HOME > SOFTWARE


SaGa2 秘宝伝説

ジャンル: RPG
メーカー: スクウェア
発売日 : 90.12.14



 サガシリーズ第2弾。大きめサイズのパッケージで発売されました。

 行方不明の父親を探すために仲間と故郷を旅立った主人公は、神々がつくった世界を巡るうちに、各地にちらばる77個の秘宝の謎を辿っていくことになります。前作のような荒っぽい雰囲気はありませんが、なんでもアリの世界観や独特のセリフ回しは健在。いくつかの層に分かれた世界を冒険するという点でも同じです。

 今作でも初期パーティーの種族を自由に選ぶことができるのですが、今回はメンバーの入れ替えができずに最後まで固定されるため、偏ったパーティーを組んでしまうと後が大変です。前作でもおなじみの「人間」「エスパー」「モンスター」に加えて、2では「メカ」が新登場。アイテムを装備するとステータスが上がるかわり、その使用回数が半減してしまうという、これまたクセのある種族です。また、「人間」は前作と違って戦闘で能力が上がるようになりました。

 本作のオススメどころは、なんといってもパーティーの「育成」と「戦闘」にあります。戦闘を繰り返しながら、手に入れた武器や能力を試しつつ、モンスターの肉を食べてパーティを強くしていく過程が非常に楽しめる。ボスのなかにはかなりの強敵も存在して撃破するのも一苦労ですが、そのぶん倒しがいもあります。耐性をつけたり弱点を突いたり、試行錯誤して対策を見つけることが勝利のカギ。前作と比べて大味な部分を残しつつも、バランスはかなり改善されています。強力な武器を揃えたり、回数が少ない武器の使いどころを悩んだりすることも醍醐味のひとつ。

 Sa・Gaの正統進化といえる作品ですが、前作のクセある魅力を損なうことなくパワーアップ&バランス改善しているのがスゴイ。突っこみどころに溢れるストーリーも、盛り上げる時は盛り上げますし、さらにゲームシステムを物語に組み込むということすらしています。全滅から復活できなくなるイベントの流れは必見でしょう。加えて、冒険メモや相談コマンドなど親切設計も欠かしておらず、これだけ破天荒なゲームを高い完成度でまとめていることに感心します。

 ところどころで、映画を連想するようなネタが仕込まれています。

むずかしさ:★★★★☆ 一部のボスには苦戦必至
セーブ機能:★★★★★ 3つセーブ可能

BACK