HOME > SOFTWARE

大工の源さん カチカチのトンカチがカチ

ジャンル: アクション
メーカー: ギャップス・バイオックス
発売日 : 00.04.28



 パズル要素の強い横スクロールアクション。ロボットにさらわれた(?)カンナ姉ちゃんを助けるために大工の源さんが活躍します。

 源さんといえばお馴染みのハンマー。本作では木づち・金づち・ピコハンマーの3種類のハンマーが登場し、源さんはそれらを上手く利用しながら先へと進んでいきます。それぞれ「殴った敵をブロックに変える」「殴ったブロックを壊す」「殴った敵を怒らせる」といった特徴があり、プレイ中ならいつでも切り替えが可能。木づちで敵をブロックに変えて利用したり、ピコハンマーで敵をうまく誘導してスイッチを押させたりと、場面ごとにハンマーを使い分けながら仕掛けを解いていきます。

 金づち装備中は磁石に吸い寄せられ、木づち装備中は浮くので水中で大ジャンプできるという風に、ハンマーの効果は移動においても影響を与えます。また、攻撃はもちろんのこと、ハンマーをホールド(固定)してスイッチを押したり、回転スイングで岩を破壊したり、敵の攻撃を防いだりすることもできます。さらにはホッピング代わりにしてハイジャンプ、カサ代わりにしてゆっくり落下など、なんだか無茶な使い方も含めてハンマー大活躍。アクションが何気に豊富です。

 全体としては謎解き要素が強めですが、時には跳ね返ってくるブロックをタイミングよくジャンプして足場にするなどと微妙なアクションを要求されることもあります。ステージの最後にはボス戦も待ち受けているので、アクション面も馬鹿にはできません。ハンマーを上手く使ってクリアーを目指しましょう。

 簡単な操作で多彩な行動を取れるのが好印象、基本はじっくり考えながら進むアクションです。敵を利用して進む仕掛けが多いので、詰まってしまった時は、近くにいる敵に注目してみると道が開けるかもしれません。

 ステージ名にはちらほらとオヤジギャグが…。

むずかしさ:★★★☆☆ ちょっと手強い部分もありつつ、良いバランス
セーブ機能:★★★★★ 3つセーブ可能、オートセーブ

BACK