難 所 ヶ 滝



2011年12月25日

 


雪が無い!       ようやく      小つらら      奥に      説明板      それなり
      比べると      今週も      縦走路へ      仏頂山
      福岡市      通行止      天使の梯子      あっ!!       うさぎ道      うさぎ道2      うさぎ道3      うさぎ道4      淋しかったでしょう                                     

雪が無い!

雪が無い!



 えっ!!  雪が無い!!



 クリスマス寒波に期待して 「難所ヶ滝氷瀑」 の見学を計画しましたが……   





 高速も 「大分道」 が雪のために通行止めとなっており、さぞや山間部



では降っているのだろうと思いましたが    う〜ん(困惑)  

ようやく

ようやく



 かなり標高をあげたところでようやく雪が出てきました(ほっ)  

小つらら

小つらら

 周囲が白くなりだしたらすぐに ”小つらら” が!       といってもここは昨年まで ”下の滝” と呼んでいたところです。

今年はきれいな案内板が設置されていて、ここが ”小つらら”、上の滝が ”大つらら” とされていました。

奥に

奥に





 ここは一昨年気づきましたが、少し登っていくと左にたくさんつららがありますが、



それが登山道からは見えないんですよね。





 しかし、今日はそれほど成長していないようなのでパスです(はい)   

説明板

説明板



 宇美町役場が本格的に力を入れてきましたね〜 



 途中の案内標識もきれいになっていて、滝までが距離表示になっていました。





 しかし、今ひとつあてにならない時間標識はまだ残っていましたが(うん)  

それなり

それなり





 途中の雪が少なかったので心配しましたが、それなりに凍っていますよ(喜) 





 まだまだ年明けからは成長するのでしょうが、この冬はこれで満足しましょうね(はい)   

比べると

比べると





 つららの写真だけでは大きさがわからないので、ストックと比べてみましたが、





やはり巨大つららですね〜 

今週も

今週も



 先週に引き続き、今週も熊本のYOUさん、リンドウさんとの3人山行です。



 というのも、「天山」 でYOUさんが避難小屋にサングラスを忘れて

おられたので、それを渡さなければならず、

 「日曜日に難所ヶ滝へ出かけますが、どうですか?」

 と尋ねたところ、”一緒に行きます” ということで話がまとまりました(はい) 



 お二方とも初めて見る氷瀑によろこんでおられました(良かった良かった!)

縦走路へ

縦走路へ

 滝見物の後は縦走路へ上がります。

 山頂は風が強いようだったので、三郡ではなく山小屋のある宝満へ行くことにして、ひさしぶりに急坂である直登コースを登りました。

 この縦走路、 昨年 は見事な雪景色でしたね〜(回顧)  

仏頂山

仏頂山



 縦走路へ上がってもまだまだ登りが続き、少し疲れたのでしばしの休憩(ふ〜っ) 

福岡市

福岡市



 いい眺めですね〜 





 午後から回復との予報が出ていましたが、この付近はばっちり当たりました!  





 すばらしい福岡市周辺の展望が楽しめました(喜)    

通行止

通行止



 こちらは 「英彦山」 方面ですが、吹雪いているだろうな〜    と思える雲が覆って



います(驚)





 高速が通行止めになるくらいだからかなり降っているのでしょうね! 





 九重を予定していたら変更を余儀なくされていたでしょう(うん) 

天使の梯子

天使の梯子





 こちらは有明海方面!  雲が切れるとかすかに見えますが、時々雪雲の



ような厚い雲が通過して見えなくなります。





 しかしその合間には神秘的な ”天使の梯子” が(喜) 

あっ!!

あっ!!

 あっ!!       ……!!   ……(呆然) 

 おにぎりとお茶の入った保温バックが無い!  車に忘れてきている(焦り)

 食べ物食べ物!!  リュックから出てきたのは、予備食のあんぱんと、YOUさんが

お湯を沸かしていたら分けてもらおうと、たまたま買っていたミニラーメンだけ(悲)

 もしYOUさんがお湯を沸かす準備をされていなかったら、アンパン食べてラーメンを

かじらなければならないところでした(あぶない) 

 今日は一度も喉が渇かなかったのでお茶を飲んでなくて、ここまで忘れていたこと

にさえ気づきませんでした! 

 リンドウさんからみかんを貰い、YOUさんからコーヒーを入れてもらって水分補給も

できました(感謝感謝)

 でも食糧を忘れるとはね〜 (アルツかな〜) 

 夕ご飯はおにぎりを3個も食べないといけなくなってしまった!  

うさぎ道

うさぎ道



 何とか食事を済ませて下りますが、戻りは昨年 ”雪倒木” で通れなかった 「うさぎ道」 を歩きます。   

うさぎ道2

うさぎ道2



 「うさぎ道」 から河原谷(昭和の森方面)への分岐地点ですが、案内板が小さくて



わかりにくかったですね〜  



 まあYOUさんがGPSを持っておられるので安心して歩けますが、一人だったらかなり



悩んでいたかも(うん)  

うさぎ道3

うさぎ道3



 これはよくわかりました(ほっ) 

うさぎ道4

うさぎ道4

 周回終了!  元の分岐に戻ってきました。 昨年歩けなかった 「ウサギ道」 でしたが、自然林の中の気持ちよい登山道でした(うん) 

 途中、昨年の大雪で倒れた大木を処理した跡があり、これだけ大きな木が倒れていれば通れなかったのも無理はないかと思いましたね。

淋しかったでしょう

淋しかったでしょう



 一人淋しく車の暗いボンネットの中に置いてきぼりにされた保温バック、



3個のおにぎりと6本のお茶は家に帰ってからやさしくなだめながら飲み食い



しました(げふっ)





 本日もお付き合いいただきましたお二方本当にお疲れ様でした。



 特に昼食では迷惑をおかけしました(へへへ) 

トップへ戻る