巻機山

(まきはたやま)


1967m
’08/05/05

  

至仏山、平ヶ岳に続き3日連続の百名山3日目。
この山は時期的にスキーで滑走するには4月中に来なければならない山でした。
登山口から2時間程度は雪が無く、スキーを担いで歩きにくい兼用靴で登山道を登りました。
前日の平ヶ岳での15時間行程に体力も気力も限界で、ニセ巻機山までは何とか登りましたが、そこから山頂への距離を見て断念。
帰りも2時間スキーを担いで雪の無い登山道を歩く体力を温存するために、百名山としての登頂は諦めてニセ巻機山から残り少ない雪を滑って帰りました。
今回はニセ物で我慢です。
同行の鉄人達は昨日の15時間行程の疲れなど微塵も感じさせない体力で、百名山の巻機山山頂をゲットして帰ったのでした。
恐るべし鉄人中年達です。


雪の無い登山道をスキーを担いで我慢の登高です
登山口から2時間経ってもこの状態
ようやく担いでいたスキーを降ろしてシール登高 展望台付近を登る鉄人M川さん
井戸尾根より前巻機と割引岳 展望台より振り返る
稜線より巻機山山頂
今日は見るだけ
避難小屋付近を滑る鉄人M川さん
外したスキーを装着して最後の滑走 展望台付近を滑る
きつねだこん最後の滑走 僅かに残った雪を最後まで粘って登山道脇まで辿り着く



  



プライバシーポリシー 特定取引法に基づく表示 会社概要 ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ 1