駐車場(10m)1時間15分愛宕神社登山口(90m)30分愛宕神社(290m)50分金ヶ燈篭山山頂(531.9m)34分赤穂峠(450m)45分赤穂峠登山口41分さがの温泉駐車場15時15分

       実歩行時間:4時間35分  行きタイム:2時間35分  帰りタイム:2時間

       累積標高差:620m  総歩行距離:12.5km

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 [あらよっと]クラブの月例登山会の安芸アルプス登山にママが参加。 6時5分に近くのバス停にバスがお迎えにやって来る。 早い時間なので、遅れてはいけないと気になって何度も目が覚めたのが災いして、・・・起きたのは5時20分。 バタバタと必死に支度をして遅刻せずにバス停へ。 (朝から肝が冷えた)

 月例会の参加者はほとんどが常連さんで14名。 1昨年、「あらよっと」クラブで奥穂高にご一緒したMさんのお顔も。 私はバスの中で朝食。 

 当初の計画では海田市駅から矢野駅まで電車を使うはずだったが、バスの駐車場がないということで計画変更。 海田温泉のさがのに駐車して、市街地を歩いて登山口の向かうことになる。 空には暗雲立ち込める。 ・・愛宕神社の登山口に出る。 ここまで1時間20分掛かる(当初、40分を聞いていたので、余計に長く感じる) おしゃべりでなんとか耐える。 ウォーキングだと思えば、何てことはないが、山登りだと思うとこの街歩きが苦痛 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 愛宕神社の登山口

ここまで1時間20分を要するする。 一人ここで断念する人も出る

いよいよ山道歩き

 

 

 

 

  街歩き

ウォーキングなら・・山登りに来ているので、やたら長く感じる。 

 

 

 

 

 

オカトラノオ

 

鳥居を潜る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石段を登る

  最後の石段

 この手前の木陰で早めのお昼。 用意してもらったお弁当が美味しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 長い街歩きを経て、登山道となる。 「やっぱり、山道はいいね」 「登ってるけど、楽でね。」 時折、風が吹いて来て、木陰は気持ちがいい。 心配していた天気も、青空が顔を出すような天気になる。 

 愛宕神社手前の木陰で早めのランチ。 用意してもらったお弁当はとても美味しい! (木陰を探すような天気に回復していた) 

 

 

 

 

愛宕神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市街地の展望
金ヶ燈篭山山頂

 

 

 

ヨイショ!ヨイショ!

山頂を目指す

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  下山

赤穂峠を目指して下山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤穂峠

 

展望地

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

史跡・仏の顔

 

 

赤穂峠下山口

 

 

 山話や、花木の話に花が咲き、楽しく下山。 おしゃべりに夢中になっていると後ろの人が来ていないというアクシデントが発生。 しばらく待つが、・・分岐の所で、別の道を辿って歩いているらしいと判明。 ・・・一足先に温泉に帰っていた。 (笑) 

 おしゃべりの中で、土曜日に西目山に登るというグループの話が出る。 参加自由なので、よかったらという話になる。 

 下山後は海田温泉・さがので汗を流して、帰路に着く

 [あらよっと]クラブの皆さん、大変 お世話になりました。