蓼科山

(たてしなやま)


2530m
’09/02/07

  

山スキーを楽しむならば、まず選ばないであろう蓼科山にスキーを担いで登ってきました。
メンバーはグルメ松村氏・直子さん・ポニョ子さん・きつねだこんの4名。
今回は首謀者グルメ松村氏のお誘いで、蓼科にある、オーベルジュ『つつじとかえで』に泊って美味しい料理を堪能しようという目的で、せっかく蓼科高原で泊るなら、百名山をスキーで登りましょうと無謀な提案をしたのでした。
登ってみれば予想通り、スキーは担いで登っただけで殆ど滑走できず、ボッカ訓練のような山行となりましたが、登山道を滑走するだけなのは承知の上でしたので、自分だけは短い山用スキーのスノートレックで山頂から登山道を快適に滑って降りました。
同行の皆さんゴメンナサイ!


白樺高原国際スキー場ゴンドラ終点より歩行開始
七合目
一の鳥居
しばらくは緩い傾斜の幅広の登山道が続きます。
このあたりなら滑走可能かも!
その後蓼科山荘までは幅の狭い直登の登山道で両側は密な樹林帯
とても滑れる状態ではなさそうです
蓼科山荘に到着 蓼科山荘より蓼科山頂
上部は滑れそうです
山頂への登り
山頂より噴煙を上げる浅間山
山頂より八ヶ岳方面 山頂にて
山頂からの滑走
結構キビシイ雪質で手こずりました
馬返しより下部は滑走可能です
本日の本来の目的!
豪華なディナー
蓼科山はついでだったみたいです
『つつじとかえで』さん
美味しかったです!


山頂より360度動画 登山道での滑走?動画

クリックすると動画が音声なしでスタートします
Windows Media player


  



プライバシーポリシー 特定取引法に基づく表示 会社概要 ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ 1