05'日光だいや川公園オートキャンプ場

05'8/14〜16日に、栃木県の「日光だいや川オートキャンプ場」で
遊んできました。初日の午前10時半頃には、日光東照宮を見物し始めて
午後から、今晩飲むための日光ビールを買い、キャンプ場に行きました。

2日目のメインイベントは、ハイキングです。
中禅寺湖の菖蒲が浜に駐車して、遊覧船で千手が浜まで渡り、そこから
湖畔を歩き、菖蒲が浜まで戻ってくる予定だったのですが、乗り場に行ってから
そのコースの船が無い事が分かり、残念がっていると、お店のおじいさんが
渡してあげようか?と言うので、お言葉に甘えて乗せてもらいました。
子ども達はこの日、この船に乗ったのが一番楽しかったそうです。

3日目は、10時前にキャンプ場を撤収し、また中禅寺湖まで行き、華厳の滝を
見てから帰って来ました。その帰り道、いろは坂を下りて来たところで
ノロノロ走っていると地震がありました。 宮城沖地震でした。
ラジオで東北自動車道も、途中の加須・浦和間が通行止めになっているとの
事でしたが、行ける所まで行こうと思い、日光インターから高速道に入りました。
通行止めは、そのうち解除になり渋滞もなく無事帰って来れましたが
後で地震の大きさを知り、びっくりしました。

さすがに広い表参道でした
神橋は、有料です
超有名な、見ざる、言わざる、聞かざる

午前のまだ早い時間帯だったので、それほど人も多くなく歩きやすかったです。

左側通行で、ゆっくり見ては、いられない
湯葉の刺身は、ビールにピッタリ
実の中身はキウイの中身とソックリ
あけびは熟すまでもう少し時間がかかりそう
5人も乗ると定員ギリギリ
速くて気持ちいい〜
さて、帰るとするか。
華厳の滝
茶店で、けごんだんごを食べる。

陽明門と言えば、別名「日暮らしの門」、
一日中眺めては、いられませんでした。

湯波の刺身と、ソバで昼食としました。

キャンプ場の周辺を散歩していて、さるなしとアケビを発見しました。
さるなしは北海道では、コクワといい、子供の頃よく取って食べました。

中禅寺湖で、お店のおじいさんが菖蒲が浜から千手が浜まで船で渡してくれました。

崩れかけの細い道もありました。
次の日、足が筋肉痛になった。

千手が浜からハイキングで戻って来る途中。(と言っても
二時間あまりのちょっと長い散歩)

華厳の滝へ行く頃には、時々雨が降っていました。
今回のキャンプでは、晴れ、曇り、雨、雷、地震を体験しました。
なかなか、中身の濃いキャンプでした。

髪結いも2人がかり
函館から送ってもらったラム肉

キャンプ場でも、設営と撤収時は雨は降らなかったものの、時々、ザーっと降るので
油断できませんでした。 夕飯は、久々にジンギスカンをやってみました。