鬼ヶ鼻岩



2006年11月12日
鬼が鼻岩からの展望を楽しみに行きました



唐人の舞     天山     植物の説明板     見晴らし      鬼が鼻岩      山頂?標識           

唐人の舞 唐人の舞

唐人の舞





 今日は素晴らしく空気の澄んだ天気となり、展望を楽しみたくてこのコースを選びました。



 出発は 沢山車の停められる 「背振山頂駐車場」 からです。



 すばらしい青空の中を気持ちよく歩け、 



”唐人の舞” からは福岡方面のすばらしい展望が楽しめました(喜) 



 舗装路歩きがすこし長いですが、ここまで 「背振山頂駐車場」 から40分です。

天山

天山

 南西方向に天山が見えました。

 こちらからはこんな形に見えるんですね(驚)

植物の説明板

植物の説明板

 背振山系の植物説明板がありました。

 木の種類は興味がないためか、年齢のためなのかわかりませんが、全然覚えることができません(悲)

福岡市 背振山 玄界灘 金山・井原山

   見晴らし





 どの方角も素晴らしい景色でした(大感動) 

 左から福岡市方面、背振山方面、玄界灘方面、金山・井原山方面です。



鬼が鼻岩 鬼が鼻岩

鬼が鼻岩





 ピーク下の右に飛び出しているところが鬼が鼻岩です。



 石楠花がきれいだそうですから、その時期にぜひ来てみたいですね。

山頂?標識

山頂?標識

 山頂ではありませんが、標高の書いてある標識がありました。 ここまで 「唐人の舞」 から、気持ちの良い縦走路を1時間です。

 すばらしい天気のもと、ヘルメットをかぶったクライマーさんたちが楽しんで? おられましたが、私にはとてもまねできません(怖)

 帰りもゆっくりと展望を楽しみながら元来た道を引き返しました(らんらん)

写真をクリックすると大きく表示されます。