第5回姫ボタル瀞川平トレイルラン

集合写真
集合写真

9月24日の村岡120km勇者の道に向けて練習中!  練習の成果を大会で確認したいところだが6月に走った残酷マラソンは仮装したのでガチの実力がわからない(^^ゞ 

勇者の道はとにかくアップダウンが多いので姫ボタル瀞川平トレイルランどえりゃ~コースで力試しすることにした!  ラン友とスタート前に集合してテンションアップ(≧∇≦)b

コースマップ
コースマップ

トレラン出場は初めてなのでコースマップを見て大会をイメージしようと思うがイマイチわからない(>_<)  まぁよく行く六甲山全縦走もトレランらしいので似たようなものだろう!

スタート前に万が一の緊急連絡先の電話番号をアナウンスしていた。 「大げさなや~」と思いながらスマホに入力していると隣に整列していた男性が聞きそびれたらしく話しかけてきた。

実はこの男性、2年前に出場したが尾根から滑落して肋骨にヒビが入り去年は出場できなかったらしい(ToT)  いろいろ話しているうちに生半可な気持ちでレースに挑んじゃダメなことがわかりました~  もちろん全力を出し切ろうと思うが危険な場所は安全第一で行こう!

ふかふかトレイル!
ふかふかトレイル!

7時にスタート! アスファルトのロードや砂利道も一部あったがコースの大半はふかふかのトレイル!  六甲山のトレイルはほとんどが踏み固められているがここは踏み固められていない場所が多かった!  フラットな場所や緩やかな登り、下りは楽しく走れた! 

ヤッホ~!
ヤッホ~!

8時40分に瀞川山頂に到着! スタッフさんがいたので記念撮影(^^ゞ  いや~、楽しいな~(⌒0⌒)/~~

チェックポイント
チェックポイント

14.3km地点の第一チェックポイントは9時11分に通過!  目標タイムは決めてなかったがこのままいくと5時間が切れそうだ!  そういえばスタート前に午後から雨の予報なので午前中に帰ってくれば雨に濡れないみたいなことを言っていた!   よしっ、このペースを維持して5時間切りだ!

スキー場やん!
スキー場やん!

5時間切りの目標は第一チェックポイントを出発して15分後に破れた(>_<)  ここは鉢伏山山頂へ向かうスキー場の登り坂! 誰や~、こんなとこコースに取り入れたのは~!  後でランアプリを見ると21分/kmかかってました~ トレラン恐るべし!

ゾンビルート!
ゾンビルート!

半分くらい登ったときに来た道を撮影するとみんな下を向いてもくもくと歩いていた!  あとでベテランランナーさんに聞くとここはゾンビルートと呼ばれているらしい!  なるほどなるほど! 私も山頂が近づくほど遅くなりゾンビみたいでした!

豪華なエイド!
豪華なエイド!

なんとか鉢伏山山頂にたどり着き難関を突破したと思ったのも束の間、今度は本物のトレランが待っていた!  山賊どえりゃ~コースは鉢伏えりゃ~コースよりも6km長いがその多くが激下りと激登り!  六甲山全縦走路をトレランと思っていた私にはあり得ないアップダウンと足場の悪さ!  下りはツルツル滑って怖かったです(>_<)

トレランはロードを走るより体力と精神力を使うのでエイドにはホント助けられた!  スタッフさんは気さくにしゃべってくれるし、カメラを向けるとポーズもしてくれる!  食べ物、飲み物もランナー目線で選んでくれてるみたいでコーラ、そうめんや果物などをおいしくいただきました!

ゴール!
ゴール!

初トレランは1回こけただけで大きな怪我なく完走できた(≧∇≦)b  次回は下りを練習して5時間切り狙うぜ!