HOME > SPECIAL
キャラのモデル


スタッフなどがモデルになったキャラクター紹介です。
「元となった人物」の肩書きは、基本的に当時のもの。


キャラ名 元となった人物
あまのじゃく
(桃太郎伝説外伝)
ジャンプ放送局担当の「鳥嶋和彦」がモデル。
エビス丸
(がんばれゴエモン)
コナミのプログラマー「蛭子悦延」がモデル。
カビゴン
(ポケットモンスター)
ゲームフリークのプランナー「西野弘二」がモデル
高橋名人
(高橋名人の冒険島)
ファミコン名人「高橋利幸」がモデル。
茶々丸
(茶々丸パニック)
ヒューマンの広報担当者「笹沢茶々丸」がモデル。
とたけけ
(ゼルダの伝説)
任天堂のサウンドクリエイター「戸高一生」がモデル。
ナスグレイブ
(ぷよぷよ)
コンパイルの企画主任「米光一成」がモデル。
貧乏神
(桃太郎伝説外伝)
ジャンプ放送局担当の「榎本一夫」がモデル。
レッドアリーマー
(レッドアリーマー)
カプコンのプログラマー「有馬敏夫」がモデル。


BACK