2009 7/5 奈良県・上北山村
大台ケ原トレッキング
 初めての大台ケ原にシーカヤックの仲間と挑む。大台ケ原は雨の似合う場所だ。年間降水量は屋久島に次いで日本で2番目に多い。標高約1600mの大台ケ原まではドライブウェイを使って一気に上る。山頂に近づくにつれて気温がぐんぐん下がっていくのを肌で感じる。

 ビジターセンターでコースの説明を受け、いよいよ歩き始める。東大台地区は自由に歩くことができるが、西大台地区は1日の入山者数が制限されており、入るには事前に申請を行わなければならない。今回は初心者でも歩きやすい東大台ハイキングコースを歩くことにした。コース内にはいろいろ見所がありそうだ。

 山の頂にある広大な台地は一部の区間を除くとアップダウンは少ない。歩きにくい場所にはしっかりとした木道が整備されているので、誰でも気軽に訪れることができるようになっている。いつか挑戦してみたいと思っていた宮川上流から大台ケ原へと続く大杉谷は数年前の台風で通行止めになってしまった。また復旧する日が来ることを願っている。

写真一覧 Google Earthで表示
時刻-高度 時刻-距離 時刻-速度

日時
2009/07/05 9:16~2009/07/05 13:09
移動時間
03:53:14
実移動時間
03:26:47※1
移動距離
7.90km
平均速度
2.03km/h (2.29km/h※2)
最高高度
1699m (1703m)※3
最低高度
1394m (1388m)※3
トラックログ総数
1057
( GoogleMap中のポイント数:400 )


※1 ... 5分以上トラックログが途切れていて、その間の移動速度が1km/hを切っている時間を除いた時間
※2 ... 移動距離を※1で示す実移動時間で割った時間
※3 ... 移動平均処理後の最高・最低をあらわしています。()内は実トラックログ内の最高・最低高度


Generated by trk2googlemaps and kml ver.4.5.