半国山

宮川神社前(20分)金輪寺下登山口《金輪寺往復+10分》(85分)半国山山頂

(85分)赤熊バス停(25分)宮川神社前

  トータル4時間30分(昼食休憩込み)

 

丹波を見下ろす眺望と、静かな山歩きが楽しめるコースです!

車でアプローチできるうえに、周遊できるので、手軽に歩きたい時にお勧めです。

 

 hangoku1.JPG

国道372号線を離れ、宮前町宮川方面に進むと、

道の左側に、亀岡宮前郵便局があります。

この角を左に曲がります。

 hangoku2.JPG

300〜400mほどでT字路に突き当たり、

そこを右折すると、すぐに画像の交差点に出ます。

ここを標識に従って左に曲がれば、すぐに宮川神社です。

 

     標識拡大

 hangoku3.JPG

宮川神社前に、皆さん道路脇に寄せて駐車されているようですので、

私たちもありがたく車を置かせていただくことにします。

 hangoku4.JPG

神社の横から登って行きます。

 hangoku5.JPG

20分ほど歩くと、左側に道案内標識があり、

半国山へは、ここから山道に入っていきます。

(曲がらずまっすぐ行くと、金輪寺があります。)

 

     曲がり口の道案内標識と金輪時の境内

 hangoku6.JPG

爽やかな山道を登っていきます。

 hangoku7.JPG

この道案内標識のところまで来たら、山頂はもうすぐです。

白い方の標識に、右「半国山」とあり、右へ進みます。

 hangoku8.JPG

そして、「半国山頂0.3km」の標識が見え…

 hangoku9.JPG

明るく開けた場所を目標に、最後の坂道を上がると…

 hangoku10.JPG

金輪寺への分岐から90分弱で、半国山の山頂に到着です。

「丹波の国の半分が見える」と言われる半国山、

遠近により濃淡をつけながら、折り重なる山々や、

ふもとの里の眺望をしばし楽しみます。

     山頂部と眺望の画像

 hangoku11.JPG

休憩をとったら、来た道と反対側へ降りることにしましょう。

 hangoku12.JPG

しばらくは、やや急下りですが、快適な森の中の下り道です。

 hangoku13.JPG

途中から、沢沿いの、石ゴツゴツの道になりますが、

どんどん快調に歩いて下れます。

 hangoku14.JPG

山道は、山頂から75分くらいで、

やがて車止めチェーンのあるところにたどり着き、

それをさらに直進し、住宅地の舗装道路に入ってもまっすぐ進むと、

画像の「止まれ」交通標識の角に出ます。

これを右折します。(右折してすぐに赤熊バス停があります。)

 hangoku15.JPG

次のバス停「中野」を過ぎ、赤熊バス停から15分ほど歩いたところで、

右へそれる分岐があります。

この道を直進(左前方)すると、亀岡宮前郵便局前方面ですが、

右へそれて、駐車場所の宮川神社方面へ近道しましょう。

 hangoku16.JPG

すると10分弱で、画像の交差点に出ました。

これは、当頁の2枚目の画像と同じ交差点(撮影方向が逆)です。

よって、ここを右に曲がってすぐのところが、駐車場所です。