八甲田山(大岳)

(はっこうださん)


1584.4m
’09/05/03

  

岩木山から下山後酸ヶ湯温泉に移動、夜はグルメ松村氏が京都の老舗すきやき店で調達した高級ステーキ肉で宴会。
美味しかった〜!
翌朝6:00鳥居の登山口から、八甲田山の主峰大岳を目指して出発。
緩斜面のトラバースが続いた後、大岳と仙人岱との鞍部に伸びる浅い谷を登り、傾斜が緩くなると雪原の前方に小岳が見えてきます。
そこから大岳の山頂を目指して直登しましたが、雪が少なく兼用靴で夏道を登ることになりました。
風も強くガスの中で山頂には僅かな時間だけで退散しましたが、帰り道は東側に残った雪の斜面を下降して、登山口まで快適な滑走を楽しみました。
酸ヶ湯温泉駐車場発6:00→仙人岱ヒュッテ→大岳山頂8:38〜8:45→駐車場着9:27


ルート
前夜の高級ステーキ肉
酸ヶ湯温泉の公共駐車場
登山者のテントが多く設営されています
駐車場横の登山口よりシール登高
しばらくは緩斜面を歩きます
コースには大岳環状ルートと書かれたプレートがあります
緩斜面のトラバースから浅い谷に入る
この部分だけ板を外しました
この先で谷を抜けます 谷を抜けると広い高原が広がり、仙人岱ヒュッテがあります
高原の先に小岳が見えてきました ガスで隠れた大岳の山頂を目指す
八甲田山大岳山頂 ガスの中大岳を滑走するグルメ松村氏
谷を滑る あっという間に滑走終了で登山口に帰還
混浴の酸ヶ湯温泉
奥入瀬渓谷から十和田湖経由で翌日の早池峰山に移動



  



プライバシーポリシー 特定取引法に基づく表示 会社概要 ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ 1