阿修羅



2009年 7月24日




宝満山      九州国立博物館      阿修羅像      

宝満山

宝満山



 梅雨が開けませんね〜(泣)  



 開けるどころかどんどん降り方がひどくなってきています(悲)



 これでは開けてからも、土砂災害で登山道が崩壊し、しばらくは山に近づけないのではないでしょうか(心配)



 雲をすっぽりかぶった、大雨直前の 「宝満山」 です。



 このあと記録的な豪雨が襲ったようです。

九州国立博物館

九州国立博物館

 雨では仕方ないです(悲) 



 しかし、せっかくの休暇ですから有効に使わないとね。



 ちょうど九州国立博物館に ”阿修羅像” が来ているのでそれを見に行こう(ゴー)



 この九州国立博物館は、国立の博物館としては東京、奈良、京都に次ぐ4番目として九州・太宰府の地に建てられました。



 大きさは160m×80mの長方形で、屋根の一番高いところが36m。



 私の持っている常識を外れたスケールでただただ圧倒されます!!  



 どれくらいの大きさかというと、この中に公式サッカー場がらくらく一面すっぽり入るほどなのです(驚×驚) 

阿修羅像

阿修羅像

 そのおだやかな表情にとても癒されました(うっとり)



 興福寺の中金堂再建事業にあわせて、 「興福寺創建1300年記念 国宝 阿修羅展」が開催されています。



 なんと ”阿修羅像” が奈良を離れるのは2度目というので、非常にまれなことです。



 たぶん2度と会えることはないでしょう、しっかりと拝みました(合掌)

 当然博物館ですから写真はご法度です、入場チケットの写真だけで我慢してください。



 博物館のまわし者ではありませんが、どうしても会いたい方はぜひお出かけください(笑)



  大雨のために臨時閉館があったようです(驚) 現在も駐車場の一部が閉鎖されているようなので、確認されて行かれた方がよいと思います。

 こちらをクリック→    駐車場閉鎖について 


トップへ戻る