祇園山

九州最古の地層が出た化石の山(宮崎県  1307m)

2007年11月 4日  

紅葉を楽しみに行きました


登山口      西南戦争      山名      紅葉      見晴らし
       天狗岩      山頂      西方      北方      東方  

登山口登山口

登山口



 季節は紅葉の頃、



 「九州百名山」 のカウントを増やしたく、そして美しい紅葉も見たい!



 そんな二つの願いをかなえるべく、宮崎県 「祇園山」 にやってきました。



 大石越えの登山口ですが、ここには車を停める空き地とトイレが設置してありました。



 やはり登山口にトイレがあると助かりますね(礼)

西南戦争 西南戦争

西南戦争



 登山口に西南戦争塹壕跡の説明板と、



少し登ったところに塹壕跡がありました。



 ここは塹壕跡で敗戦したわけではないのですがすが



「九州脊梁山地」 に行くと、 ”平家” や ”薩摩軍” の



敗走路に関係のある場所を通ることが多いですね。 



 やはり逃げる道はどうしても山奥になるからでしょうね(納得)

山名

山名



 山名の由来を説明してありました。





 ”祇園” という名前から連想するのは、やはり京都の祇園祭ですよね。

紅葉 紅葉紅葉

紅葉

 距離は短いですが、かなり登山口から厳しい登りが続きます。

 その急登続きで疲れた体を癒してくれる紅葉です(喜)

見晴らし

見晴らし





 途中から見えた小川岳・向坂山です。





  向坂山 は夏に登りましたが、ブナの美しい山でしたね。

天狗岩

天狗岩

 山頂までもう少しの場所にあった大岩です。

 なぜだか天狗という名前を使った岩は各地にあります。

 昔の人にとって、やはり山と天狗というのは繋がるんでしょうかね。

山頂

山頂

 登山口からちょうど1時間で着きました。

 あまり広くはありませんが、登山者が多くなくてのんびりできます。

西方

西方







 南方と西方は樹林に遮られて展望できませんでしたが、





西方は紅葉がきれいでした(喜)

北方

北方

 霞んでいましたが、北方には阿蘇の涅槃像が九重方面から見るのとは逆方向に横たわっていました(感動)

東方

東方





 東方には 「諸塚山」 が大きな山体を見せていました。





 まだ登っていませんが、「アケボノツツジ」 の咲く時期に挑戦したいですね。





 時間のかからない山旅でしたが、自宅からの往復を考えると日帰りではこれくらいの山旅がちょうどいいですね。

写真をクリックすると大きく表示されます。
トップへ>九州の秋の花(紅葉)へ>