石釜作成Q&A
石釜作成へ戻る

石釜作成Q&A

皆様からの問い合わせをまとめてQ&Aを作成しました。

1.薪を燃やす所とパンを焼く所を分けたのは何故ですか

2.バッフル板は何故必要ですか

釜が冷えてきた時、追い焚きが出来る様にする為です。
趣味で作られている石釜は薪を燃やす所とパンを焼く所が同じ場所が多いようです。
これは石釜の構造が簡単で、コンパクトに石釜が出来ます。

今回、私が作成した石釜は燃焼室と調理室を分けました。これは釜が冷えて来た時追い
焚きが出来る様にと考えました。
実際はパンを焼いている時に薪をくべるとどうしても煙が出てパンの表面がすすけます。
燃やす木の種類のもよります、よく乾燥した杉を燃やせは煙は少ない様です。
現在、模索中です。薪より消し炭であれば問題は無いかと思います。
消し炭は石釜を使用した後、炭つぼ等の耐火性の入れ物に入れて保存します。

利点
パンを焼くのが非常に安定しています。2斤の食パンなら13分程度で場所の移動もなく
焼けます。以前、調理室で薪を燃やすしてパンを焼いていましたが火が近くにあり
炎が出ていない状態でも場所や向きを変えたり、パン型から出ている部分が先に焦げ
るのでアルミホイルをかぶせたり大変な思いをしてパンを焼いていました。
燃焼室だけに火を入れてからは簡単にパンを焼く事ができる様になりました。
ピサなど火が近くに欲しい時は調理室で薪を燃やせば良いと思います。

欠点
構造が複雑で釜が大きい

バッフル板が無いと熱気は釜の
後から煙突に直接抜けます。
バッフル板が有る為に熱気は一旦
釜の前に回り調理室底の石板を熱
して釜の後から煙突に抜けます。
バッフル板は熱を釜全体に回す役割
をしています。
それに釜前面の煉瓦から5cmも重要
な隙間です
。広すぎても効果がありません。
バッフル板は鉄板のなので、いずれ
は熱で腐食します。その為交換出来
る様な構造にしています。
パンを焼く所で火を燃やした時はバッフ
ル板を前に移動すれば簡単に釜の掃
除が出来ます。

3.バッフル板の取り付けは固定しているのですか

バッフル板は固定していません。耐火煉瓦の目地を溝にして奥にスライドしています。
バッフル板の前の蓋は両脇にアンカボルトを打ち込み横にスライドして蓋が外せる様に
しています。

現在バッフル板は外しています。
この方が熱の上昇の速さ及び熱のコントロールが
容易に出来。連続してパンが焼けます。

都会の様に隣の話し声が聞こえる所では
石釜使用は無理と思います。
それでも石釜を楽しみたいと言う人は炭を
使うと本に書いてありました。
煙は不完全燃焼の時よく出ますので、生木は
ひかえて1年以上乾燥した物を使用する。
木の皮は除く、小枝などの直径5p以下は
燃やさない。木の種類によっても出やすい
物が有りますので燃やしてみて煙が出るの
は避ける。
塗料や防腐剤を塗った板、ベニヤ等の合板
はよく煙が出ます。
しかし食べ物を焼くので化学薬品が使用され
た板は絶対に燃やしません。
現在、薪に使用している木は3年ほど放置され
ていた木です。庭で出た大き目の枝も半年ほど
して混ぜて燃やしています。
全く煙が出ない事はありません、火の付け始め
に少しと、時々白い薄い煙が写真程度出ます。
もう少し濃いく出る時もあります。

4.煙はどの程度出ますか

耐火モルタルには砂は入れません。水だけで練ります。べたべたして扱いが悪いです。
私は、炊事場で使うステンレス製の金だらいを使い小さなこてを使いました。
耐火煉瓦は水につけてはいけません。セメントで煉瓦をつむ時は、煉瓦を水に付けますが
耐火モルタルを使用する時は耐火煉瓦は水につけないで下さい。
耐火煉瓦を積む方と、載せる方に耐火モルタルをこすり付けて、なじませてから積みます。
耐火モルタルは熱で固まります。常温では乾燥しているだけです。赤土が固まったのと同じ
状態です。火を入れるまでは雨にで流れる事がありますのでブルーシート等を掛けて雨ざらし
しない様にして下さい。

7.耐火モルタルに砂は入れるのですか又、その扱いは

スズキッド 半自動溶接機 アーキュリー80
 SAY-80L  スター電器製造(株)製です。
通販で38,640円程度で売っています。
別売でスズキッドスターワイヤ PF-01型
軟鋼ノンガスワイヤ(0.8φ×0.8kg)が必要です。
4,200円程度でホームセンターに売っています。

6.溶接機の製品名を教えて下さい

煙を出したてはいけない所ではやむ得ないでしょう。業務用のパン屋さんの石釜の熱源は
ガスバーナーです。
石釜を楽しむならやはり薪を燃やすべきと思います。私の様な団塊世代の者は、小さい頃ご飯を
かまどで炊いていました。薪を燃やすと、その頃を懐かしく思い出します。石釜VSガスオーブンにも
書いていますが、薪の水分が石釜パンの美味しさの要素の一つでもあろうかと思っています。
できる限り薪を燃やして下さい。

5.ガスバーナーを熱源にしたのいですが

写真とコメントをお待ちしています。
石釜作成情報募集中

★.バッフル板が不要でしたら煉瓦の段数を減らしても良いのですか

煉瓦の段数はそのまま積んで下さい。中棚下の30mmの間隔もそのまま積んで下さい。