夏の天山

2008年6月1日

満開      アプローチ      頑張ってますね      登山道      山頂      縦走路      苦しい      縦走路2
      ツクシタツナミソウ      オレンジ系      ピンク系      紫系      まだまだ        

満開

満開

 先週はある程度見頃になっていましたが、本当の満開が週の中ごろになるのではと心配していました。しかし、それは杞憂に終わりましたね。今日がまさしく「満開」といってよいほどみごとな咲き具合でした。

アプローチ

アプローチ

 アプローチの花が「ヤマボウシ」になっていました。この花を見ると「雲仙九千部岳」に行きたくなりますね。でもきれいに咲く頃は梅雨の最中なので、良い天気と休日が合うかどうかが難しいんですよね。 

頑張ってますね

頑張ってますね

 もう6月ですが頑張ってますね、初めて会ったのは4月ですから、ながーい付き合いになりましたね(笑)。

登山道 登山道

登山道

 うん? 先週より咲いていますね! 登山道脇や斜面にいろいろな色をした「ミヤマキリシマ」が目立ちます。

山頂

山頂

 先週はほとんど見かけなかった山頂付近にも、笹と同じくらい背の低い花をちらほら見かけることができました。

縦走路 縦走路 縦走路

縦走路

 山頂から東に向かう縦走路ですが、先週よりはるかに花の数が増えていました。見晴らしの方は、少し霞んではいましたがなんとか北側の背振山系を見ることができました。しかし、南側の「雲仙・多良山系」は今日もまったくだめでした。 

苦しい

苦しい

 笹との戦いで苦しんでいる「ミヤマキリシマ」を見つけました。生存競争に弱い花なので、今後どういった戦いをするのでしょうか。

縦走路2 縦走路2 縦走路2

縦走路2

 縦走路の中央付近には色様々に咲いている場所があり、ここも先週よりにぎやかに咲いていました。

ツクシタツナミソウ

ツクシタツナミソウ

 まだ開花はしていませんが「ツクシタツナミソウ」が群生していました。単独では良く見かけますが、群生は初めてみました。

オレンジ系 オレンジ系 オレンジ系オレンジ系

オレンジ系

 微妙に色が違って区別しにくいんですが、オレンジ系とピンク系・紫系に分けてみました。オレンジ系は「ヤマツツジ」の血が濃い花ですね。

ピンク系 ピンク系 ピンク系ピンク系ピンク系

ピンク系

 「ミヤマキリシマ」の血が濃い花です。

紫系紫系紫系

紫系

 区別する境界線は難しいですが一応分けてみました。

トップへ戻る