静清庵地区青少年野外センター

04’5月2日〜5日、静岡県由比町でキャンプをしてきました。
今年でゴールデンウィークに、もう3年連続して来ているので
だんだんと故郷っぽい気持ちになってきています。
2日の「桜えび祭り」会場の由比漁港は人で、溢れかえっていたので
干物を買って、早々にキャンプ場へ引きあげました。

3日は、ちょっと足を延ばして寸又峡温泉へ行き、入浴しましたが
ぬるかったです。途中、「音戯の郷(おとぎのさと)」という所へ寄って、
綺麗な音の世界を堪能しました。 帰り道、茶畑の町、中川根町の
道の駅「茶茗館」で、おいしいお茶の入れ方を手ほどきしてもらい
飲んだ煎茶は、たいへん甘くおいしかったです。


4日の日は朝から雨だったので「ゆらら」という温泉施設で一日中
温水プールで遊びました。温泉の方は季節柄、菖蒲湯になっていました。
5日も朝から降ったり止んだりしていました。 ガソリンスタンドで
トラブルに巻き込まれ、時間を取られたので、この日はソバを食べ、
早々に、東名高速で帰って来ました。渋滞する前に家に着きました。

ホットサンドを作るそうです
焚き火名人
駅のすぐ近くです
音戯の郷とは、いいネーミングです
つり橋もあったけど行かなかった
美女に作ってもらえ
茶茗館の外庭
茶室で煎茶を一服
道路わきで記念撮影
焼肉と言えばカルビ
刺身も、無いと寂しい
ちょっと奮発してステーキ
もう一泊したいなあ
林の中は幻想的な雰囲気
こんな事は初体験
雰囲気のいい店構えでした

いつものキャンプ場の、いつもの場所でテントを設営し終わり、ホッと一息。

「音戯の郷」のある千頭駅では、SLがはしっています。 館内では、
聴診器を借りて、さまざまな音を聴いて楽しみます。

寸又峡温泉の別名は、「美女づくりの湯」と言うそうです。
それにしても随分ぬるかったです。 このぬるさが美女を作るのか、
それとも、ただ温度設定の失敗なのかは私にはわかりません。

ここ川根地方の道路を走っていると
どこまで行っても茶畑があります。
グリーンの色が目にやさしく
見事な景色です。

キャンプでは必ず焼肉を
食べる事にしています。
気兼ねなく煙を出せるからです。

この後、夜中から雨が降りました。

最後の日は霧で、もやっていました。        

軽油を満タンに入れられてしまい
中を洗浄中です。

実文(みのぶん)という蕎麦屋さんで
早い昼食を取ってから帰宅しました。

とりあえずカンパ〜イ
のこぎり名人?