HOME > HARDWARE
凄いぞ!? スーパーゲームボーイ



【スーパーゲームボーイとは】


「スーパーゲームボーイ」はテレビでGBソフトを遊ぶことができるというゲームボーイの周辺機器のひとつで、1994年に発売されました。スーパーファミコン本体にスーパーゲームボーイを差し込み、さらにゲームボーイソフトを差し込むことでテレビ画面でゲームボーイを遊ぶことができます。画面も白黒ではなくカラー画面に変えることが可能で、オリジナルなカラーパターンも自由に設定することができます。

ですがSFC本体を使って遊ぶので、当然ゲームボーイのハンディマシンとしての利点は失われていますし、カラー画面についても対応ソフトが13色、それ以外のソフトは4色しかつきません(発売はこの4年後になりますが、ゲームボーイカラーは最大56色)。そのため発売当時の評価は割とビミョーなものでした。

しかし、このスーパーゲームボーイ、任天堂らしいといいますか、なかなかに面白い機能やちょっとしたお楽しみ要素が色々と詰め込まれています。SFCのコントローラーで遊ぶのも意外と快適。”ゲームボーイをカラー画面で遊べる”という観点からはイマイチですが、”ゲームボーイの遊び方の幅を広げてくれる”という点では好評価できる周辺機器だったといえます。

ちなみに初の対応ソフトは、スーパーゲームボーイ本体と同時発売された「ドンキーコング」と「テトリスフラッシュ」。ゲームボーイカラー以降のソフトも、スーパーゲームボーイ対応となっているものは案外多いです。




【スーパーゲームボーイ1と2の違い】

スーパーゲームボーイ スーパーゲームボーイ2
発売日:1994年6月14日
価格:7000円(税別)
発売日:1998年1月30日
価格:5800円(税別)

【特徴】
・取説のゲーム画面が「スーパーマリオランド2」
・マリオが出現する


 ■登録されているフレーム
 1.ゲームボーイ(SGB)タイプ
 2.真っ黒タイプ
 3.壁&空の絵タイプ
 4.ザラ目タイプ
 5.大樹タイプ
 6.劇場タイプ
 7.雲タイプ
 8.チェック模様&鉛筆タイプ
 9.不思議絵タイプ


【特徴】
・取説のゲーム画面が「ポケットモンスター青」
・パワーランプが点くようになった
・通信機能がついた(GBポケットタイプ)

 ■登録されているフレーム
 1.ゲームボーイタイプ
 2.真っ黒タイプ
 3.基盤タイプ
 4.常夏タイプ
 5.GB&SFCコントローラータイプ
 6.歯車タイプ
 7.湿原タイプ
 8.イルカタイプ
 9.神殿タイプ




【システムウインドウ&機能について】

LボタンとRボタンを同時に押すと、画面下にシステムウインドウが開き、この中のアイコンを選択することで5つの機能が使用できます。システムウインドウはゲームを始める前やゲームの途中など、基本的にいつでも開くことが可能です。


■カラーパターン
予め用意されている32種類のカラーパターンと、自分で作成したマイカラーパターンから配色を選べます。またスーパーゲームボーイ対応ソフトの場合は、ソフトが指定するカラーパターンがアクティブ表示されます。

■ピクチャーフレーム
予め用意されている9種類のピクチャーフレームから好きなものを選べます。スーパーゲームボーイ対応ソフトの場合は、ソフト専用のピクチャーフレームが表示されます。

■ボタンの設定
コントローラーのAボタン、Bボタンの機能の配置を変更することができます。TYPEA、TYPEBの2種類。

■マイカラー
ゲーム画面で使用されている各4色に好きな色を割り当てて、明暗を調整することで、ゲーム画面のカラーを好きに変更できます。設定したカラーパターンは、12桁のパスワードとして記憶することができます。

■らくがき
ピクチャーフレームに落書きをすることができます。ピクチャーフレームの部分だけでなく、ゲーム画面の上にも落書きをすることも可能。ただし絵の保存はできません。




【スーパーゲームボーイ対応ソフトの特典】

スーパーゲームボーイ対応ソフトをスーパーゲームボーイでプレイすると、いくらかの機能が付加された状態で楽しむことができます。


★専用の配色
ソフト指定のカラー表示を選ぶことができます。


★専用のピクチャーフレーム
ソフト専用のピクチャーフレームがつきます。
基本的に1種類だけのものが多いですが、ソフトによってはゲーム展開によって複数のフレームが表示されます。

 (例)
 ・ドラゴンクエストT・U … フィールド、城、町、洞窟によってフレームが変化。
 ・熱闘闘神伝 … 選択したキャラクターによって、それぞれフレームが変化。


★SGBプレイ時のみで可能になる裏技
スーパーゲームボーイ利用時のみに使える裏技があります。

 (例)
 ・ピクロス2 … 2人同時プレイ、フレームの色変更。
 ・ドラゴンボールZ悟空激闘伝 … パワーアップパスワード。
 ・熱闘サムライスピリッツ斬紅郎無双剣 … 処理速度アップ。
 ・熱闘ワールドヒーローズ2JET … 処理速度アップ。
 ・熱闘ザ・キング・オブ・ファイターズ’96 … サウンドテスト追加。
 ・ヨッシーのパネポン … ピクチャーフレーム変更


★その他
GBソフトによってはソフト特有の機能が追加されるものがあります。

 (例)
 ・ドンキーコング … SFC内臓音源により音質が向上する。
 ・ろっくん!もんすたぁ!! … 対戦プレイが可能になる。
 ・激闘パワーモデラー … 1人で対戦可能。
 ・ゲームボーイギャラリーシリーズ … 操作説明画面でSFCコントローラーが表示。




【SGB2の通信プレイの注意点】

一部のゲームボーイソフトでスーパーゲームボーイ2とゲームボーイとの通信プレイを行う場合は、次に示す1〜4の操作が必要になります。

1.スーパーゲームボーイに正しくソフトを差し込む

2.SFC本体の電源がOFFであることを確認して、スーパーゲームボーイを差し込む

3.スーパーゲームボーイ2とゲームボーイを通信ケーブルで接続する

4.SFCのコントローラーコネクタ1に接続されているコントローラーのLボタンと十字ボタンの左側を押しながら、SFCとゲームボーイ両方の電源を同時にONにする

※ゲームが正常に動作しない場合、しばらく時間を置いてやりなおしてください
※上記の操作に続いてプレイする場合、ピクチャーフレームやソフト指定カラーバレットは使えません

★対象ソフト

カービィのきらきらきっず
空想科学ガリバーボーイ
ゲームで発見!たかごっち2
テレビアニメスラムダンクがけっぷちの決勝リーグ
スーパーボンブリス
マネーアイドルエクスチェンジャー
あにまるぶりーだー
プリクラポケット不完全女子高生マニュアル
プリクラポケット2彼氏改造大作戦
超魔神英雄伝ワタルまぜっこモンスター
ミニ四駆GBレッツ&ゴー!!

※1997.11までのもの




【SGBコマンダーについて】


「SGBコマンダー」は、スーパーゲームボーイを任天堂と共同開発したホリ電機が発売した、スーパーゲームボーイ用のコントローラーです。普通のSFCコントローラーと異なり、X、Y、L、Rボタンがついていません。代わりに4つの機能ボタンがついています(SFCソフトをプレイする時は、これらがX、Y、L、Rボタンに割り当てられます)。

 
WINDOW … スーパーゲームボーイのウインドウを開け閉めできます。
 COLOR … カラーの入れ替えができます。
 SPEED … 3段階(ノーマル→超スロー→スロー)にゲームスピードを変更できます。
 MUTE … 音のON/OFF切り替えができます。


通常スピードは3段階切り替えですが、十字キーの上を押しながらコントローラーを差し直すか、十字キーの上を押しながらSFCの電源を入れ直すかすると、ダッシュモード(1.25倍のゲームスピード)が追加され、スピードが4段階切り替えになります。RPGプレイ時などに便利。




【オマケの裏技】

○ピクチャーフレームのアニメーション

ピクチャーフレームを使ってプレイしている時、ウインドウは閉じた状態で L、L、L、R とボタンを押すと音がしてピクチャーフレームの絵が動き出します。


○スーパーゲームボーイ2で懐かしのフレームを

スーパーゲームボーイ2の真っ黒タイプのフレームで、L、L、L、L、R と押すと前作スーパーゲームボーイのフレームが使えます。


○小さな掃除屋さん

らくがきモードでペイントした後に、何もせずにしばらく待っていると小さな掃除屋さんが現れて、ラクガキを消し始めます。


○SGBクレジット

スーパーゲームボーイを使っている時に、Rを3回、Lを3回、Rを7回と、三三七拍子でボタンを押すと 、 SGB のクレジット画面(スタッフロール)を見ることが出来ます(1と2では流れるスタッフロールと音楽が異なります)。



 

BACK