NEW ZEALAND
(マウントクック)


2006年4月2〜9日に 訪れました。
南半球のニュージーランドは黄金色の秋を迎えた所で、とてもきれいでした。
北島と南島があり、特に南島の景色は どこまでも雄大で、
ロードオブザリングの舞台にもなった連山もあり、
さまざまな山並といくつもの湖は どこも美しい。
サザンアルプス山脈、氷河を抱くマウントクック周辺の遊覧飛行は、
壮観で この旅の最高の感動でした。
遊覧飛行の眺めを中心に私の見てきた景色の一部をご紹介しましょう。(C.I)


このセスナで出発




氷河

マウントクック(3,765 m)








どこの湖も美しい!!


バンジージャンプの橋の上から

カワラウスロージェット

キャズム(岩の侵食)

シール・ロック(アザラシ)

エッジウォーターリゾート

デポカにむかう車窓より

ディバイト

U字谷

続く・続くポプラ並木

フィヨルランドの大草原

マウントクックの雄姿