HOME > SOFTWARE

パワプロクンポケット

ジャンル: スポーツ
メーカー: コナミ
発売日 : 99.04.01



 パワプロのサクセスモード(オリジナル選手育成)をメインにしたシミュレーションゲーム。

 パワプロ本編でも登場する「極亜久高校」に、主人公が転校してくるとこからストーリーは始まります。野球部に入部した主人公ですが、校内でも悪名高き野球部はサボってばかり。試合でも卑怯な手をつかう野球部に主人公は反発しますが、ある事故で野球部が壊滅状態になってしまい、主人公は一人で部員を集めて野球部を立て直すことになります。

 3年間、自己鍛錬や試合をしながら能力の高い選手を目指すのですが、このサクセスでは年ごとに目標が決められていて、達成できなければその時点でゲームオーバー。教頭の陰謀により野球部は潰れてしまいます(スポーツものの王道=廃部の危機)。1年目はミニゲームで部員を一定以上集めること、2年目には公式試合に一勝することが条件。そして3年目はプロ入りを目指します。

 このゲーム、シナリオがなかなかダークなのですが、それを代表するようなコマンドが「妨害作戦」。2年目から登場して、選択すると嫌がらせによりライバル校が試合で弱くなります。思いっきりスポーツマンシップに反しているコマンドですが、2年目の目標の「公式試合に一勝すること」に貢献するうえ、試合に勝つと能力が飛躍的に上昇するので利用価値は高い。しかし実行するかどうかは、あくまでプレイヤー次第です。

 熱血あり、恋愛ありの、やはりサクセスの物話が面白い作品。表向きは少年漫画風ながら、裏では秘密組織が暗躍していたり、展開によっては人死にがでたりと、ダークな面も強め。狭い球場やオートの守備など、野球部分は手軽な出来ですが、作った選手は64版へも持っていけるので、そちらで解消することもできます。オールAの選手が作りやすいので64でも活躍することでしょう。

 ストーリーとしては、2ではなく3へ続くことになっています。

むずかしさ:★★★☆☆ 比較的、強いキャラを作りやすい
セーブ機能:★★★★★ サクセスでは3つセーブ可能

BACK