志々伎山

平戸島最南端に位置する展望の山(長崎県  347m)

2006年 2月12日  
西海国立公園の展望を楽しみに行きました


ひえー      案内板      登山口      ロープ      山頂
       こわー      見晴らし1      見晴らし2      五島列島      長崎方面     あれだけ   

ひえー

ひえー





 駐車場から見た山頂です。





 「ひえー!」 本当にあの上に登れるんかな!?

案内板 案内板

案内板





 ここは 「西海国立公園」 です。





 九州には4カ所しかない国立公園のひとつで、東シナ海に向かって大きく広がる



海原が雄大です。





 今日は 「五島列島」 が見えるかな〜

登山口

登山口

 駐車場からすぐの所にありました。

 しかし、さすが国立公園ですね、駐車場もきれいに舗装・整備されていましたし、ここまでの道もきれいに舗装されていました。

ロープ

ロープ

 登山道は山頂下の山腹をぐるりと反時計回りに進み、駐車場側とは反対側の東斜面に回り込むようになっています。

 登りはあまりなく、途中下っているところもあり、そこで道を間違っていないかどうか悩みました。

 それは私だけでなく他の登山者達も悩んでいるようでしたが、結局はその道が正解でした(笑)

 一度下り、そこからはロープに頼らなければならないような急登が続いて岩の上に出ます。

山頂

山頂

 岩の上に出て見晴らしが良くなると歩くのが怖いです。

 おそるおそる進み、祠がひとつある山頂に着きました(ほっ)

 駐車場から35分でしたのであまり歩きがいはありませんでしたが、ちょっと怖かったですね。

こわー

こわー

 海面までほぼ垂直になってるように見え、山頂部分を移動するときは怖くて中腰でした。

見晴らし1

見晴らし1





 いい天気に恵まれて素晴らしい展望が楽しめましたよ〜(喜)




 写真は北方面です。





 平戸本島とその西に 「生月島」 が見えています。

見晴らし2

見晴らし2





 西方に見える平戸島最西端です。





 最西端の岬とその周辺の小島、そして、その先に 「五島列島」 が見えていますよ

五島列島

五島列島





 天気に恵まれて良かったです。





 「五島列島」 がはっきりと見えていました(喜)

長崎方面

長崎方面





 かすかですが、東の方には西彼杵半島が長崎市方面に向かって続いているのが





見えていました。

あれだけ

あれだけ





 佐世保方面を眺めていましたが、すぐ近くを見ると、この山付近は平戸本島とは



わずかに陸続きになっているだけでした。





 地図で確認すると本当にそうでした(驚)

写真をクリックすると大きく表示されます。
トップへ>九州の低山(冬)へ>