HOME > SOFTWARE

モンスターメーカー

ジャンル: RPG
メーカー: ソフエル
発売日 : 90.12.22



 人物やアイテムがすべてカードでできた世界を冒険するRPG。

 4タイプいるキャラクターのなかから、一人を選んでゲームスタート。王様から依頼を受けてクエストが始まります。進むべきダンジョンの内部は、カードで埋め尽くされていて先がわかりません。そんななか、どんどんカードをめくって進んでいきます。途中で敵との戦闘になったり、宝箱や罠が登場したり。一方通行の道や、めくったそばから背後で閉じていくカードなど、さまざまな仕掛けが待ち受けています。

 このゲームでは、いわゆる「経験値」というものは存在しません。戦闘に勝っても、手に入るのはお金だけ。このお金をやりくりして、仲間を雇ったり、アイテムを揃えたりすることで、パーティを強化することができます。渡る世間は金次第。ダンジョンを突破して目的を達成すると、キャラがレベルアップして、フィールド上で進める場所が増えます。中盤からは、モンスターを召喚できるカードを入手したり交換したりすることも可能。

 新たな街やダンジョンへ向かいながら、最終的にはフィールドの一番上のほうにある王の城を目指します。ラストダンジョンは敵の強さと、入り組んだ内部構造あわせて非常に難しい。アイテムなどを買い揃えて、気合を入れて進まないとクリアできないでしょう。

 かわいさが目を惹くイラストとは裏腹に、難易度はシビアで、設定や背景もけっこう本格的。なかなかギャップのつよい作品です。エンカウント率がやたら高いとか、ダメージにけっこうブレがあるとか、レトロゲームにありがちなバランスの悪さは感じられますが、ゲームデザインそのものは一作目ながら完成度が高い。続編と比べても、“カードゲーム”としての特徴をかなり残している作品といえるでしょう(ストーリーがあっさりしたことも含めて)。

 カードをめくるときに不思議とアナログな感覚があります。


むずかしさ:★★★★☆ やや難しめ、ラストダンジョンも入り組んでいる
セーブ機能:★★★☆☆ 1つセーブ可能

BACK