Non Profit Organization Yokohama Canoe Club


  

NPO 横浜カヌー倶楽部もお蔭様で蒔田公園ふれあいパークでカヌースクールを始めて5年が経ちました。ジュニアの参加も多く、2016年度よりみなとみらい日本丸主催でカヌーポロのスクールを開催しています。10月にはみなとみらい日本丸前でカヌーポロ大会を予定しています。みんなで練習して日本丸でカヌーポロをしましょう。ご参加をお待ちしております。

開催日 2018年 4月28日、 5月06,26日、 6月10,24日、 7月29日, 8月11日, 9月09,30日, 10月07,28日, 11月11日
*別途7月カヌーポロ日本丸カップ、11月市民カヌー大会が予定されています。
詳細  日本丸メモリアルパーク カヌーポロ教室のサイトをご覧下さい。


カヌーポロについて

カヌーポロの起源はイギリスといわれており、日本でも徐々に競技者人口が増えている。国体・オリンピックは非種目だが、2004年に愛知万博記念大会として愛知県みよし市で世界選手権、2005年にはワールドゲームズで大会が開催され、日本代表女子が3位に入賞した。

試合に出場できるのは、1チーム8名。コートには5名が入り、交替は自由。

水上2メートルの高さに、縦1メートルx横1.5メートルのゴールが設置される。

通常10分ハーフの20分間。ハーフタイム3分間。同点の場合は3分ハーフの延長戦を行う。

主審の笛の合図でゲームがスタート。主審はコート中央にボールを投げ入れる。

相手ゴールにボールを入れた場合に得点(1点)が与えられます。

Wikipediaより引用

Homeに戻る