プロフィール




      船長  渡邊 清志 S31.9.18生まれ  
子供の頃から釣りが好きで友達とフナ釣りや鯉釣りに行っている程の釣りキチでした。18才の時から船に乗り、経験を積んだ後に、今から10年前に釣り船を始めました。
漁でやっていた頃は『カツオ釣り』・『根漁釣り』・『イカ釣り』・『ヒラマサ釣り』・『カジキ釣り』などをやっていて、中でも『ヒラマサ釣り』・『カジキ釣り』は、大好きな釣り物なので趣味と実績を兼ねて力を入れてきました。
カジキは1シーズンで、13本釣り上げた年もあり、最大で超大型の真カジキ115キロを釣り上げた時もあります。
ヒラマサに関しては、川津沖を中心に引き縄で1時間に20本・ワラサ8本と釣り上げた時もあり1シーズンに120本ぐらい釣り上げた時もありました。そんな長年の経験と感からヒラマサの知識と釣り上げる腕には自信を持っています!
 
 
☆実績 『第二回 千葉県カツオ曳縄大会』 優勝
☆免許 平成11年10月『フグ調理師免許』取得
☆趣味 盆栽(皐月・紅葉など・・)
 暇があれば盆栽の手入れをしています。
       
         
     若船長 渡邊 優 S59.8.23生まれ
小さい頃から船に乗る父親(船長)を見てきて育ち影響を受けた事で海で働くという事に魅かれて16才で高校を辞め船長と共に船に乗ってきました。
黒潮の荒波にもまれながらのカツオ漁を始め、いろいろな漁を経験しました。
辛い時も数え切れない程あったけど、だからこそやり甲斐のある仕事だと思っています。
この仕事をやり始めてからいろいろな経験を積んだ今でも、学ばなくてはいけない事はまだたくさんあるのでいつまでも今の気持ちを忘れずにこの仕事に誇りを持ってやっていきたいです。



ホーム プロフィール プロフィールA ブログ(釣果など・・) 写真集 船長の釣りへの雑学
料金表 サービス・宿泊・予約 アクセス リンク集


motokichimaru@yahoo.co.jp