難 所 ヶ 滝



2010年 1月16日

氷瀑を見に行きました




3年目      90分      残雪      冷たい      30分      アイゼン      雪だるま
      下の滝      下の滝2      雪景色      見事      青空      TV撮影      横から

3年目

3年目

 今年で3年目になりました 「難所ヶ滝」 の ”氷瀑” 見学。



 今年は暖冬の予想が外れて、

年末から何度も冷え込んでいるので期待ができます(わくわく)



 今年も下の駐車場から歩きますが、駐車場には車がいっぱい(驚)

 遅く来たので空いていないかと思いましたが何とか停めることができて登山準備へ



 ここから見える 「頭巾山」 山頂付近は白くなってますが、樹氷が付いているのかな?



 しかし、まだ足の調子から見てとてもそこまで歩けそうにないので

今日は滝まででやめておきましょう。   

90分

90分

 ここからは90分ですね! 

 11月に足を痛めてからは最長時間の登りになりますが、最近は足の調子もいいので大丈夫だと思います(うん)

残雪

残雪

 まだ平地でも建物の北側などには雪が残っており、当然のように林道わきには残雪があります。

 ただ、道は雪解けのため非常にびちゃびちゃです(げっ) 

冷たい

冷たい

 木の上の雪も困ったもので、突然落ちてきては頭に当たります!

 一番困るのは、首の中に落ちてくるやつですね(ぎえーっ)

 つい冷たくて悲鳴をあげてしまいます(笑)

30分

30分



 そろそろ歩きだして30分経つな〜と思っていたところに、この案内標識(驚)



 完璧に表示時間と同じ速さで歩いています(えらい)



 しかし、そろそろ道も雪道になりだしたのでアイゼンを出さないといけないな。  

アイゼン

アイゼン

 装着完了! 

 だんだん着けるのがうまくなってきましたね〜(喜)

 あっという間にできました(えっへん) 

雪だるま

雪だるま

 登山道脇で小さな雪だるまが迎えてくれました。

 雪の日にはよく見かけますが、自分ではここのところ作ったことがありませんね。

 冬山にも行くようになったので雪には不自由してないのですが、そういうものを作ったりする余裕を持っていないのかな(振り返り)   

下の滝

下の滝





 「難所ヶ滝」 の10分ほど下にある滝ですが、巨大つららができてました(喜)



 ここでこれだけできているのですから、上の滝(難所ヶ滝)を期待しますね〜

下の滝2

下の滝2





 滝の近くに行けるような足跡があったので、それをたどっていってみると、



登山道から見えない場所に大つららが(驚)



 ここは上がってこないと見ることができない滝なんだ!!

雪景色

雪景色

 このあたり一面真っ白の ”雪景色” ですね〜

 気持ちいいですね〜 

見事

見事





 いやぁ〜〜〜っ  お見事!! 



 素晴らしい氷瀑が出来上がっていました(大感動)   

青空

青空





 今日は素晴らしい天気になって、



青空がますます白い氷瀑を引き立たせています。



 いやぁ〜〜〜っ  お見事!!  

TV撮影

TV撮影

 うん…!?  美女が!

 ……、こんな場所に似つかわしくないようなすごい美女が(驚×驚)

 山登りをするようになって 

”昔美人” とはたくさん出会うことができるようになりましたが、

進行形の美女を見ることはほとんどありませんからね(笑)

 しかし、よく見ると周辺に「カメラマン」 さん、「音声」 さん等が付いてます。

 ひょっとしてこれってTV撮影?  聞いてみるとその通りでした! 

 テレビ西日本の 「くるくるアース」 という番組だそうです。

  放送は2月13日(土) の18時30分 からですので、

みなさん見てくださいね!! 

 (この後、ツーショットで記念写真に写っていただいたので、しっかり番宣しとかないと……笑) 

横から

横から





 下から見ただけではその巨大さが分かりにくいので横に回ってみました。



 人間と比べてみると、つららの大きさがわかりますね! 

トップへ戻る