HOME > ARCHIVES
初期/後期ソフト


初期型/後期型で、外観や仕様が異なるものを紹介しています。
ユーザー視点で判別しやすい違いがあるものだけを扱います。


■外観が異なっているもの(ソフトの内容は基本的に同じ)
タイトル 相違点 後期版
発売日
ウィザードリィ外伝1 パッケージに「復刻版」の文字を追加したものが再販された。 99.02.19
ウィザードリィ外伝2 パッケージに「復刻版」の文字を追加したものが再販された。 99.02.19
ウィザードリィ外伝3 パッケージに「復刻版」の文字を追加したものが再販された。 99.02.19
カードゲーム パッケージに「ハッピープライス」と記載した廉価版が再販された。 97.09.26
携帯電獣テレファング 初回版=「パワーアンテナ同梱版」と「通常版」が存在する。 -
人生ゲーム 廉価版が再販された。 97.08.08
シーザーズパレス パッケージに「ハッピープライス」と記載された廉価版が再販された。 97.09.26
スーパーボンブリス 廉価版が再販された。初期版のパッケージは黒色で、後期版は赤色。 97.10.10
詰将棋 将棋世界 廉価版が再販された。 98.11.06
ドラゴンクエストモンスターズ 初期版のカートリッジは灰色、後期版のカートリッジは黒色。 -
信長の野望 廉価版が再販された。 97.07.25
爆球連戦スーパービーダマン 「特別限定版」と「通常版」が存在する。 -
バーディガン 初回盤、通常版、ライトバージョンが存在する -
パチスロキッズ パッケージに「ハッピープライス」と記載された廉価版が再販された。 97.12.28
パチスロキッズ2 パッケージに「ハッピープライス」と記載された廉価版が再販された。 97.12.28
ビックリマン 2000 「限定版」と「通常版」が存在する -
飛龍の拳GB 「初回版」と「通常版」が存在する、初回盤にはファミコンが付属 -
フェラーリ パッケージに「ハッピープライス」と記載した廉価版が再販された。 97.09.26
プロ麻雀極GB 廉価版が再販された。 97.06.20
風来のシレンGB 初期のパッケージは赤色、後期のパッケージは青色。後期には早解きキャンペーンの紙がない。 -
風来のシレンGB2 初期のパッケージは赤色、後期のパッケージは青色。後期には早解きキャンペーンの紙がない。 -
本将棋 廉価版が再販された。 96.12.20
女神転生外伝ラストバイブル 廉価版=カラー対応ソフトが販売された、いくつか修正あり -
女神転生外伝ラストバイブル2 廉価版=カラー対応ソフトが販売された -
メダロット2 「初回限定版」と「通常版」が存在する。  -
メダロット3 「初回限定版」と「通常版」が存在する。  -
メダロット4 「初回限定版」と「通常版」が存在する。  -
メダロット カードロボトル 「初回限定版」と「通常版」が存在する。  -
桃太郎伝説1→2 パッケージに「THE BEST」と記載されたものが再版された。裏面にはサポートセンターの連絡先変更が注記されている。 -
ワールドカップストライカー パッケージに「ハッピープライス」と記載された廉価版が再販された。 97.09.26
■内容に大きく変更があったもの
ウィザードリィエンパイア 初期版は壁にぶつかっても何も表示されない。後期版では壁にぶつかるとメッセージが表示されるほか、バグが一部修正されている。 -
ゼルダの伝説夢をみる島 後期版ではセレクトバグなどが修正されている。 -
テトリス 後期版では著作権画面の表示が長い。初期版の音楽(TYPEーA)はオリジナル、2はトロイカ。初期版のTYPEーAのレベルの上がり方は10から20ライン消すとレベルがあがったが、2ではレベルによって上がり方が異なる。レベル9で始めると100ラインまでレベルが上がらない。ロケットは初期版では5、10、15あがる。後期版では10、15、20満点であがる -
ポケットモンスター赤・緑 後期版ではセレクトバグなどが修正されている。 -
魔界塔士SaGa ステータス表示が、初期版では「ちから」になっている。後期版では「こうげき」になっているほか、バグが一部修正されている。 -


「メダロット5」と「バグサイト」は初回限定版のみ?


本当は「初期」「後期」といった区別は厳密さに欠けるものです。
箱・説・ロムに記載された「版」で識別したほうが正確ですが、
それはそれで細かくなりすぎるので大雑把な記述をしています。

バグの修正など、ソフトの内容に変更があるものは、大抵ロムの
「版」にアルファベットが一文字追加されています。(20Aなど)

BACK