カレンダーによるスケジュール運転

365日24時間5分ごとのインバータ制御を行います。



日付 6月11日をクリック



5分ごとの時間帯をクリック 16時45分をクリック    インバータ出力(%)とモータのON-OFFを入力

日付、日時を個別に指定するのが面倒な場合、下記画面では日付、時間帯、運転率を一括指定も出来ます。


カレンダーや日付、時間帯で一括設定されたデータはインバータ制御モニターでインバータ制御運転を行います。
運転日付はパソコンの日付です。


運転された結果(運転率、エア量、消費電力)のデータはハードディスクに保存され
昨年の同じ時期はどの様な運転をしたかを見る事ができます。


運転された結果(運転率、エア量、消費電力)のデータはハードディスクに保存され
昨年の同じ時期はどの様な運転をしたかを見る事ができます。