インバータ制御運転

パソコンで3相モーターをインバータ制御機を通し3相モーターに与える周波数を変えて回転数をコントロールします。
プロトコル 富士汎用インバータプロトコル
パソコン画面


停止から100%までの回転数制御用のボタンを配置しボタンをクリックするとその%(周波数)でモーターが回ります。

インバータ制御機と信号のやり取りは「送信」「受信」に表示します。

各、ボタンを押した時の風量と消費電力も表示します。


インターネットを利用すれは離れた所からのインバータ制御が可能です。