のんびり夫婦の山歩き

 

平成29年9月10日(日曜)

 

十方山(1318.9m)

 

 

 

10時7分二軒小屋駐車場(800m・20℃)48分獅子ヶ谷登山口(900m)1時間13分十方山(1318.9m・20℃)21分奥三倉(1322m・23℃)37分丸子頭(1236m・21℃)30分藤本新道分れ(1080m・20.5℃)27分登山口(840m・21℃)17分駐車場15時28分

       実周回時間:4時間13分  行きタイム:2時間1分  帰りタイム:2時間12分

       積標高差:640m  総歩行距離:10.5km

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 中国自動車道の戸河内インターのおふくろ弁当の前で熊毛の住人さん、PR隊、あじさいさん夫婦と待ち合わせ。 お弁当を購入して顔合わせ。 二軒小屋駐車場を目指す。 

 今日のお目当てはアケボノソウ(?) 二軒小屋からのアプローチでお目に掛かる。 カメラマンが7人、2台持ちの人もいて「これは前に進まないぞ!}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アケボノソウ
ツルニンジン
シコクママコナ(?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業道を歩く

 

 獅子ヶ谷登山口

山頂まで1時間20分とある

 

 

 

 

 

 

 

ツリフネソウ
アキチョウジ
キバナアキギリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オタカラコウ

 

 

ソバナ
ヤマハッカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガマズミ
ツルリンドウ
サラシナショウマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花を見ながら登る

 

 

  花談義中

 人気のサラシナショウマの撮影順を待つ

 

 

 

もうすぐ山頂

 

 

 「これはヤマハッカですよね」・・「そうですね」と花に詳しい熊毛さんからの声に「承認得ました」 「アキノタムラソウとはどう違うの?」  山の情報交換に花観察にと話は尽きない。 話に夢中で意外と早く山頂に出る。 (2人だとこうはいかない)と心の声が聞こえる。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オトコヨウゾメ

 教えてもらう。 「春に白い花の咲く、何の花だろうと言ってた」

 

 

 

 

十方山山頂

 

アキノキリンソウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツリガネニンジン

 

 

たくさんの人で賑わう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市間山と立岩山
冠山方面

 広い山頂は家族連れなどのグループ数組で賑わう。 私達もここでランチ。 ・・昼食後のおやつ交換会で盛り上がる。 一番の話題となったのが、[救塩隊]という飴。 ・・「それまずいんですよ。」(笑)に「まずい」「まずくはない」「・・美味しい・・よ」「はまる味よ」と感想の応酬。・・・しばらく、ゆっくりして、内黒峠方向から藤本新道へ向かう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは内黒峠方向へ

 

 

 

アップダウンの繰り返し

 

 

 

  広い登山道

 でも、時折姿を見せるマムシ君

 

 

 

 

 

奥三ツ倉

 

 

 

 

 マムシ注意!

 先頭は11匹くらいのマムシに遭遇

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなサルノコシカケ

  丸子頭

三角点以外何もない

 

 

 

 

 

 

ナナカマド

 

 

 

 

 

 

 

  藤本新道分れ

いよいよ!激下り。 楽しみ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤本新道登山口へ出る

 

  樹林帯へ

どんどん下って樹林帯に入る

 

 

 

クチベニタケ
ヤマジノホトトギス
ボタンヅル

 

 

 

 二軒小屋へ下山して一息入れてから、尾崎沼に行くことにする。 

 この時季なので誰かいるだろうと思っていたが、現地に着いたのが16時過ぎで手入れされている軽トラックが1台のみ。 いきなりフウロが出迎えてくれ、池周回に入ると沢山おお花が出迎えてくれる。

 

 

 

尾崎沼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キセルアザミ
イヌタデ
フウロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツリガネニンジン
サワギキョウ
エゾミソハギ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トウウチソウ(シロ)
トウウチソウ(ピンク)
オミナエシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マツムシソウ
シラヒゲソウ
ホクチアザミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花講座
アケボノソウ(7枚)
ミゾソバ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリカブト
ウツボグサ
カキツバタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤブマメ

 

 

 

 

 期待していたシラヒゲソウは沢山咲いていて、トリカブトは一輪のみだた。 尾崎沼を一周して駐車場へ戻ってくる間、誰も入ってこない。

 よいお天気に沢山のお花、美味しいおやつ交換とお喋り登山。 とても楽しい一日でした。 熊毛の住人さんとは初めてでしたが、お花に詳しく勉強家で、歴史にも興味をお持ちのようで大変役立つことばかりでした。

 大変お世話になりました。 またの機会でよろしくお願いします。