戻る - 参加 

「辰己丸」の漁師体験日誌コーナーにようこそ

 
2014年2月28日 (金)
「今日は、お天気も良く暖かで警戒船も気持ち良く出来ました、明日からは、お店のお手伝いです、お陰様で21周年です」

今日も昨日に続いて「警戒船」の仕事で浜町の沖合いへ行って来ました。8時前には、現場監督の山本さんに連絡し「「間も無く出港し現場に向います」、「はい、気を付けて、宜しくお願いします」と。で、何時も通りトボトボとスロー回転で向いました。お天気も良く暖かな日になりましたねえぇ、先日4.2℃だった海水温、今日は、6.0℃まで上昇しておりました。ただ、風は、時折風音を立てて、しっかり吹きました。ただ、吹き出しですので波も立たず、海面は、平穏でしたがね。で、パシャは、1日に何度か「台船(呼び名は知りませんが・・・・海底の土砂をプールする船)」の入れ替えが有ります。で、3時半までして、任務完了となり帰港しました。
2月も終わりなんですが、今年は出漁出来ませんでしたねえぇ、去年は、それなりに出ていましたが、今年は「吹き、ドン吹き、ドン×2」で、ダメでしたね。来月は、3月10日に「トリ貝」が解禁になりますので「待ってました」とばかりに、出掛けますがね。ただ、暫くは、クルーズイン海陽店の21周年フェアが3月1日から16日まであり、出れる日は、限り無くお手伝いの予定です。10日の解禁日までは、警戒船で3、6日は出ますが、それ以外は、出ません、はい、お店でセッセ、セッセしています。

(クルーズイン21周年フェア)
お陰様で21周年を迎え、お客様に喜んで頂けるフェアを企画しました。
※ご来店のお客様に、もれなく「モーニングチケット、ケーキチケット」をプ レゼント。
※店内で、600円以上ご飲食された方に「ケーキ2個パック」プレゼント。
※プリペイドカードの割引き販売(年に1度だけです)
※お持ち帰りケーキ「420円⇒250円」にて販売します。
※自家焙煎コーヒー「200g800円⇒500円」にて販売します。
是非この機会に、みなさんお誘い合わせの上、ご来店下さいます様、スタッフ一同心よりお待ちしております。
2014年2月27日 (木)
「生憎の雨でしたが、錨がビタッと安定して、気分良かったですなあぁ、早上がりもしましたしね、それに素敵な女性とも、お話出来たしね、はい、良い1日でした」

今日は、ズッと雨でしたねえぇ、はい、当方は、警戒船の仕事で、浜町の沖合いへ出掛けました。出港時は「今日は、この雨の中、ヤルだかやあぁ」と思いながら現場監督の川口さん(鈴中工業)へ電話連絡、「はい、気を付けて来て下さい」との事で、トボトボと出掛けました。雨模様だけに風は、東風で、それなりに波も有り、「ダンホースアンカーで良いかしゃん」と思いながら、投錨して・・・・・、結果は「やっぱりな、アカンかあぁ」で、昨日、あずま丸の長田船長に作って貰った「全地質型錨」に差し棒を固定して、打ち替えの準備、それにしても「重てえなあぁ」と。先ずは、「ダンホースアンカー」を引き揚げて、根元のシャックルを外し、チェーンはそのままにして、セットし投錨し・・・・・・、暫くすると、スゥーと船首が風上を向いて安定し、ラインを延ばして固定して「GPS」でポジションの確認、「はい、アンカーポジションは、全く移動しておらず、波、風、流れの影響で、船が、左右するだけで、ビタッと止まっており一安心」で、長田船長に電話して「ビタッと止まっとるでね、ありがとさんね」と。
今日は、大型船の入港が有り、傍に来ると「やっぱりドデケーなあぁ」と。で、パシャ、傍に来るとイヤですね、余りにも大きくてね。
で、お昼ちょい前に「川口監督」から電話が有り、「作業終了しましたので、お帰り頂いて結構です、お疲れ様」と。ちょっとラッキーな日になりましたねえぇ「ありがとさんね」と。
で、午後からは、組合へ行って「仲買の自由化」に付いて、組合長、職員の皆さんと「ああする、こうする」としていました。
4時からは「東愛知新聞の取材」で、雨でしたので、組合に来て頂いて、「あれ、これ」お話をして・・・・・はい、楽しいひと時でした。「では、次回は、船上でお会いしましょう」と。
明日も「警戒船」の仕事で、浜町沖です。
2014年2月26日 (水)
「今まで錨を使用する機会も少なく、ましてやドン吹きで、アカンリングなんて殆ど経験が無く、知りませんでした、安全対策が出来ました」

今日は、珍しく風の弱い暖かな日でしたねえぇ、当方は、警戒船の仕事の時の「走錨」が、苦になってねえぇ「何でだしゃんなあぁ」と思うばっかりで、判らず、早朝から、三谷の「あずま丸」の長田船長を訪ね、「あれ、これ」教えて頂きました。
漁船の「錨」にも2種類有り(全く知りませんでした)、「瀬」で使用する「瀬錨」と、泥場で使う「泥錨」が有り、当方の所有している物は、「泥錨」で、警戒船のポイントは、殆どが「瀬」であり、ドン吹きの時は、形状(先端が平たい)からして、引けてしまいますなあぁ。で、「全地質型錨」を作って頂きました。平たい形状を残したまま、先端に矢印型の鉄板を溶接して、しっかり刺さる様にして頂きました。重量は、現状のままで充分で、「まあぁ、引ける事は無いに」と。もう1つの引けた原因は、「差し棒」の長さに有った様ですなあぁ。(錨が、立てば良いと思っていましたが・・・・・・)この長さの違いで、海底に刺さる角度が違い、短いと表面をかくだけで走錨につながりますなあぁ。(確かに、差し棒を交換してからですね、走錨するのはね)明日、差し棒の調整をして完成します。
明日も警戒船の仕事なんですが、一回り大きな「ダンホースアンカー」を使うつもりでセットしました。長田船長は、この形状のアンカーを使用しており、殆ど引けた事が無いそうです。(ヨットでは、使っていましたが、漁船では初めて使います)

月1の検診に行って来ました。血圧、その他、良好で・・・・ОKを頂きましたが、「太っちゃってねえぇ」、「そりゃあぁアカンな、痩せなさい」と、言われましたが、はてねえぇ、如何したら痩せますかねえぇ、悩んでます。これが原因で「帯状疱疹(完治)」になったんじゃないかな。
2014年2月25日 (火)
「間も無く解禁です、トリ貝は、3月10日、7時スタートして、40分間の短時間勝負です、あれが掛かった、これが掛かったなんて言ってられませんね」

今日も昨日に引き続き「警戒船」の仕事で、蒲郡市の「浜町」の沖合いへ。8時前に、現場監督の山本さんに電話して「形原漁協、清宝丸の壁谷です、只今から出港し、現場へ向います」、「はい、ご苦労様です、宜しくお願いします」と。で、トボトボと行っても10分で現場に到着し、アンカリングし、各種「旗」を掲揚して、監視活動開始。(何ぞ無い限り、暇してます)で、午前中は、風もソコソコだったんですが、お昼からは、ドンドンと音を立てて吹き上がり、遂に、走錨し始め、GPSでポジションを確認「やっぱりな、朝のポジションから0.12マイル風下へ流されており、基点へ復帰する為、アンカーを揚げ、ポジション復帰し投錨するも固定できず、少しづつ走錨しており、ラインを延ばすも同じで「ああぁあ、後1時間半かあぁ、上下の行ったり来たりだな」で、「コトコトと風上へ上って行って、風に流されて風下へ」の繰り返し、気が付けば、もう1隻の警戒船も同じ様に・・・・・・。(後で確認したら、この時の風は「7」でした。アカンわなあぁ。)
で、5回程繰り返して、タイムアップで、現場監督の山本さんへ連絡して、帰って来ました。午後からは、風がキツかったですなあぁ、大変でした。
(トリ貝の試験曳き)
今日、試験曳きがあり、各地区の代表が曳き、午後から会議が有り、諸々が決定しました。
解禁日は、3月10日(月曜日)で、7時からスタートし、40分間で、終了です。(諸々の情報は、まだしっかり入って居ませんが、「メチャ獲れる」って事でしょうね、思えば、何年か前に有りましたねえぇ「5分しか曳いちゃあぁアカンぞ」って言われましたが、「7分」曳いて、引き揚げれず、無理して引き揚げて、ワイヤーを破断し、「まんが」を拾うのに難儀した事がね)
そんな訳で、もう直に楽しみがやって来ますなあぁ、明日は、情報収集して来ますかね。アンカーのサイズアップも考えんとね。
2014年2月24日 (月)
「今日は、警戒船の仕事で、久々に海に出ました、海水温は、まだまだ低く、春はまだ先ですかねえぇ、ただ、トリ貝の試験曳きは、明日です」

今日は、「警戒船」の仕事で、久々に船を走らせ浜町沖合いで警備に当たってきました。海水温をチェックすると形原港内は、4.6℃で、沖合いでも4.9℃止まりで、まだ春は先ですかねえぇ。ただ、「トリ貝」の試験曳きは明日25日で、各地区の代表船が、それぞれのポイントを曳いて、漁獲物を持って、西三河漁協へ寄って・・・・・、結果次第で「解禁日」が、決定します。はい、何時頃になりますかねえぇ、楽しみですね。
明日も、「警戒船」の仕事で出掛けます。
(余談)
「コユキ」の点滴、当方がやってみましたが、良く判りませんなあぁ、とりあえず、元気していますがね。明日は、病院へ行きますかね。
2014年2月23日 (日)
「一日中海陽店でセッセのヤリで、朝晩は、コユキに振り回されて、ちょいお疲れですね、明日から、警戒船の仕事です』

今日は、「コユキ」に振り回されましたねえぇ、朝一で「点滴、栄養注射、栄養食(鼻から管を入れて)」して頂きました。月曜日、医院がお休みでしたが、「8時過ぎに来れば、何時も通りに・・・・」と、先生の好意で診て頂ける事になったんですが、当方は、明日は「警戒船」の仕事で、7時半には出港準備で行けず、太耀は、学校へ行って居らず、かみさんは、早朝からお出かけで、何ともならず電話して、今日の午後6時過ぎに、再度病院へ行って、諸々の指導を受けてきました。「せっかく良くなって来ているので、最低点滴は、して下さい」と。で、家でやれる様に「あれ、これ」教えて頂いて来ました。「コユキ、俺で大丈夫かあぁ」、「大丈夫な訳ねえじゃん」と、言っている様な気がしますがね。結論は「まぁ、しょうがねえやな」です。
そんなんで今日は、海陽店でズッとセッセしてました。「はい、疲れました」
で、明日から「警戒船」の仕事が「2連荘、お休み、2連荘」と入っており、今週は、そんな風です。で、パシャは、「春らしくなって来ました海陽ヨットハーバー」でした。
2014年2月22日 (日)
「長老のコユキ、段々元気になって来ています、ホッと撫ぜながら、やあぁ、ちいと肉をやらあかぁ、重くてしょうがねえでなあぁ」

今日もよく吹きましたねえぇ、「はい、連日ズッとお休み」で、何ともなりませんなあぁ。帳面もセッセと毎日やっており、直に終ってしまい、「はて、今日は・・・・・」で、考えても、土曜日で、何処も混み合って居り、動く気になりませんなあぁ。9時前に太耀が、「ネコの家」に来ましたので「コユキ」を病院へ連れて行って「点滴、栄養注射、流動食(鼻から管をいれて)」をお願いして、その間に、当方は、大掃除をして・・・・・。
10時には、「浜」へ下がって、「愛進丸」の大掃除、修理、改良もほぼ済み、海水温の上昇を待つばっかりに。その後、ゴミ処理をして、太耀のバイトは終了。
午後2時から、組合の役員会があり、出席しました。「仲買の自由化」が、テーマででしたが、「昔から・・・・・、何処でも・・・・・」のヤリで、中々前進出来ていません。(「決断の時」と私は考えていますが・・・・・)それと「反社会的勢力の・・・・・」の通達があり、小中山漁協の件から、他へも飛んでおり「改善」が、必要ですね。
で、パシャ「組合の2階から見ると、海は静かなんですがねえぇ、西浦の端を出ると・・・・・・アカンがやえ」と。
明日は、かみさんからオファーがあり、海陽店でセッセしています。(また、風だしなあぁ)
2014年2月21日 (金)
「朝8時半過ぎからセッセを始め、ズッとセッセして、7時過ぎに終了しましたが、ヘラヘラになるまでやって、お疲れモードもピークですなあぁ」

今日もドン吹きで「浜仕事」に専念しました。バイトの太耀が、せっかく居るので、力を借りて・・・・・。8時半過ぎに桟橋へ行って、先ずは「まんが」の移動。船に1基搭載し、桟橋に3基束ねる様に置いてあり、この先の事を考えると使用する「まんが」は、トリ貝用に「貝桁6×5」で、解禁が延びた場合にナマコ用に「エビ桁6×5(3月からエビ桁の使用が可能に)」で、あとの「エビ桁6×7、貝桁6×7」の2基は、当面使用する予定が無く、岸壁に降ろしました。来週の「月、火、木、金曜日」に、警戒船の仕事が入っており、それに先回の様に「ドン×3吹き」の中のアカンリングに不安が有り、「船首」から打つようにし、アンカアーを移動し、ラインも「倍(約90m)」の長さを用意し、万全を期して・・・・・・・、結果、搭載してあった「まんが」を桟橋へ降ろし、アンカアーラインのスペースを確保しました。
この後、「トリ貝の選別セッセのテーブル、選別器」を、桟橋へ積み込み、漁の準備も進めました。
「ネコの家」へ帰って、当方は、帳面セッセで、太耀は、「コユキ」を病院へ連れて行って、「点滴、栄養注射、栄養食(鼻から管を入れ・・・・)」を済ませ「少しづつ、元気になっていますね」と。
海陽店へ行って、コーヒー豆の焙煎をし、夕方から「ニギスのつみれ」の仕込みで、かみさんと共にセッセして、全員ヘラヘラになるまで疲れましたねえぇ。
明日は、午前中は雑用をこなし、お昼からは、組合の役員会で出掛けます。ただ、明日も「吹き」ですね、何か今年は、吹き過ぎの様な気がしますなあぁ。
2014年2月20日 (木)
「今日は、行く気満々でしたが・・・・・・・、その代り、陸で走り回っていました、有意義な1日でした」

今日は、久々に風が落ち・・・・・と、思っていたんですが、予報が余りに悪く「4」のヤリで、3時半過ぎに断念しました。また暫く出漁出来ませんね。
で、何時ものコースを辿って8時半に海陽店へ行って、周年フェアの打ち合わせ。(周年フェアは、3月1日〜16日まで、600円以上飲食されたお客様にケーキ2個パックをプレゼント、モーニング、ケーキチケットは、もれなくプレゼント、プリペイドカードの特割販売、テイクアウトケーキ、オール250円等です。詳しくは「蒲郡 ジープレス クルーズイン」で、検索して下さい)
帰りに、三谷漁協、三忠柴田さん、形原漁協とお邪魔して、諸々の情報を頂いて、一旦「ネコの家」に帰って、「コユキ、ハチ」を洗濯ネットに入れて、掛かり付けの「平岩動物病院」へ行って、診て頂きました。「ハチ」は、ОKを頂きましたが「コユキ」は、衰弱が激しく、「鼻から管」を入れ、栄養補給、点滴、栄養注射をして帰って来ました。(年齢的に心配ですね、15歳ちょい)お昼からもセッセと動き、信金、西浦漁協、ヤマサ、ニッサンマリーナ東海をお邪魔して帰って、本日業務終了となりました。で、途中パシャは「警備船あゆち、形原造船に上架中」の1枚でした。
明日も、風ですね、こんな時に限って「おとう、3連荘でバイトするで・・・」、「おお、仕事を選らばにゃ使ってやるわ」、「選べる状態じゃねえで、行くわ」と、はて、先ずは「掃除」からですかね。
2014年2月19日 (水)
「ドックインしていた愛進丸、修理完了し、今朝形原へ回航して来ました、レーダー、GPS、漁探等は、ちゃんと作動しております」

今日もまだまだ「吹き」でしたが、何時までも「ドックイン」のままじゃ申し訳なく、今朝回航しました。かみさんに「やあ、送ってくれ」って頼んだら「朝、早くなら良いよ」、「おお、4時でも、5時でも良いで」、「あんたさあぁ、普通の人の朝、早くは、7時、8時の事で・・・・・」、「おお、まあ8時でも良いで送ってくれ」で、何とか送って貰って三谷の豊田造船へ。
港の中でも北西の風が結構吹いており、隣の船のアンカーラインが、キールの下に入ってしまっており、「あっちへ、こっちへ」引っ張って、風に流して何とかクリアできました。豊田造船の社長に電話して「ありがとね、また、お願いしますね」と。で、三谷の港を警備船「平和」と一緒に出港し、「愛進丸」は、形原を目指し、「平和」は、何時も通り「東、豊橋方向」へ航行して行きました。(警備船「あゆち」は、只今形原造船に上架中です)
途中「レーダー」のチェック「何だあぁ、ちゃんと出て来んがやあぁ」で、リセットしてやり直し、「感度調整」をした結果、「はい、ブイも堤防もちゃんと映りました、合格ですね」と。まあ、それにしても風が強く、漁に行く気になれませんなあぁ。出屋敷の奥の院では、山本船長が「舫い」を取ってくれ「ありがとさんね」と。「なんだぁ、この風の吹くに、ナマコへ行って来ただかあぁ」、「違うてえぇ、燃料系の調子が悪かったもんでドックへ行っとっただ」と。で、アンカアーロープを張って、係留して「一件落着」です。
明日は、風が落ちる予定でしたが、予報は、如何もそうじゃない様ですなあぁ、明日、考えますかね。
(余談)
長老の「コユキ」が、ここ最近元気なく、激痩せ(羨ましい限り)しており、毎朝「元気かあぁ、生きとるかあぁ」と、確認する程で、「まあアカンで病院へ行くぞ」で、今日行って来ました。「尿、血液検査」をした結果、「腎臓が、かなり弱っており、脱水症状も起こしており、直ぐ点滴ですね、高齢(15歳)ですし、環境が変わると回復が遅れますので、入院せずに、通院して下さい」と。で、毎日通院する事になりました。「ハチ」の目が治ったと思ったら今度は「コユキ」でねえぇ、まぁ、たくさん居ますからね。
2014年2月18日 (火)
「毎週火曜日は、ケーキの日(タダ)でして、ドッと大波になったお客様が押し寄せ、きりきり舞いです」

今日は、火曜日で海陽店の「ケーキの日(タダ)」でして、ドッとお客さんが押し寄せて来る日、ホントにテレビの影響は、偉大ですなあぁ。今までも、忙しかったですが、「何ともならん」程ではなく、それなりにこなしていたんですが、最近のケーキの日の午前中は、メチャですね、「えらいこっちゃ」です。
で、当方も7時半過ぎには、お店に入り、仕込み、準備でセッセのヤリ。
で、ここからランチの落ち着く2時過ぎまで、セッセ、セッセでして、体重の増加しているせいも有って、豪く疲れますなあぁ。ドーゼン今日もこのパターンでね、6時過ぎに帰って来て、後は・・・・・・、「オリンピックの番組は、中々見ていませんなあぁ、テレビは、点いているんですがね、当方が、消えてまして、結果は、ニュースで見るばっかり」ですね。
明日は、「愛進丸」を回航の予定です。現在、修理の為、三谷の豊田造船にドックインしており、修理完了の電話も頂いており、形原の出屋敷の奥の院へ自力航行し、係留します。
(ぶらぶら暇なのは、今週いっぱいで、23日以降は、「警戒船」で忙しくなり、海陽店の周年フェア、これに「トリ貝」の解禁が、早まったら、メチャですね、まぁ、今から考えてもしょうがねえかな、「なる様になる」ですかね)
2014年2月17日 (月)
「明日は、普通に仕事して来ます、はい、海陽店がケーキの日(タダ)で、忙しいばっかりですからね」

最近「ドン吹き」ばっかりで、中々海へ出ていませんなあぁ、昨年に比べても全然出て居らず、掌が柔らかくなって来て「タコ」の当たっていたところも無くなって、怠け者の手になってしまいましたねえぇ。それに、やたら映画に詳しくなってねえぇ、今日も暇に任せて「3本立て」の映画を見て来ました。駐車料金が、延長になっていて「800円」の追加になっており、ちょい悔しかったですねえぇ。何か1日中暗闇の中に居た感じです。
明日は、クルーズイン海陽店のケーキの日(タダ)でして、「吹き」でもあり、お手伝いに行って来ます。(時間の取れる人、ケーキを食べにおいでんよ)
2014年2月16日 (日)
「台風並みの吹きに、驚きですなあぁ、まあぁ、ぼちぼち収まるでしょうがね、(ナマコが寄っちゃってへんかしゃんなあぁ)」

今日は、半端ねえぇドン吹きに驚きの目覚め、風音が、凄くビックリですねえぇ。で、大丈夫とは思っていましたが桟橋へ行ってチェック「桟橋、清宝丸」は、風圧によって最大限沖に出ており「渡り橋」は、「外れちゃあぁへんかしゃん」と思える程、引っ張られており、心配でしたねえぇ。「吹流し」は、超舞い上がっており、竿は、大物を釣り上げた様に湾曲しており「まあ、千切れるか、おしょれるかだな」と。(今更、降ろす訳にもいかず、そのままに)
で、9時過ぎに、蒲郡の家に行って、かみさんと天寧と3人で、高校の入学準備(制服、鞄、靴等)に。(天寧とは、何事か無いと話をする機会も無く、久しぶりでねえぇ、中々成長していますがね)
で、「あれだ、これだ」と選ぶのを待っていて、「ああぁあ、来るじゃなかったなあぁ」と。その後、ご飯を食べて、1時半過ぎには、帰って来て、のんびりしていました。
明日も、風が残りそうですなあぁ、また、お休みですかね。
2014年2月15日 (土)
「みぞれ雨も上がり、お日様が出て来たと思ったら、真冬の風音を立てて、ドンドン吹きですなあぁ、明日は、もっと強く吹く予報に・・・・・・、何ともなりませんなあぁ」

今日は、かみさんに頼まれていました「コーヒー豆の焙煎」で、7時過ぎには海陽店へ行って、セッセ、セッセしてました。それにしても豪い吹き様で、何ともなりませんなあぁ、この吹きで「6」かあぁ、もっと吹いている気がしますがね。で、3時過ぎには「ネコの家」に帰って来ましたが、ここでも「冬の風音」が、物凄くしてましてねえぇ、こうなると「連れども」は、全く動きませんなあぁ、野生に近い「乱丸」でさえ、「ハチ」にへばり付いて寝ています。とにかく動きませんね。で、パシャ。
明日は、「7、8」の吹きで、今日よりも、もっと吹く予報に、何ともなりませんなあぁ。明日は、天寧にお付き合いして、制服等買って、高校の準備します。かみさんが「あんたぁ、連れて行ってあげるで、おいでんよ」って、「それって、お金を払えって事かあぁ」、「さすがだね、良い読みしとるじゃん」って。
2014年2月14日 (金)
「今日のこのお天気では、何にもヤル事が有りませんね、明日も同じですね、コーヒー豆でも焙煎するかな」

今日のお天気では、何ともなりませんなあぁ、腹が減って「ゴハン、ゴハン」と鳴く連れも、今朝は、つくなって動きもせず・・・・・ジッとしたままでねえぇ。(昨日「放せ、オラ外へ行くだ」と大暴れして、腕を思いっ切り引っ掻いて出て行ったシッポナ、今朝は、呼んでもいないのに、ドアを開けたら、サッと入って来て「ニヤアアー」と。「そやあぁ、寒いだらあな、このお天気じゃな」と。)
で、外で出来る事は無く、海陽店の「周年フェア」のサービスチケットをパチャパチャ作っていたら、太耀から「おとおぉ、バイト有るうぅ」と、電話が有り、「仕事を選ばにゃあぁ有る」と。で、8時過ぎに「ネコの家」に来たので「先ず、全部の部屋を掃除機かけて、廊下を雑巾掛けして・・・、その後、ハチを病院へ連れて行って、その後、俺を皮膚科へ連れて行って・・・・・」と。で、セッセ、セッセの始まりで、「ちゃんと出来るじゃん」、「そやあぁ、バイトだもんな」と。「ハチ」は、先日から目の調子が悪く通院していたんですが、今日ОKが出ました。「帯状疱疹」で病んでいました私も、今日ОKが出ました。後は、お天気の回復を待つばっかりなんですがね。
で、その後、三谷の三忠の小田社長を訪ね、続いて三谷の小林組合長を訪ね、楽しく雑談をして帰って来ました。(「トリ貝」が、解禁にならないと、何ともなりませんね)
明日は、コーヒー豆の焙煎をしに海陽店でセッセしています。で、パシャは、「小さな部屋にエアコン、ホットカーペット、電気ストーブが入り、ポカポカで爆睡、爆睡、爆睡のヤリですなあぁ」
2014年2月13日 (木)
「毎日、毎日、連日のお休みに・・・・・、ぼちぼち漁に出たいんですがねえぇ、明日は、雪、雨ですかねえぇ、ほいじゃあぁ、また休みかよぉ」

今日も「吹き」で、お休みしてまして・・・・、ただ、起きる時間は、何時もと同じで、「トイレ掃除」をして、ご飯をやって、やっと静かに。(ただ、寒い時期は、あまり食べませんね、寝てばっかりでね、外猫は、お腹パンパンまで食べていますがね)で、5時の新聞を待って、オリンピックを見ながら・・・・・、漁連のニュースにビックリ、お向かいの組合の話しで、漁連絡みで「エライコッチャなあぁ」と。(まあ、悪い事は、アカンけどね)
で、ヤル事も無く、「まあ、のんびりするかな」で、6時前にスタート、こんな時間に出掛けて、行く所は1箇所有るだけで・・・「はい、豊川コロナのお風呂」でして、到着して直ぐに「朝食バイキング」を頂いて、のんびり「サウナ、お風呂」に入って、映画でも見て帰るかなと決め、10時前に、「まあ、何でも良いかな(殆どの目ぼしい映画は、見てしまった)で、「北乃きいなら、綺麗な女優だし・・・・・」で、入ったんですが・・・・「やあぁ、申し訳有りませんなあぁ」は、我ひとりで、他には誰も居らず、おまけにポイントカード(スタンプ6個で、1回タダ)で入場しており、ホントに申し訳なかったですね、今季初の単独上映でした。(中々の映画でしたがね)
で、帰りに連れのご飯を買って帰って来ました。
明日も、大変なお天気ですかねえぇ、まあ、トリ貝の解禁日までこんな風ですかね、参りますなあぁ。で、パシャは「相変らず吹き上がっていますなあぁ」と。
2014年2月12日 (水)
予想外の強風に、アカンがやえぇ、ヤメだな、で、早々に解散になりました、生産性の無い一日でした」

今日は、風が落ちる予報「1、1、2、3」に、久々だで「ナマコ漁」に行く事にし、太耀と4時に集合し、食料を買い込んで桟橋へ・・・・・、ところが、吹流しは、舞い上がっており、冬の音を立てて風が吹いており「やあぁ、アカンがやえ、ちょい待ってからだな」で、一旦「ネコの家」へ帰って待機、インターネットで、お天気チェック「2、2、3、3」に変更されており、風向は、北西で最悪の状況に「やあぁ、アカンでやめめえぇ」と。
「ナマコ漁」は、渥美半島の白谷、仁崎、馬草、泉港の「タカ」で、北西の風の吹き溜まりで、今の時期「3」は、イヤになっちゃう強さでねえぇ、はい、あっさり中止にしました。(結果は「2、4、4、4」でした)
寒くて、風が強いとダメですね、それに「メチャ獲れるなら別」なんですがね、時期的にも、無理がありますね。
そんな訳で、生産性の無い1日を過ごしてしまいました。明日も「1、3、3、3」で、行けそうに無いですね。
で、パシャは、4時過ぎの桟橋でした。
2014年2月11日 (火)
「久々に、ド忙しい厨房に入り、セッセのヤリで、疲れ果てました、おやすみなさいです」

今日は、「建国記念日」で祝日、クルーズイン海陽店は、火曜日で「ケーキの日(タダ)」で、テレビで紹介されてから、予想出来ない程の来店客に、スタッフは、テンヤ、ワンヤの大忙し。そんな訳で、8時前にお店に入り、セッセの開始、2時過ぎまでセッセのヤリで、食欲が無くなる程のお疲れモード、許容を越える来店客に、ブンブンに振り回されて、何とか1日終了しました。で、出た言葉は「やあぁ、帰って寝るでな」と。ちょい最近にないお疲れモードで「寝る」という選択しか有りません。(只今、5時半ですがね)
明日は、風が落ちますので、「ナマコ漁」に出掛ける予定ですが・・・・。
で、パシャは「外猫になってしまったレオ、ご飯だけは、キチンと食べに来ます」
2014年2月10日 (月)
「帯状疱疹も回復しており、インフルエンザだった天寧も、今日から学校へ行きました、ヤレヤレですね」

今日は、土曜日に開催された漁港稲荷「初午祭」の「幟」の回収に出掛けました。集合は、9時でしたが、早めに行き・・・・・・、「幟」は、既に全て回収されており、「えぇ、時間が違ったかえぇ」、「なんが9時で良いだけど、昨日の午後、仕舞ってくれた人が居って、終っとらなあぁ」と。で、「御下がり」を頂いて来ただけになってしまいました。
続いて、かみさんから頼まれていた「天寧の病院行き」で、蒲郡の家までお迎えに行って、市民病院へ。患者さんの多さにビックリし、電光掲示板が導入されており、呼び出しも音楽でされており、「知らんかったなあぁ」と。それと、案内をしてくれる人々が、たくさん居て大助かりでした。以外に早く済み、「登校許可書」も書いて頂き、3時間目の授業に間に合って、学校へ行きました。で、お役御免になり、のんびりとしていました。(夜中にオリンピックを見てしまい、寝たのに眠たい状態ですね)
明日は、「建国記念日」で祝日、クルーズインのケーキの日(タダ)でもあり、お手伝いに行って来ます。まだまだ風が残りそうですね。
で、パシャは、帰って来ると、何時も窓から眺めています「小鉄、シッポナ」でした。
2014年2月9日 (日)
「今日は、予定も無く、ひたすらオリンピック観戦していました、これも中々疲れますなあぁ」

今日は、全く予定の無い一日で、朝帳面をやって、オリンピックを見て・・・・・、「お祭りの旗が仕舞ってなかったなあぁ」で、組合へ行きましたが、手付かずのままで確認すると「まんだ乾いとらんで、明日の9時に集合に・・・・・・」と。
で、「帯状疱疹」で、2週間程お休みしていた「大きなお風呂」なんですが、医者の許可も出ましたので、岡崎まで出掛けました。ゆっくりするつもりが、「居場所の無い様な暇そうなおっさん」で、ごった返しており、「俺もそのひとりかな」と思いながら、早めに帰って来ました。
午後からは、連れと一緒に「オリンピック」を見てましたねえぇ。退屈な1日でした。
明日は、風ですし、先週から「インフルエンザ」でぶっ倒れていた天寧なんですが、すっかり良くなりましたので「医者の登校許可書」を一緒に頂に行って来ます。

「去年の暮れからおたふく風邪やって、今度は、インフルエンザってかあぁ、全然学校へ行って無いじゃん」、「しょうがないじゃん、両方とも行っちゃあぁイカンだもん、感染するもんね」、「勉強は、良いだかあぁ」、「もう、高校も受かったし、良いら、病気だもん・・・・・・」と、本人は、気楽なもんですなあぁ。
2014年2月8日 (土)
「今日のお天気は、何ともなりませんなあぁ、コーヒー豆を焙煎したり、会議に出たりしてました」

今日は、凄い天気になりましたねえぇ、「愛進丸、昨日ドックインしておいて良かったなあぁ」と。
こんなお天気でしたが、「漁港稲荷初午祭」は、予定通り(市場の中で、雨は、然程影響は無い)開催され、当方、太耀と共に4時半に「振る舞い」の用意の為、出掛けましたが、既に全部出来上がっており「後は、セルフね」で、当面する事も無く、一緒になって「おでん」を食べて、お喋りしてました。
で、6時から「ご祈祷」が始まり、玉ぐし奉納して、お参りしました。
午後からは、市場の自由化に伴う「緊急役員会」が、形原漁協会議室で開催され、熱い議論が交わされました。自由化は、当方の望むところで、言い出しっぺで、当初は「バカ扱い」されていましたが、半年ちょっとで、「必要性を認めて頂き、議論を交わしております。(後、ちょいですかね)
で、パシャは、市場の中にある「お稲荷さん」でした。
明日は、風で、何ともなりませんね。
2014年2月7日 (金)
「愛進丸、機関始動せず、でアレコレ総チェックするも・・・・・ギブアップで、三谷の豊田マリンに緊急ドックインしました」

今日は、お昼から「漁港稲荷初午祭」の準備が2時から有り、「愛進丸」も不調で「機関始動せず」のままでしたので、朝から諸々の問題点をチェックし、修理する為に中村さんにも来てもらい、セッセの始まり、ただ、当方の大きさの体では、中の奥には入って行けず、入り口が精一杯で、中村さんが、ひとりセッセで、こちらは、「ああだ、こうだ」だけでした。で、考えられる問題点を全て確認したものの、一向に「始動せず」で、これ以上手の尽くし様が無く遂に「ギブアップ」、豊田マリンの社長に形原出張をお願いして、お昼前に一時解散。
その間に「帯状疱疹」の診察で皮膚科へ、「まだ、痛いですか」、「いいえ、殆ど大丈夫です」、「年齢にしては、回復が早いですね、良かったですね」、「はい、お陰様で良くなりました(年齢にしては・・・は、余分だな)、ありがとさんね」と。
で、戻って形原漁協へ行って「初午祭」の準備で、「のぼり」を立てたり、諸々の準備をしていたら「豊田マリンの社長」から、「今から出るでね」と、連絡が有り、祭りの準備を中断させてもらって、出屋敷の奥の院へ。で、「アレ、コレ、ソレと色々しました」と報告して、社長が、再チェックして、機関は、始動するも暫くして止まってしまい、この繰り返しで、何ともならず、「部品交換して、再チェックのやり直し」となり、「形原では、部品1つ無くても・・・・・・・」で、三谷の豊田マリンへドックインとなり、「今からなら、明るい内に着けるで行くぞ」で、清宝丸で「横抱き」にして、三谷へ。
三谷では、社長が受け入れてくれましたので、アンカリングして係留して帰って来ました。(やっぱり、長い間係留したままでしたので、色々劣化、故障ありますね)で、夕暮れの中、「綺麗な竹島」を見ながら・・・・・はい、パシャでした。
明日は、「初午祭」のご祈祷が6時からで、皆さんへの「振る舞い(おでん、甘酒)」は、5時からですので、4時半には出掛けます。ただ、お天気チェックすると「雪だるま」が並んでいますが・・・・・・、「甘酒」で、温まりますかね。
午後からは、ちょっと大変な事が有り「緊急役員会」が有ります。
《三好の大竹さん、5月11日「まんが漁」の予約、ありがとさんね》
2014年2月6日 (木)
「今日は、中村さんにお願いして、愛進丸の整備、色々難点も有りましたが・・・・、最悪は、機関始動せずでして・・・・・」

今日は、中村さんにお願いして「愛進丸」の整備、予定は、10時からでしたが、当方、太耀と一緒に8時過ぎに桟橋へ行って「はまゆう丸」から取り外しておいたパイプの枠組みを分解し、浜のリムジンに積み込み、出屋敷の奥の院へ行って、先ず、何処を整備するかチェック、「船尾の電動音出し機(音で、魚を驚かして、網の中へ・・・・)の土台、酸素供給機(ブクブク)、船首から機関室までのパイプの枠組(照明取り付け用)」位かな、で、先ずは、機関始動、「一発始動」し気分が良かったんですが、冷却水の排水パイプが疲労しており、やたらひび割れしており、酷い漏れ様で「アカンな、交換せんとな」と。それと、汲み上げポンプのホース取り付け口が破損しており、この部品も仕入れ、10時前に修理完了。
で、中村さん登場で、本格的に修理の開始、「自動音出し機」を手始めに・・・・、ところが、諸々の難点が有り、しっかり時間を取られてしまいましたねえぇ、お昼を挟んで継続し、「カッチャン、カッチャン、カッチャン」と音が出る様になり、後は、網を入れて追い込むだけになりました。で、パシャ「奮闘中の中村さん、太耀」でした。
続いて、パイプの枠組みを作って、夜間操業用電気を取り付け「1つじゃ足らんな、まあぁ1個増やさんとな」と。「ブクブク」は、3基有る内の、最も調子の悪いものを取り付けてしまい、やり直してОKに。後は、細身のホースを取り付け「泡吹き」を先端に付けて完了。
で、最終チェックで機関始動・・・・・・の予定が、始動せず、「アレ、コレ、ソレ」と、試みたものの始動せず「豊田マリンの社長、隣の春日丸の尾崎船長」にアドバイスして頂きましたが・・・・・・・、日没サスペンデット、明日の9時集合になりました、「ダメじゃんねえぇ、始動しないなんてね、最悪」と。
そんなんで、明日は、午前中は整備で、午後からは、土曜日の「漁港稲荷初午祭」の準備が2時から有りますのでお手伝いに行って来ます。(ホントは、役員の「おっかあぁ」が、出るそうなんですが、当方、よう言えず、太耀と行きます)残念なのは、「明日、風が落ちる」って事ですね。
2014年2月5日 (水)
「ドン吹きで出れませんので、今出来る事をしっかりしています、明日も、出れそうに有りませんね、残念」

今日は、ドン吹きと予想したんですが・・・・・「やっぱりな」でしたねえぇ、で、とても出れる状態でなく、朝から予定通りの行動、先ずは、「ネコの家」の大掃除をして、要らない物を全て外へ出し、掃除機をかけて「はい、綺麗になりました」で終了し、9時まで待って太耀と合流し、桟橋へ。「清宝丸」の後部屋根の結束バンドが、劣化して切れてしまい、取り替えました。続いて、桟橋のデッキが乱雑でしたので、納屋へ仕舞える物(活かし籠、網、ケース)は、リムジンに積んで納屋へ収納し、不要な物は、クリーンセンターへ持ち込み処理してもらいました。
続いて、天寧が言う「おかあさんの家」へ行って、「冷蔵庫、電気ストーブ、冷水機」を、浜のリムジンに積み込み、吉良町の回収屋さんへ行って、引き取って・・・・・「これОKね、3,000円ね」、「おえ、この間テレビ3台持って来て9,000円だったで、ちったあぁまけてやぁ、ええぇ」、(何でか、言葉が通じないふりをされて・・・・・)、出た言葉が「ともかく3,000円ね」、「やあぁ、ともかくなんて言葉が使えて、言葉が判らん訳ねえら」、薄ら笑いを浮かべ「すみません、3,000円お願いします」、「判った、判った、払います」で、支払いして引き取って頂きました。(都合が悪いと、言葉が通じなくなってねえぇ、中々ですなあぁ)
その後、戻って「要らない物、粗大ゴミ」を積み込み、また、クリーンセンターへ持ち込み「ダンボール、資源ゴミ、粗大ゴミ、燃えるゴミ」と、場内をクルクルして来ました。
(「何にしても、要らん物は、みな捨てよ、ふちゃってややあ済む」と、言ったら、かみさんが、ゴミ袋を広げ「はい・・・・・・」ってね、ふてられそうですなあぁ)
で、帰りに、カインズへ寄って、カーテン等諸々を買って帰って来て、ビリビリの物と交換しました。(この新品のカーテンが何時までもつかですなあぁ、ぶら下がっちゃあぁ豪いら、怒っても、やまらんしね)
で、暗くなって、ご飯をやって・・・・・・ハイ、パシャなんですが、この数分後に、ちょっとの隙に「レオ、シッポナ」が逃走し、今は、4匹しか居ません、外が煩い夜になりそうですなあぁ。
明日は、「愛進丸」の整備で、中村さんを予約して・・・・・、はい、10時からです。
2014年2月4日 (火)
「異業種体験を済ませ、お昼前に、また異業種体験に、何にしても忙しい1日でしたねえぇ」

今日は、「異業種体験の日」で、渋滞を嫌って暗い早朝に出発、「やっぱり早ええなあぁ」と。まあ「暗い早朝」と言っても、5時半過ぎで、普段の生活からしたら何でも有りませんがね。ただ、到着して、新聞が読めない明るさにガッカリしてますがね。
で、暫くしてセッセの開始で、ああして、こうしてで、またまた今日も、超帰りにして頂き、お昼前に「クルーズイン海陽店」の厨房に到着し、また、ここでもセッセ、セッセと・・・・・・。
テレビで放映されてから「火曜日のケーキの日(タダ)」は、異常に多い来店客に、パニック状態に。席数は、90程度で「グラス、器」は、1.5倍程は、常に出してあるんですが、洗い場が廻し切れず、カウンター席は、下がった器のド山に。当然、厨房のカウンターは、オーダーでパニクっており、まあ、許容を超えてしまって・・・・・、お昼過ぎには、ケーキ在庫のカウントダウンで「後9個、後5個・・・・・・」で、遂にバンク。ただ、今日は、バックアップ体制が整っており、暫くして、形原のベスタから、山の様なケーキが届き「良かったなあぁ」と。
で、当方は、途中で終了して、形原漁協へ行って、「納屋の名義変更の手続き」をして、長老の太助さんを訪ね、市役所へ提出する書類に印鑑を頂き、市役所へ持って行って、手続き完了しました。ヤレヤレです。
明日は、風ですね、桟橋、納屋、ネコの家の掃除、整理整頓を予定しています、まぁ、力仕事は、太耀が、しますがね。
市役所からの帰りに、「つなぎの作業着」が欲しくて「ワークマン」へ寄ったんですが、サイズが「3L」までしか置いてなく、当方の「5L」は、取り寄せだそうで、改めて「普通じゃねえだなあぁ」と。それと、肩口の横開きのファスナーが無いと、着る事も出来ず、これまた特注で・・・・、結果、インターネットで注文しました。(未だ暫くは寒いでしょうから「つなぎ服」で、漁をしますかね、それにしても不経済な体だなあぁ)
2014年2月3日 (月)
「朝から、しっかり動き回り、ヤル事をセッセとこなし、昨日とは、豪い違いで、生産性のある1日でした」

今日は、朝から「ヤル事」が、いっぱいで、早くから帳面パチパチして、明るくなるのを待って「ネコの家」を出発して、桟橋へ。それにしても近年に無い「濃霧」に驚きましたねえぇ、視界は、100m程度ですかねえぇ、で、パシャしましたが、向かいのレインボーブリッジは・・・・・、はい、見えませんね。で、やり残しの仕事「まんがの牙の修正、網の掃除」を1時間半程セッセして終了し、一般世間のようやくオープンの時間になり「街」へ。
今日は、「市役所、銀行、信金、三谷漁協、形原漁協」とグルグル回りで、3時半に最終目的先の「皮膚科」へ行って「先生、痛いじゃんね、何とかなるうぅ」、「はい、ピークは、過ぎましたね、日に日に楽になりますよ」と。
(帯状疱疹って、結構、痛いじゃんね、この痛みは、経験が無いだけに、「如何せえしゃん」となってねえぇ、ただ、今は、ズッと楽になりましたがね)
で、明日は、「異業種体験」で名古屋の岩瀬さん(この痛みを体験した方です)のとこで、セッセして来ます。

(余談、クルーズイン海陽店)
1月8日に東海テレビで「モーニング街道」の紹介が有り、当店は「ケーキの日(タダ)、毎週火曜日です」を、紹介して頂きましたが、反響が大きく、火曜日に限っては、来店客がドンドンで、用意するケーキを毎週増やして、増やして、対応していますが、それを遥かに上回る来店客に、「品切れ、チケット対応」していますが・・・・・・、驚いております。
で、明日4日が、そのケーキの日でして、フェア並みのケーキを用意して、スタッフも増員し、満足に対応出来ます様に、スタッフ一同、心よりおまちしております。是非、ご来店下さい。
ネット検索は「蒲郡、ジープレス、クルーズイン」で、どうぞ。
(太耀は、厨房で「皿洗い」ですね)
2014年2月2日 (日)
「経験したことの無い痛みに、ジッと耐えています、早く治ります様に」

今日は、朝からズッと雨が降っており、何ともならず、テレ坊してましたが、勿体無い気もして、映画へ出掛けましたが、これが信じられない程の込み様で驚きでしたねえぇ、平日とは、えらい違いですね。
それにしても「帯状疱疹」って痛いんですね、経験した事の無い「痛み」で、ただ、ジッと耐えているだけで、何ともなりませんなあぁ。そんな訳で、殆ど生産性の無い1日でして。薬を飲んで寝ますかね。明日は、諸々の遣っておきたい事が有り「ナマコ漁」は、お休みです。
で、パシャは、段々「外ネコ」が増えて来て「ごはん」を食べています。
真っ黒なのが「乱丸」で、白黒が「野バラ」です。
2014年2月1日 (土)
「今季初のナマコ漁、居ましたよおぉ、予定通りのポイントにね、で、大台確保して納得の帰港でした」

今日は、「風が落ちる」の予報に、気を良くし、太耀と一緒に「ナマコ漁」に出掛けました。集合は、4時半で、燃費の悪い太耀の「朝、昼ごはん」を買って直行、給油を済ませ5時前に出港し、目指すポイントは、「渥美半島の付根の白谷沖」で、ここを起点に、西へ西へ曳いて・・・・・の予定で1回目、ド山のゴミ(ビニール袋等、生活ゴミ)と一緒に、「ナマコ、台湾ガニ、カレイ」が、獲れて来て「居るけど根気勝負だな、ゴミが多過ぎるな」と。(ナマコは、自泳出来ず、強風波浪で、打ち寄せられ・・・・・、ゴミもそうですね、で、この時期、北西の風、昨日は、ドンドン×3のド強風で、凪いだ今日は、絶好の機会でしたねえぇ)そんなんで、仁崎、馬草、泉港沖と曳いて、千本杭の手前で折り返し、スタート起点まで曳き返して、2時ちょい前までで、「本日のまんが漁の終了」となりました。で、三谷へ寄って、荷揚げして、帰って来ました。「ナマコ」は、予想通りの大台越えで、大満足。「ワタリガニ」は、ポツポツで、大型も獲れましたが「台湾ガニ」は、低海水温(5.2℃)の為、かなりな割合で死んでおり、元気なものは、僅かでした。「本コチ」の大きいもの(ワニの手前)も、ソコソコ獲れ、太耀は「黒鯛より、これの方がドキッとして、嬉しいなあぁ」と。赤貝の大きいものは、ポチで僅か、特大の「カレイ」は、ペラペラでガッカリ、掌サイズのものが、良いですね。
で、3時過ぎに形原に帰って来て「本日終了」となりました。
明日は、天候不良の様で、お休みです。で、パシャは、「網に髭」を付け、全海底地質型に改良した「貝桁6×5のまんが」でした。

(余談「帯状疱疹」って知っていますか)
はい、なってしまったんですねえぇ、先週の日曜日、佐久島で楽しい時間を過ごし、帰って来たんですが、この後「どうも腰骨の周りが変だな、ちょい痛いな」だったんですが・・・・、日に日に経験の無い痛みが、増し「こやアカン」で、皮膚科に行って「あのう・・・・・・・」、「あぁ、典型的な帯状疱疹ですね、痛いでしょ」、「はい・・・・」で、原因を聞けば「老化、肉体的な過労、精神的ストレスなどで、体力が弱って・・・ウイルスに対する抵抗力が落ちた時に発症・・・・・」だそうで、「今、私のストレスは、天寧の高校進学だけ」で・・・・、「まあ、29日試験、31日発表で、合格しました」ので、今は、ホッとしていますがね。「兄ちゃんと同じで福江へ行くだかあぁ、何処へ行くだ」、「行けるところへ行くけど、水産、女子高は、絶対イヤだ」そうで・・・・・「3年後に苦労せんで済むで、4大と繋がった私学で、学校推薦で何とか」で、何とかなりました。如何も、この件ですねえぇ、ストレスはね。(他には、「太り過ぎ」、「ネコのマーキング」位で、決定的なのは、「老化」ですかねえぇ)まあ、気楽にヤリますかね。
10年程前に、なってしまった「ネコアレルギー」は、毎日「ネコと一緒」に寝て、昨年、やっと克服しましたが・・・・・、まぁ、好き勝手にヤリますかね。
2014年1月31日 (金)
「とにかく強風の1日でしたねえぇ、アンカーだけでは、停泊出来ず、岸壁から舫いを取って、何とかなりました、はい、大変な日でした」

今日は、「警戒船」の仕事で、蒲郡市の浜町沖へ、太耀と一緒に出掛けました。8時に、鈴中工業の現場監督の川口さんに「形原の清宝丸の壁谷です、間も無く出港して、現場に向います」、「はい、風が、強いので気を付けて下さい」と。で、出港して驚いたのは、風が強いなんてもんじゃなく「ドンドン×3」程で、メチャですなあぁ。現場に着いてアンカーを打ったんですが、走錨、走錨、走錨のヤリで、何度も打ち直しましたが、ダメで、岸壁へ船首を舫い、船尾にアンカーを打って固定して、何とか停泊出来ましたが、岸壁付近は、風が回って不安定でしたねえぇ。で、パシャ「岸壁の工事中の一枚でした」
で、予定通り「まんが」の網のアメーバピグをセッセ、セッセと取り除き、指先が病める程で、大変でしたが、まあ、何とかなりました。で、3時過ぎ、川口監督の「終了許可」を頂き、帰って来ました。やっぱり、風の強い1日でした。
明日は、風が落ちそうですので、久々に「ナマコ漁」でも・・・・・・・行って来ます。
2014年1月30日 (木)
「今日の様に朝から雨で、何にも出来ない日の異業種体験は、願ったり叶ったりで、ありがとさんね」と。

今日は、「異業種体験の日」で、名古屋の岩瀬さんのところへ出掛けて、セッセしていました。生憎の朝から雨で「何にも出来んかったなあぁ」と。お陰で、生産性の有る1日になりました「ありがとさんね」と。
で、今日も超早い「本日、これまで」に、感謝し、帰って来ました。で、お昼からイロイロな事が、出来ました。「確定申告の件」で、会計事務所を訪ねたり、平岩動物病院へ「ハチ」を連れて行ったりね。
「ハチ」なんですが、「目の病」の様で、「婆ネコだでかなあぁ」、「いいえ、年齢は、関係有りません」と。先週の土曜日に診察を受けて、今日、様子を・・・・・で、「もう少し、様子見して・・・・・」で、また来週になりました。これだけ居ると、病気にもなりますね。他は、みんな元気ですがね。
明日は、「警戒船」の仕事で、蒲郡、浜町沖で、警備です。太耀も乗船し、網の「アメーバピグ」を完璧に取り除く予定ですが・・・・・・・、風が強そうで、小言が多そうで、ハテねえぇ、まぁ、働いてもらわんとねえぇ、「日当、食費、高っけえもんなあぁ」と。
で、パシャ、夜な夜なの夜遊びに疲れ果てて帰還した「シッポナ」、「ご飯食べたし、寝るかな」のちょい前でした。
2014年1月29日 (水)
「とても、ひとりでは出来ませんが、太耀のお陰で、サッサッサッァと、作業終了しました、明日は、天候不良ですし、嬉しいオファーが、有りましたので、出掛けます」

今日は、お休みで「陸勤」と決めていて、「たまには、ゆっくり起きて・・・・」なんて思っていたんですが、4時過ぎから、外がやたら騒々しくてねえぇ「アオォオー、アオオオー、アオオー」と「ネコ太」が、騒いでおり、家の連れたちは、「乱丸」を除いて、みんな家の中に居て、「やえ、近所の方々は、オラがのネコ太と思っておるだらあなあぁ」と。で、覗いて見ると「白黒と白茶トラ」のネコが、背を丸め、毛を逆立て、唸り合って居り、「真っ黒(乱丸)でなくて良かったなあぁ」と。で、明るくなってから、犬小屋の上に乗って、窓越しに「野バラ」にチョッカイを出して来て、中外で、大騒ぎの大喧嘩、「やあ、出て行きん、ケチョンケチョンにしといでん」で、ドアを開けてやったら「シッポナとガーフィールド」が、飛び出て行きました。暫くしたら、また唸り声がしていました。(外では、シッポナ♂が、めっぽう強い様ですなあぁ)まあ、猫社会の事は、判りませんなあぁ。
で、8時に「車庫、納屋の大掃除」の開始、諸々の物が仕舞ってあった車庫の荷物を、この間「太助さん」から頂いた納屋へ移動して、スッキリ、完璧に綺麗になりました。粗大ゴミは、クリーンセンターへ持って行って、テレビ3台は、西尾の回収所へ持って行って「はい、1台3,000円で、9,000円ね」と。まあ、玄関もスッキリしました。
続いて、桟橋へ行って「まんが」の整備、昨日「牙」を総入れ替えした「貝桁5×5」に「襷」を取り付け(ちょい工夫しました)、スタンバイОKに。で、1時過ぎには、作業終了して、「明日は、風、雨かなあぁ、まあ、お休みだな」とバイトの太耀に。(如何も、何やら予定が有って、バイト、バイトのヤリだそうで、「俺、今しばらくは、バイトするで」と。)
はて、明日は・・・・・・と思っていたら「異業種体験」の岩瀬さんからオファーが有り「はい、喜んで」と。で、行って来ます。
で、パシャは、問題の「白茶トラのネコ太」で、家の中へ入って来ますし、ご飯も食べています。そのうち、うちのネコって言われそうですなあぁ。ただ、このネコ、タテガミが有ってカッコイイですなあぁ。
2014年1月28日 (火)
「警戒船の仕事で、蒲郡の浜町沖へ行って来ました、太耀と一緒で、まんがの牙を全部交換して、トリ貝漁の準備、まだ先ですがね」

今日は、蒲郡の浜町沖で警戒船の仕事で出掛けました。太耀は、後期試験も終わり、既に春休みで「お手伝い」って事で、バイトしています。そんな訳で、「貝桁、5の5」を搭載して・・・・・・・、で、鈴中工業の川口監督に連絡して、8時に出港し10分で、現場に到着し、「俺が監視しとるで、おし、牙を全部外して、交換せよや」、「「おとう、中で暖かくて良いな、俺は、ドッ寒みいじゃん」、「おお、そう言うと思った、カイロやらあ、みそ汁飲んでからで良いで、お湯沸かせやあぁ」、「・・・・・・・・・・」で、相変らずブツブツ言う「バイト」でした。(言い放題のバイトで、なんせ食費が、半端ねえぇ高くて、大変。「これから、自分で払えやぁ」、「扶養義務が有るら、良いじゃん、たんと食べても」と)
で、当方も手伝って、お昼前には、全ての交換が終了して、お昼ごはん。「また、食べるぅ、すげえな」、「普通は、朝、昼、夜と3回食べるにぃ、1回か2回の方が、おかしいだに」と。
お昼過ぎに、大型船が入港、警笛一発で・・・・・・、タグボート2隻にサポートされ、スムーズに着岸しました。近くで見て「やっぱり、大きいなあぁ」と。
で、3時半に警備終了し、帰港しました。
明日は、「風」で、陸勤、納屋を整理する予定です。(太耀と一緒に)
2014年1月27日 (月)
「トリ貝の解禁は、まだまだ先で、まんが漁は、ワタリガニが少なく、貧漁で、そんな時に異業種体験は、嬉しいばっかりですなあぁ、何時も、オファーをお待ちしております」

今日は、「異業種体験の日」で、名古屋の岩瀬さんのところへ出掛けました。何時も、6時10分前に出発しているんですが、ちょい遅れの6時で、この10分が、後になって効いて来るんですねえぇ。今までは、渋滞とかのろのろ運転なんて事は、ありませんでしたが、今日は、嵌りましたねえぇ。(渋滞、のろのろは、余計な神経を使い疲れますなあぁ)
で、作業開始し、セッセ、セッセ、セッセのヤリで、作業は、終了し、午前中の超早帰りになり「良いだかやあぁ」と、言いながら帰って来ました。
で、帰ってから行くつもりの「月1内科検診」へ行って来ました。結果は、極めて良好で、特別「こうしなさい」って事も無く・・・・・・「ただ、太りすぎだな、腰、膝にくると痛いぞおぉ、中々直らんしな、今のうちに痩せんと・・・・・・」、「何だ知らんけど、セーブしても、しても、太ってねえぇ、何ともならんがん、如何せえしゃんねえぇ」、「まあぁ、内科は、今のところ良いけど、痩せんとダメだな」と。(毎日、ごはんは美味しいし、「食欲が無い」なんて事は、如何なる時でも、皆無ですなあぁ)
その後は、「相棒」を見ながらのんびりしていました。
明日は、風が無さそうですねえぇ、出掛けますが「警戒船」の仕事で、浜町の沖合いで警備です。
2014年1月26日 (日)
「昨日から、曳いても、曳いても・・・・で、今日も、やっぱりな、でして、お土産に、佐久島野菜が加わりました」

今日は、新年初の「遊漁」で、出掛けました。乗船客は、昨年の11月に、デレビで「まんが漁とエイの肝、煮付け」を広く知らしめて頂きましたCBCテレビ「イッポウ」のスタッフの皆さん、総勢7名、今回は、プライベートでの乗船で、7時に集合して・・・・・・、ただ、昨日の「まんが漁」で、「ワタリガニの確保」が、僅かしか出来ず、それに寒い時期ですし、天気予報は、「ドン吹き」ですし、予定を大幅に変更して「佐久島の家でキムチ鍋パーティ」にし、出港しました。
食材は、全て杉田料理長が確保してくれ、直行でも良かったんですが、「せっかく出て来たし、今は、風が無く・・・・・」で、「ネコの瀬」で1回曳いて、「ワタリガニ、2匹」を確保して、佐久島の入ケ浦へ入港。季節柄閑散としていましたが、港で「地域ネコ、3匹」に、お出迎えして頂き、上陸。
ここからは、杉田料理長の出番で、天ぷらからキムチ鍋まで、あれこれ作って頂き、皆で、乾杯しながら美味しく頂きました。民宿「まる八」の筒井さんからは、島野菜をいっぱい頂き、鍋に入れ、お土産にもなりました。(まんが漁のお土産が、少なかったので、良いお土産になりました)
で、「ワイワイガヤガヤ」と、1時半過ぎまで騒いで、宇佐美さんの「ぼちぼち仕度して、帰りますかねえぇ」で、佐久島を後にして・・・・・・、で、出港して「やっぱりな」と、予定通りの「ドンドン×2の吹き」で、海面は、白波で真っ白で、うねっており「アカン、上ってから・・・・」で、先ずは、梶島の西の黄ブイまで上って行って、その後、西浦の端を目指して帰って来ました。(波が高く、とても横波を受けての航行は、大揺れして危険でして、シブキを浴びても、先ずは、風上へ・・・・・・)
で、3時に形原港に無事(しっかり濡れましたが・・・・)入港して、桟橋へ到着し、「はい、整列」で、パシャ「暖かくなったら、また、おいでんね」と。お土産は、「ワタリガニ、カレイ、本コチ、佐久島野菜」でした。(当方は、みな美さんから「チョコ」を頂き、感激しております、ありがとさんね)
では、また「学校のプール開きが、あってから、お会いしましょう」
明日は、「異業種体験」で、陸勤、浜は、お休みです。
2014年1月25日 (土)
「こんな日も有りますかねえぇ、気合を入れて・・・・・・、はい、ガッカリ、残念の連続で、貧漁のまま帰港しました、(何か、ドデカイ事故が、起きそうでねえぇ)」

今日は、日曜日の「遊漁」の為に、試験曳きじゃなく、「ワタリガニの確保」に、試験の終った太耀と一緒に出掛けました。まだ、真っ暗で航海灯を点けての航行、ポイントは、県漁礁の「カニライン」で、気合を入れての1回目、途中速度アップに「掛かり物がヒットしたな」で、引き揚げたんですが・・・・・・、余りにも大きく「まんが」は、垂直になって揚がって来て、その後逆さまになって安定して・・・・・、「網」が、「牙」に絡み、中々廻し切れず、時間が掛かってしまい「ガッカリ」、それでも何とかして、2回目を投入し、千本杭の沖から泉港の沖を曳いて・・・・・、今度は、「アオサ」のド山で、「ワタリガニ」どころではありませんなあぁ、まあ、「本コチ」の良型が獲れており、「良し」として、東へ曳いて、他港船3隻とミート、かなり「タカ」へ入っており、「狙いは一緒かな」と。
このポイントは、「ナマコ」の漁場で、この時期、毎年曳いているんですがね。はい、やっぱり「ナマコ」は、獲れるんですが、他が余りにも乏しく、「ガッカリ×2」で、おまけに本日2回目の「まんがが、逆さま」に、「・・・・・・・・」、で、気を取り直して、曳いて「まんが」が揚がって来ない程の「巨大な丸太」がヒットして、「まあアカンな、こんなに度重なっちゃな」で、続いて出た言葉は、「やあ、まあぁ、ヤメめえぇ、アカンって事だぞ」で、7回曳いて3回もダメじゃあぁ、何ともなりませんなあぁ。ただ、こんな事は、草々有る事ではないですなあぁ。
で、9時半に帰港の途に。「ワタリガニの確保」の狙いでしたが、残念でした、ダメでした。それに、他が少なく・・・・・・、それに明日は、「雨、晴れ、風吹き」ですなあぁ、とりあえず「杉田料理長におまかせ」してありますので大丈夫でしょう。
で、明日の「遊漁」は、CBCテレビの「イッポウ」のメンバーで、今回は、プライベートでの乗船です。今季の1号ですね、集合は、7時です。
で、パシャは「搭載した貝桁と久々の登場、太耀」でした。
2014年1月24日 (金)
「今日は、暖かな日で、異業種体験も楽で、セッセと捗り、午後イチに開放され、帰って来ました、ありがとさんね」

今日は、「異業種体験の日」でして、名古屋の岩瀬さんとこへ行って、セッセ、セッセして来ました。まあ、それにしても暖かな日でしたねえぇ、今日ばっかりは、「カイロ、ペタペタ」なんて事は、有りませんでしたねえぇ。で、セッセと流れに乗って進めたお陰で、予定より早くに終了し、1時過ぎには終了し、超早帰りとなりました。「何時も、ありがとさんね」と。次回は、月曜日ですね。
(トリ貝情報)
1月21日の午前中に「三河湾貝けた協会」の初会合が、西三河漁業協同組合で開催され、諸々の事が決まりました。
先ず「試験曳き」が、1か月後の2月25日(火)に決まり、その後の役員会で「解禁日」が決まり、「さあぁ、始めるかな」となります。ちょいまだ先の事になりますなあぁ。「解禁前は、トリ貝の操業及び販売を禁止する」と、通知が有りました。
まあ、そんな訳で、暫くは、渥美半島に、へばり付いて「ナマコ漁」ですね、序でに「ワタリガニ、カレイ、エビ」も、狙ってみますかね。
そんなんで、明日は、試験の終った太耀と一緒に出掛けますかね。先ずは、試験曳きですね、それに日曜日の「ワタリガニの確保」です。お昼からは、組合の役員会が有りますので、午前中だけですね。
で、パシャは「野バラ」、殆どこの位置をキープしています。パソコンの上のプリンターの上です。
2014年1月23日 (木)
「気合を入れて出掛けましたが、ガッカリして帰って来ました、その後、東三事務所の水産課を訪ね、諸々の質問をして・・・・・・・」

今日は、風が落ちる予定で、早朝から出掛けました。「ワタリガニの確保」が目的で、5時過ぎに航海灯を点けて出港。で、良かったのは、西浦の端の手前までで、出た途端にスプレーを浴び、旋回窓を使っての航行で、こうなるとダメですね、「やっぱりかあぁ」で、Uターンして帰港。ただ、帰って来ると風が落ちている気がしてねえぇ、「まあぁ1回行かかしゃん」と、思いましたが「特別たくさん漁が、有る訳でもなく、僚船は、みんなお休みだしなあぁ」で、あっさりお休みになりました。
で、先週「東三事務所の平瀬さん」に、「お会いしたい」と、連絡した時に「23日は、如何ですか」と言われており、9時前に連絡して、お会いして来ました。その席には「立木水産課長、中村課長補佐、平瀬主事」の3名に応対して頂き、「判らない事、聞きたい事、言いたい事」諸々で、お昼過ぎまで掛かってしまい、迷惑でしたねえぇ。で、まだまだ疑問も有りましたが、「今直ぐに・・・・・」って事もありませんでしたので、「ありがとさんね」と、お礼を言って帰って来ました。
で、帰りに三谷の小林組合長にお会いして、その後、形原の山本組合長にもお会いして、「・・・・・・・・・・」でした。
その後は、長老の「多助さん」を訪ね、「おえ、まめだかん」、「やあぁ、久しぶりだなあぁ、元気でやっとるかぁ」と。(ほんとの駆出しの頃、大変可愛がって頂きました、今は、引退され隠居さんです)で、当方、納屋が足りず、お願いして、頂いて来ました。「ありがとさんね」と。
で、4時過ぎには「ネコの家」へ帰って、のんびりと・・・・。
明日は、お天気、良さそうですが「異業種体験の日」でして、はい、名古屋の岩瀬さんとこで、セッセして来ます。
2014年1月22日 (水)
「お昼から、中村さんにお願いして、愛進丸にレーダーを装着しました、ベカ船も、拗ねない様に綺麗にしました」

今日の集合は、「出屋敷の奥の院、午後1時」でして、午前中は、あっちこっちと雑用をこなし、ぎりぎりで到着。で、直に、お願いしていた中村さんも来てくれまして(中村さんが来ないと始まらない)、「今日は、レーダーを取り付けるかな」で、始まりました。これが重くてねえぇ、セットは、ドックハウスの上で、先日、牧野さんが、FRPで積層し、固定した台の上。中村さんが上に上がって、当方が持ち上げて・・・・・・(昨年、落ちてから、腰より高い所は、極力上がりません)このレーダー、取り付けも大変でしたが、配線が、何本も有って、メチャ厄介で、まぁ、中村さんだで出来ましたがね。当方は、ひたすら見守るだけでした。
でも、その時間を使って、「ベカ船」の掃除をしました。「キス網」を搭載しており、始めから寄せ直しして、ゴミを?き出し、綺麗になりました。軽量の「ベカ船」には、およそ似合わない、大きなアンカーにチェーンを付けて・・・・・・・、ちょいフェンダーが、不細工ですなあぁ、また、調達するかな。
で、4時近くにレーダーは、セット完了し、「スイッチОN」、「空中線」を飛ばして・・・・・、画面に陰が、出て来ず・・・・・で、色々調整したら出て来ましたが、港の中で「陰ばっかり」で、沖へ出て、また調整ですね。
続いて、「エアー供給機」のセット、これは、ちょい役に立ちましたねえぇ、中村さんが、機関室の中、当方が外で、まぁ、タッピングビス、4本打ち込んだだけですがね。(そしたら、本体自体が、不良ですかねえぇ、動きが悪く、交換となりました)
4時半過ぎ、日が、陰って来て、一気に寒くなって来て「今日は、これまで」となりました。で、パシャ「レーダーを装着した愛進丸と、ちょい綺麗になったベカ船」でした。
明日は、ちょい吹きそうですが、日曜日に備えて、ちょっとだけでも出掛けますかね、「ワタリガニ」を獲らんとね。
2014年1月21日 (火)
「ああする、こうするって考えていると、楽しいばっかりなんですがねえぇ、中々思う様になるには、時間が掛かりますなあぁ」

今日は、お休みにして「師崎の磯部さん」に、態々来て頂きました。11時に桟橋でお会いして、「愛進丸」の係留してある出屋敷の奥の院へ行って、「巻取り機の位置、網の引き揚げ、投入、籠の引き揚げ、投入」等、諸々を教えて頂きました。(網は、三枚網、キス網、刺し網、サワラ網等色々有り、裏表も有り、中々大変そうで、「やっぱり、籠かな」が結論ですが、まあ、色々やってみますかね「獲れたら、面白れえだらあな」と。)
で、その後クルーズイン海陽店へ行って、ランチを食べて、「漁業の現状、これからの漁業」等、諸々の話をして、意義の有る、楽しい時間でした。で、パシャ「磯部ファミリー」でした。
で、「大浜」へ買い付けに行っている「三忠の柴田さん」と、顔繋ぎで訪ねて行きました。(磯部さんは、昨年暮れに、「タコ」をしっかり買って頂いたそうで、柴田さんは、「何処で繋がっとるぅ」と、名古屋での「遊漁船の主任者講習会で・・・・・・・」と。)
で、3時過ぎに、お帰り頂きました。「ああする、こうするって考えていると、楽しいばっかりでね、早いこと装備を整えないとね」で、中村さんに電話して「明日、お昼から・・・・・」と、お願いしておきました。
2014年1月20日 (月)
「今日は、大寒でしたが、海上は、風も無く、とっても暖かで、カイロべたべたの当方は、汗をかいてセッセしていました」

暦の上では「大寒」でしたが・・・・・・、今日は、「風が落ちる」予報でしたので、行く気満々で早めに目覚め、即桟橋へ行って、「あれ、これ、それ」と準備、なんせ3週間ぶりの操業で、エビ桁から貝桁に載せ替えていますし、チェック、チェックでした。ヒューガラ(機関駆動のポンプ)が、作動するも海水を汲まず・・・・・原因は、「パイプの亀裂」で、空気を吸ってしまってダメでした。(寒さで割れた様です)テーピングして、とりあえずОKに。
で、航海灯を点けて、出港、反時計回りに曳いて行く予定で、先ずは、暮れのポイント、魚マークから立馬崎を目指しての1回目、しっかり獲れました「ヒトデ」がね、この中に「小さいトリ貝」が、混じっており「楽しみですなあぁ、解禁日がね」(未だ全く決まっておりませんし、試験曳きも同様です)で、沖へ、沖へと南へ曳いて、県漁礁千本杭の沖まで曳いて、ガッカリして戻って来ました。「ワタリガニのスカ」は、無いものの、毎回1〜3匹で、溜まりませんなあぁ。(トータル大7匹、小20数匹でした)カレイは、毎回獲れるものの「特大、大」は、既に産卵を済ませ、ペラペラに痩せこけており、掌サイズが「食べ頃」ですね、特に「メイタガレイ」がお勧めですね。戻して「ネコの瀬」の瀬淵を曳いて、「本コチ、シタヒラメ」が、まずまずでした。エビは、数えれる程で、漁獲は、少なかったですねえぇ。それでも「あっち、こっち」曳けたのは、お天気が良かったからで、ちょいセッセすると汗をかく程でした。で、パシャは「海鳥は、大柄な鳥」に変わり、「ヒトデ、シャコ、カニ」と、何でも食べますなあぁ。それに、怯えておらず、寄って来ますなあぁ、大きな声で鳴くしね。
で、他船の曳いている「ネコの瀬」の西へも行きましたが、大したことないですなあぁ。「みんな、如何しとるしゃんなあぁ」と。
明日は、師崎の磯部さんが、来てくれますので、「網の巻き取り」等、要領を教えて頂きます。
(今日は、久々の操業で、ちょい疲労感が、有りますなあぁ)
2014年1月19日 (日)
「事故続きで、遂にお願いに行って来ました、一畑山薬師寺へ、まあ、毎年行ってまして、今日行って来たって事ですがね」

今日も風が音を立ててしっかり吹きましたねえぇ、気温も低く、「浜仕事」は、直ぐにギブアップですなあぁ。お日様の昇って来るのを待って、桟橋へ行って、ペイントセットを持って、出屋敷の奥の院へ。「愛進丸」のペイントをする為来たんですが、この奥の院でも、中々の吹きで、「塗ったら終わりだな」と決め、サッサッサと。
先日の修理、牧野さんがやってくれましたが、翌日「仕上げ作業(研ぎ出し)」もやってくれましたので、当方は、塗るだけで、直ぐに終了出来ました。で、パシャ「それにしても凄い吹きで、竿が撓って、吹流しが、飛んで行きそうな位、舞い上がってますなあぁ」と。
で、早々に「浜仕事」を終了して、「はて、何を・・・・・・・」で、先ずは、細くなって来た髪のカットに。「やっぱり日曜日は、アカンな」の混み合いで、まあ、それでもカットして来ました。続いて、「こうも事故続きじゃあぁ、アカンてえぇ」で、今年未だお参りしていなかった「一畑山薬師寺」へ行って、お願いして来ました。「まあぁ、これ以上、やつからん様に、天寧の高校受験、合格します様に、商売繁盛」等を、御真言「おん、ころころ、、せんだり、まとうぎ、そわか」と唱えながら、お参りして、それぞれの「お守り」を買って来ました。その中に「畜光梟お守り(諸願成就)」って物が有り、おまけで買って来ました。(私のお願いは、「痩せます様に」でしたがね)
で、せっかくここまで来たので・・・・・で、「葵の湯」へ寄ったんですが、私と同じ様な暇そうな、おっさんが、山盛りでしたねえぇ「ヤル事無えのかなあぁ」と思いながら一緒して来ました。(お風呂が楽しみな人、いっぱいですなあぁ)
で、「ネコの家」に帰って来て、風の収まるのをジッと待っています。
明日は、落ちそうですが・・・・・、まぁ、起きてから決めますかね。
2014年1月18日 (土)
「見る角度で全く判りませんでした、はい、観覧車でしたねえぇ」

今日は、「警戒船」の仕事で、愛知御津の沖へ行ってジッとしてました。海水温は、日中でも6℃に至らず、寒い訳ですなあぁ。まあ、今日は、それなりの装備をして出掛けましたので前回よりは、かなり暖かでした。
で、周りを見回すと「あれえぇ、何だあの鉄塔は・・・・」で、パシャ何ですが、何か判りますかあぁ、当方は、暫く考えないと判りませんでした。「マンションより高いかなあぁ、温泉を掘って・・・・・・、何だ、ラグーナの観覧車かあぁ」でした。横から見ると円形が無く(当たり前ですがね)、何だか判りませんね。
お昼からは、ちょい風も吹きましたが、大した事は無く、「今時の・・・」でしたね。
で、2月2日を予約された平島さん「あのおぉ、やっぱりキャンセルさせて下さい、行きたいんですが・・・・・」、「はい、初めての人は、もうちょい温かくなってからの方が良いですよ、判りました」と。「では、何時頃から良くなりますか」、「はい、学校のプール開きがあってからかな、その頃なら大丈夫ですよ」、「じゃあぁ、行きたいので、必ず電話します」、「はい、楽しみにお待ちしております」と。
明日は、風ですね「愛進丸」のレーダーの台、取り付けて頂いたので、ペイントしますかね。その後は、中村さんの出番ですね。
(ネコ事情)
1週間程、全く見なかった真っ黒の「乱丸」、今朝5時に帰還しました。「腹ペコ」の様で、一心不乱にバリバリ、ボリボリとフードを食べて、「ほいじゃあぁ行って来る」と言わんばかり「ニアァー」と鳴いて、また出掛けました。「まぁ、生きていて良かったなあぁ」と。
2014年1月17日 (金)
「今日は、愛知県の農林水産課の竹内さんを訪ね、諸々の疑問を明確にして頂きました、ありがとさんね」

今日は、予定通り愛知県の「農林水産部水産課、漁業調整グループ」の竹内主任主査を訪ね、日頃諸々の疑問を抱いておりました件に付いて、直接回答を求めて来ました。
如何も私が「県の水産課へ行って聞いて来る」と、言ってアポを取って頂いた時からザワザワし始め、昨日は、東三事務所の方が2名、形原漁協へ訪ねて見え、「先ずは、こちらで・・・・・」との提案でしたが、生憎「異業種体験で不在」で、お会い出来ず、今日になりました。まあ、東三事務所は、昨年10、11月に、3回出向きましたが、「門前払い」状態で会って頂けませんでした。で、県に直接・・・・・・てな訳です。(この様にならないと中々お会いできない偉いさんばっかりですかねえぇ、舐められたものですなあぁ)
まあ、竹内さんには、疑問な事も、明確にお答え頂きました。で、「これからの漁業、組合」等諸々をお話し、極めて冷静にお話が出来ましたし、吹っ切れました。「ありがとさんね」と。
お昼からは、アポを取って頂いた形原の山本組合長へ報告を済ませました。
明日は、警戒船で愛知御津沖へ行って来ます。風は無さそうですが、寒そうですなアァ。
(余談)
で、「ネコの家」で、のんびりしていたら太耀から電話で「おとお、事故してさあぁ、レッカー呼びたいだけど・・・・・」、「まあ、そのうちヤルとは思って居たけどな、相手は・・・、怪我は・・・・・、まあ、しょうがねえやなあぁ」で、正月のかみさんに続いて、また事故でねえぇ、車をグルグルの保険の塊にしておいて「良かったなあぁ」と。(かみさんの車の修理が済んでいないうちに、また修理依頼は、さすがに様が悪いですなあぁ)まあ、気を付けないとね。
2014年1月16日 (木)
「異業種体験に行って来ました、たくさん歩いて、ちょいお疲れモード、次回は、24日の予定です」

今日は、「異業種体験」で、名古屋の岩瀬さんとこへ行ってセッセして来ました。何時もの様に、早くに目覚め「遅れては・・・・・」で、6時前に出発したんですが、真っ暗で、到着しても薄暗く、新聞も読めない状態でしたが、まあ、間に合ってホッとしました。相変らず「バカ話」のヤリで、大笑いしながらセッセ、セッセ、チャッ、チャッ、チャッと仕事をこなし、ファイトして来ました。携帯の万歩計は、7,404歩と、普段では、有り得ない数を見て、お疲モードですなあぁ、でも、今日は、寒くは無く、久々に汗かいてました。次回は、24日です。
明日は、船舶に関する諸々の疑問を直接聞く為に「愛知県の水産課」を訪ね、竹内さんにお会いして来ます。
今日のパシャは「アンカーロープのコース」、はい、しっかり機能しています。(昨日の警戒船の時のもの)

(遊漁)
新年の1発目は、「はい、昨年からズッと楽しみにしていた、みな美さん」1月26日に予約を頂いており、続いて2発目は、今日予約を頂きました小牧の平島さん、2月2日で、「ドッ寒いにいぃ、大丈夫、カイロをベタベタに貼って来んとアカンにいぃ」、「はい、皆、覚悟は出来てますから、大丈夫」との事で、予約入れました。まぁ、風次第ですね。
2014年1月15日 (水)
「警戒船の仕事は、何も無ければ、寒さとの戦いで・・・はい、ド寒かったですなあぁ、要対策ですなあぁ」

今日は、愛知御津沖の「警戒船」の仕事で、7時に桟橋へ行って、総チェック、昨日造って頂いた「アンカーロープコース」も、しっかり機能しそうで一安心。7時半に「只今から出港します」と、杉山監督に業務連絡して、スタート、今日は、風が無くホッとしましたが、海水温は、5.5℃と冷たく、日中でも6℃止まりで、体が冷え切ってしまいますなあぁ。機関は、始動しっぱなしで、扉も開けっぱなしなんですが、アイドリング程度の回転数では、中々暖かくならず、積んでいた「湯たんぽ」を沸かして、膝の上に置いて、暖を取っていました。まあぁ、それにしても、ジッとしている分、寒かったですなあぁ。途中、アンカーを揚げて、移動もしましたが、基本、何にも無ければ、ジッとしており、「はい、次回には、要対策です」と。
で、3時半に、業務終了し形原港へ帰港して、そのまま出屋敷の奥の院へ行って見ると、頼りになる牧野さんが、セッセとFRP積層の作業中で、はい、パシャ「気温が低いけど固まるかぁ」、「ライトを当てたので、ほぼ固まっています」と。これで巻き取り機の台座の補強、レーダーベースの設置完了です。後は、中村さんが、レーダーの本体を設置して、配線して・・・ですね、段々出来上がってきました。もう、ちょいですね。
明日は、異業種体験で、名古屋の岩瀬さんとこで、セッセして来ます。
2014年1月14日 (火)
「日誌がブッ飛んで、無くなっていました、警備に行く時間で、書き直せず、とりあえず・・・・・・・」

朝「日誌」を見たら、ブッ飛んで無くなっていました。何をしたんですかねえぇ。判りませんが・・・・・・。
妄想の世界から、現実の世界へ帰って来ました。妄想の世界は、とっても楽しく、もっと居たかったんですがね。
もうひとり下界から「寒さと飢え」の為、帰って来た連れ「レオ」、お疲れモードで、食べる以外は、爆睡してます。
そんな訳で色々有りましたが、今日は、これまでです。
明日は、警戒船で、愛知御津沖で警備です。
2014年1月13日 (月)
「プロ使用のデッキシューズ、左右サイズが違っていたんですが・・・・・、普通は、気が付くてえぇ」

今日も元気いっぱいで早起きして「吹き」でしたので、予定のコースを辿って9時過ぎにヨット絹風へ。はい、気になる事があってねえぇ、如何も履いて帰った靴(プロ使用のデッキシューズ)が、左右のサイズが違う気がしてねえぇ、で、電話すると「ここに有る靴も、左右サイズが違うなあぁ」と。(鈴木さんに「この靴が、軽くて1番良いに」と勧めて・・・・・・)で、靴を交換して、雑談して10時過ぎに解散となりました。
それにしても風が強く、形原の奥の院へ行って、係留中の「愛進丸、はまゆう丸(ベカ船)」をチェックして、ОKでしたのでパシャして帰って来ました。寒過ぎて「浜仕事」は無理でしたのでヤメて、「ネコの家」を、しっかり掃除して、落ち着いてパチャ、パチャしています。
明日は、諸々の「ヤル事」が有り「陸勤」です。
(年賀状)
今回の年賀状は、1,108通出したんですが、今日までに15通が「あて所に尋ねあたりません」と帰って来ました。如何されたんですかねえぇ、とりあえず「次回保留」にしましたが・・・・・。
2014年1月12日 (日)
「龍宮祭でお札を頂きましたので、古いものを納めて来ました、その後、新年会で・・・・・楽しかった」

今日も吹きで、寒い1日でしたねえぇ、でも、何時も通り4時には起きて、セッセの開始、「ヨット絹風」の新年会は、お昼過ぎからで、しっかり時間が有り、今出来る事を・・・・・で、古いお札を返しに神社へ。ただ、今年は、まだ「豊川稲荷」へ参拝しておらず、「時間も有るし、行くかな」で、真っ暗な中、豊川へ出発。蒲郡、御津、豊川と走っても未だ暗く、豊川コロナのお風呂に入ってからの参拝に。
先ずは、大きなトリイの有る「五社稲荷」へ寄って、お参りして、お札を返してきました。続いて、豊川稲荷へ寄って、参拝して、屋台を色々見て・・・・、でも「ちくわ、稲荷ずし」を買って帰って来ました。
海陽店へ寄って、「ちょっと摘みを・・・・・・」、「何でも有るで、自分で、どうぞ」と。(まぁ、日曜日だでね、しょうがないですね)
で、10時過ぎに三谷の旧ヨットハーバーへ行って「おおぉぃ、まあぁ来たにぃ、始めるら」と言っていたら杉田さんが来て、「まあぁ、スタートだね」で、本日は「赤辛三番のキムチ鍋」で、具が豪華でねえぇ、最高に美味しかったです。料理長は、杉田さんで「ありがとさんね」と。
で、ワイワイガヤガヤでしたが、当方は、都道府県女子駅伝を最後まで見ずに夢の中へ。
気が付けば、外は真っ暗で、前も後も動物園で「グアァーグウゥ」のヤリで、起こしても起きず、「まあぁ、帰るにいぃ」、「グアァーー・・」でしたので、そのまま、連れの待つ「ネコの家」に帰って来ました。で、楽しかった新年会は、終ってしまいました。で、パシャ「中は、暖かですが、外は、ドッ寒みいですなあぁ」と。
2014年1月11日 (土)
「今年の仕事始め、警戒線の仕事で、愛知御津の沖合いでジッとして・・・・・・・・、ありがとう様」

今日が、実質「浜の仕事始め」で、愛知御津の沖合いへ「警戒船」として出掛けました。7時には、桟橋へ行って、久々の出港に、チェック、チェックチェックのヤリでスタンバイОKに。それにしても冷たく、デッキ上に霜が降り、これが、また滑るんですねえぇ、「危なくてしょうがねえぇ」状態に、移動は常に、何かに掴まって慎重にしていました。
7時半に現場監督の杉山さんに連絡して「只今から出港して現場に向います」と。時間も有り、機関1,200回転で航行し、約40分「出光マリーナ」の南東沖に到着し、現場の指示に従って移動しアンカリングし、「吹流し、警戒船の旗」を揚げて「監視開始」、8時半から3時半まで、ジッと。(工事現場に侵入する船舶が無ければ、ただ、ただ・・・・・の状態で、今日は、全く無く、良かったですなあぁ)
で、3時半「業務終了して帰港します、ありがとう様」、「はい、ご苦労様、次回もお願いします」と。「はい、了解です」と。
で、帰りに三谷へ寄って、岸壁係留してしてあった「ベカ船」を曳航して形原へ帰って来ました。桟橋へ到着した時には、奥の院で中村さんが「愛進丸」の整備中で、「ベカ船」を奥の院のへ。それにしても軽やかで、スピード感は抜群で、ちょい恐い感じですなあぁ、水面に近過ぎでねえぇ、慣れるまでトロトロ運転ですね。(大島まで3分で・・・・・・、はい、判ります)
で、4時半に全て終了しました。1日中、動かずジッとしていましたので、冷えましたねえぇ、特に「お尻」が冷たく、感覚が無い様な・・・変ですなあぁ。
明日は、ヨット「絹風」の新年会で・・・・・・・、楽しみですなあぁ。
今の時期、気温が低く、風がちょい有るだけで、ドッ冷たく、指先の感覚が無くなって・・・・・・・ヤダなあぁ、はい、吹いたら出ません。
2014年1月10日 (金)
「今日は、寒かったですなあぁ、出屋敷の奥の院の浅瀬が、凍りついてましたねえぇ、船上のバケツの水も凍ってました、寒い訳ですね」

今日も昨日に続き「愛進丸」の整備で、出屋敷の奥の院へ出掛けました。集合は、10時だったんですが、当方が遅れてしまい・・・・・、でも、中村さんは、ひとりでセッセしてくれてまして「ありがとさんね」と。
今日は、「ビルジポンプ、電気配線」のチェックで機関室へもぐっての作業、こんな作業をすると「痩せんとなあぁ」と。中が狭いのか、私が大きいのか、まあ、両方だとは思いますが、難儀な作業で大変でした。スターンチューブ当りから「アカ」が、ポタ、ポタっと落ちており(今までは、船底に「カキ」が、ビッシリ付いていて入らなかったんですが、今は綺麗で、ポタポタです)、グランドパッキンも交換し、ホースバンドも締上げて、ポタポタは、無くなりホッとしました。ビルジポンプは、しっかり作動しますが、自動停止(「アカ」が無くなると自動停止するはずなんですがねえぇ)せず、作動しっぱなしで、諸々のチェック、交換もしましたが、自動停止しませんので、手動停止に切り替えました。
電気配線は、後付けのものの配線が、複雑になって居り、「あれとこれとがこうなって・・・・」で、複雑で、直結のものも有り、安全を考えて、全て、切り替えを付けて・・・・で、途中で作業終了。4時近くまでセッセでして、私は、もっぱら助手で「ドライバープラス、ハサミ、ココをおさえて」で、「ハイ、どうぞ、ハイ」と、指示通りにハイしていただけで、「中村さんのひとり仕事」でした。「ありがとさんね」と。
で、パシャは「奥の院へ係留中の愛進丸でした」
明日は、新年初仕事で、出掛けますが、操業ではなく「警戒船」の仕事で、御津の沖合いでアンカリングして・・・・・・、はい、寒さに耐えてきます。
2014年1月9日 (木)
「中村さんの活躍で、少しづつ、らしくなって来ました、で、明日も続きをする予定です」

今日の集合は、「10時半、三谷漁港」で、中村さんに来て頂きました。先ずは、もう1隻の和船(ベカ船)のフェンダーの修理で、チャッ、チャッで済み、後は、船外機が始動するかどうかで、それには、下架しないと・・・で、豊田マリンにお願いして、スロープから海面へ。で、西の岸壁へ廻して、機関始動にチャレンジ、始動ロープでは、中々で、バッテリーをデッカイ「200」のものを載せ・・・・・・、はい、始動しました。形原へ回航しようかとも思いましたが、燃料タンクのスペースに鍵が掛かっており、燃料残が判らず、諦めました。(鍵は、太耀が持っており、連休は、試験の為、帰って来ず、はてねえぇ)
その後、形原の出屋敷の奥の院へ行って「愛進丸」の整備、あれも、これも、それもで、大変な作業でしたが、中村さんの踏ん張りで、徐々に「らしさ」を増してきており、嬉しいばっかりですなあぁ。「FRPの積層は、如何するかなあぁ」、「ああ、牧野君が居るで大丈夫」と。で、この寒さと風の中でウインドサーフィンをしており、終ってから来て貰って、あれ、これと。「来週のお休みに・・・・・」、「あんたが先にやってくれんと、進まんじゃんね、限り無く早く」と。で、5時までしっかり掛かって、解散となりました。続きは、「明日、10時から」になりました。まあ、明日も風ですね。
2014年1月8日 (水)
「さすがテレビ直ぐに反響が・・・・・・、ただ私は・・・・・・、あぁあ、明日も、お休みですね」

今日は、朝から「如何せえしゃんなあぁ」のお天気に、何ともならず、ちょろっと用足しをして、後は、連れと一緒にテレ坊していました。
9時半過ぎには、テレビの前のコタツに入って「東海テレビ、スイッチ」を待って居たんですが・・・・・・・、余りの気持ち良さに「ちょい夢の中」へ行ってしまって、結果は、超ガッカリの「見過ごし」で、見れたのは、「モーニング街道の主催者の副会長の挨拶」で・・・・・・、かみさんに電話したら「そやあぁ、やったよ、何本か問い合わせがあったもん、中に、大塚駅から歩いて・・・・・には、ちょっと無理があるかなと答えといたけどね」と。やっぱりテレビですね、また来てちょうよ。(ビデオは、ベスタがバックアップしていました、良かった)

年賀状をたくさん出したんですが、「宛先不明の方」も有り、「如何しちゃったかな」と。(写真は、届いているはずなんですがね)
返事を頂いた中に
「昨年の美味&楽しいロケ部門、堂々の第1位でした」と「4☆」を頂きました、嬉しいばっかりです。「CBCのみな美さん」より。
宛先の「蒲郡市形原町東戸甫井37-1 事務所 ネコの家」御中で、届いた年賀状、これは笑えましたねえぇ、配達の人も知っている様ですね。「ホテル王の渡辺さん」より。
そのネコなんですが、「只今逃走中、4匹」で、夜な夜な変な鳴き声で、ウロウロしており、迷惑ですなあぁ。ただ、日々学習してますね。引き戸の後ろに画鋲凸を打って、動かなくしていたんですが「3日連荘」で、開けて出て行ってますなあぁ、で、朝帰って来て「腹減った、ご飯」で、食べて爆睡で、「死んどおへんかしゃん」と思う程の眠りに、「夜遊びで、疲れとるだなあぁ」と。(俺もそうだったかなあぁ)で、パシャは「長老コユキ、母親ハチ、その息子小鉄、シッポナ、ラスカル」でした。他の4匹は、帰還して居らず、「皿余り」です。
明日は、ドン吹きですなあぁ「雨が上がって、風が・・・・・」のパターンですね、はい、お休みですね。
2014年1月7日 (火)
「当初、のんびりの予定でしたが、結構ハードな日になりました、愛進丸、形原港に係留しました」

今日は、陸勤して操業準備、9時前に桟橋へ行って、先ず、機関始動し(しっかり充電で、当然一発始動、元気いい)、搭載している「エビ桁」を桟橋に降ろし、船を岸壁へ移動、これも、ひとりでヤルと、何回も「岸壁、桟橋、船」の繰り返しで、やっと岸壁に横付けして、「貝桁」を吊り上げて搭載して、元のポジションへ戻して「ゼエェ、ゼエェ、ゼエェ」で、汗をかいて目いっぱいの作業でしたが、何とかなりました。(ひとりだと3〜4倍掛かりますね)で、ワイヤーの調整、今回は、センターワイヤーの接合部を新素材のケブラー4mmに変更(今までは、チェーンとシャックルでしたが・・・)して、「粘り」を持たせました。「牙」は、殆ど減っておらず、角度の修正をしてОKに。結網に「浮き3個」を結び付け、「結縄、たすき」にも各1個付け、はい、パシャは「出来上がりました貝桁4.5m 6×6節」でした。この後、「イケス」に活かし籠を・・・・・、でしたが、「何が獲れるんですかねえぇ」と、ちょい考えてしまいますね。で、12時過ぎに終了し、「クツロギタイム」でしたが、豊田マリンの社長から「油圧関係はОKで、後は、やってみてからの調整だね」と、電話が有り、3時過ぎに三谷から形原へ「愛進丸」を回航しました。で、「清宝丸」の右前の完璧に係留したんですが、諸々の調整が必要でしたので、今回は、出屋敷の奥の院へ、アンカー係留してきました。その時、中村さんが「辰己丸」で作業中でしたので、合流して、最後は、三谷まで送って貰いました。これから、手をかけて、完成度の高い漁船に・・・・・・、まあ、中村さん次第ですがね「宜しく、お願いします」と。
明日は、雨ですねえぇ、この時期ですので、お休みですね。
(余談)
明日8日の朝9時50分、東海テレビ「スイッチ」の番組で「東三河のモーニング街道」の紹介が有り、当クルーズイン海陽店も参加しており、紹介して頂けそうです。とりあえず私とかみさん両方出ているんですが、まあ、編集は当たり前で・・・・・・・・、でも、期待してみています、皆さんも是非ご覧下さい、「もう一人の私が、出るかも」と。
2014年1月6日 (月)
「正月も終了し、真冬の操業準備で、先ずは弱って来た電源からで・・・・・、またまた中村さんのお陰で、セット完了し、スタンバイОKになりました、ありがとさんね」

1週間「正月特別興行」に参戦し、やっと本業の漁業に帰って来ました。で、朝からゴソゴソゴソ。ぼちぼち真冬の海へ出掛ける準備で、先日から「バッテリーの充電」をお願いしていた長田船長から「まあ、出来とるで取りにおいでんよ」と連絡を頂いており、三谷へ行って頂いて来ました。「清宝丸」のバッテリーが弱くなって来ており、「まあアカンな」の結論が出ましたので載せ替えました。ここで登場願ったのが中村さんで、重たいの何の「さがやぁへん」程で、2人で「ここへ置いて、次は、ここで」でやっとの移動、中から2基取り出して、陸へ揚げて、リムジンから2基降ろして、エッサ、エッサと提げて、桟橋、清宝丸と運んで、船内へ設置して、配線して「ОK」と思いきや、通電せず諸々のチェック、コンセントの凹、凸が腐食しており取り替えに。11時〜3時まで掛かって完璧に仕上がりました。その間に機関のオイル点検、クラッチオイルもしてスタンバイОKに。ビルジポンプは、取り替えしたホースが長過ぎた様で、リカットして万全に。
後は、「まんが」を「貝桁」に載せ替えすれば、操業準備完了ですね。明日の満潮10時半ごろ決行予定です。で、パシャは「1日セッセしてくれました中村さん」でした。

(逃亡中の連れ)
昨日の夜8時前に帰還したのが「小鉄、野バラ」で、今朝の4時半に帰還したのが「シッポナ」で、「乱丸」は、外猫の「三毛」と一緒にランランランで、玄関先に居ますが、中へは入って来ても捕まりません。「レオ、ガーフィールド」は、全く見かけません。朝帰って来た「シッポナ」は、コタツで爆睡で、口に指を入れても・・・・・・グースカで、「いいなオシ、遊び疲れて」と。はて、何時帰還するかですね、帰って来るなら、ヘラヘラになる前に帰って欲しいですなあぁ。
2014年1月5日 (日)
「正月特別興行も終了し、平常になりました、で、明日から開放され、本業でセッセの予定です、いろいろ準備しないとね」

今日が「クルーズイン、海陽店の正月特別興行」の最終日でしたが、営業は、今日から平常に戻し、レギュラーモーニングも始めました。やっぱり1週間毎日「陸勤」だと、疲れますなあぁ、食べ過ぎもあってね、まあぁ、早く元に戻さないとね、セッセ出来んもんね。ただ、明日は、諸々の「ヤル事」があり、それに「吹き」ですので、海へは出ませんが、新年から2ヵ月間「エビ桁5.5m」の使用が禁止されており、その間は「貝桁4.5m」を使用します。で、岸壁に置いて有りますので「載せ替え」が必要ですね。
それに「牙」も取り替えしないとね。
で、明日は、ゴソゴソしています。
(正月早々に・・・・・・)
連れが「大脱走」で、今家に居るのは「長老コユキ、ハチ、ラスカル」の3匹のみで、他の「レオ、小鉄、乱丸、シッポナ、ガーフィールド、野バラ」の姿は全く見えず、時折、鳴き声と「ギヤオオォー、ギヤオオオー」と、大喧嘩の声が聞こえ、外へ出て探すんですが・・・・・、返って来ませんなあぁ、寒くないんですかねえぇ、嬉しいばっかりなんでしょうね、帰らないのなら其れで良いんですが、ヘラヘラになってから、帰って来るもんなあぁ、明日は、隣近所の「夕べは、猫太が煩かったのおぉ」が、挨拶になりそうで心配ですなあぁ。
2014年1月4日 (土)
「正月休みも終わり、この龍宮祭が、新年のスタートになりますね、ただ、これからは、季節風が強く、中々出漁できませんね、焦らず、じっくり構えて・・・・・・」

今日は、漁協にて「龍宮祭」が斉行されましたので、当方も出掛けました。集合は、10時でしたが、その前に「辰己丸、清宝丸」に寄って、「国旗、大漁旗」を収納し、「お飾りさん、お神酒」を持ち帰りました。(この時、機関始動し、ウォームアップして・・・・・)9時半には、組合へ行って、新年の挨拶をして、斉行待ちとなりました。組合の若い衆が、セッセ、セッセと準備を進め、予定通り10時に始まりました。組合長始め、各役員が「玉ぐし奉納」をして、「航海安全、大漁満足」を祈念して終了しました。
続いて組合長に「新年の挨拶」を頂き、和さんの音頭で「乾杯」して、散会しました。正月も終わり、操業モードになっていますが、明日までは、海陽店でセッセしています。
2014年1月3日 (金)
「昨年の暮れの検診で、良好ですね、ただ年末年始、食べ過ぎない様に、と言われていますが、この環境は、ダメですなあぁ、食べ物が有り過ぎますなあぁ」

今日も陸勤で、かみさんのお手伝い、8時前にお店入りしセッセと仕込み開始、暫くして、かみさんの登場「早いだねえぇ、ご苦労さんね」と。(まあぁ、日当も無しに、セッセしとるだでな、一言ぐらいの労いは当然ですね)
で、今日は、ズッとセッセのヤリで、忙しい日でしたねえぇ、で、気が付けば外は、薄暗くなりかけでしたねえぇ。ずっと立ちっぱなしの状態で、自らの「コンマ1トン」近い体重を支えるのに苦労をしており、暇な日でも夕方には「お疲れモード」になってしまいますね。それに「食べてはいけない人」が、働く環境では有りませんね、「何でもござれ」で、食べ物は好きなだけ有り、また、かみさんたちが、よく食うだなあぁ、「雑煮、おしるこ、オムライス」を食べて、次から次へ。「あんたは、動かんでアカンだな」と一言。「普段は、しっかり動いてますがね、ああぁ、後2日かぁ、大変だなあぁ」と。
明日は、お店に出る前に、形原漁協で「龍宮祭」が斉行されますので、出掛けます。神事は10時からです。
2014年1月2日 (木)
「正月早々厄払いを済ませたそうで・・・・・、保険に入っておいて正解でしたね、勿論、浜のリムジンも、車両保険等、全て入っています」

今日も陸勤で海陽店へ行って8時前からセッセしていました。8時過ぎに、かみさんが到着し、「あんたぁ、今年の厄は、私がみんなの分まで全部請けてあげるでね」、「何だぁ、如何しただ」、「新年2日目で厄払いしたでね」と。
昨年の秋に真っ赤な「ゴルフワゴン(中古車)」を購入し、お気に入りで、大事にしていたんですが・・・・・・、如何も事故った様で、聞いてみれば、「榎田の狭い道で、大きな外車が、突っ込んで来て、アカンと思って・・・」、「お前も外車だらぁ、やつけちゃったあぁ」、「私が、やつけたのは、ガードレールだわ、右の後部ドアとタイヤハウスが、凹んでしまったじゃんね」、「ふうん・・・・・・、ほいで」、「如何せえぇ、修理せんと見苦しいじゃんね」、「修理せやあぁ良いじゃん、保険の塊だで大丈夫だてえぇ」、「嘘、保険に入っておるぅ」、「おお、2年前の事故(まだ、係争中で、2月頃判決が出る予定)以来、6台全部、車両保険、弁護士特約その他、全て契約し直しとるで大丈夫だら」、「ほいじゃあぁ、保険で修理してくれるぅ」、「おお、酒井君に聞いてみん」で、聞いたところ「ОK」だそうで一安心、太耀の方が先だと思っていましたが、意外な方から「厄払い」が、出て来ました。まあぁ、この程度で済んで良かったですなあぁ。
「あああぁ、30年無事故、無違反だったのになあぁ、ガッカリ」、「やあ、Zもセルシオも、おしが、みな壊しちゃったじゃねえかあぁ、ガソリンを入れにゃぁ走やへんぞ」、「まあ、そこは、反省しとるけど・・・・・」と。
そんなんで、正月早々厄払いをしました。まぁ、気を付けないとね。
明日も、海陽店でセッセですね。
2014年1月1日 (水)
「穏やかな年明けとなり、初日の出を拝み、新年の誓いをして・・・・・・・」

 明けまして おめでとうございます
この一年が皆様にとって良い年であります様に
                         2014.1.1
今年の元旦も早朝からセッセしてました。はい、毎年「初日の出」を拝みに海陽ヨットハーバーの2階(クルーズイン海陽店)のテラスに、たくさんの方々が集まって来ており、その方々に「ニギス団子汁」の振る舞いをしており、勿論今年も予定通り行いました。
で、当方は、5時半過ぎには、厨房に入りセッセの開始、かみさんも直に来て、ロビーでスタンバイ。短時間のうちに「あれ、これ、それ」して、6時半、「ぼちぼち・・・・・・ぼち」と、人が集まり始め、振る舞いのスタート、「熱いで、気を付けてね」と。その後も、どんどん集まり、近年では、「最高の人出」でしたねえぇ。風も無く、穏やかで、良い「初日の出」となりました。みなさん、それぞれに「新年の誓い」をされたのでは・・・、はい、私もしましたがね。
で、その後は、ズッとお店の厨房でセッセ、セッセしてました。はい、明日も、セッセしています。