2012 1/7 和歌山県・那智勝浦町
南紀ツアー初日 勝浦~太地ツーリング
 良い海況に恵まれた新年初めての連休は、少し足を延ばして南紀でのキャンプ&ツーリングに決定。急な計画だったので、集まったのは私を入れて3名だ。最初は那智から串本までキャンプしながら通して漕ごうかと思っていたが、日曜の海況がかなり良さそうなので、予定を変更してそれぞれ別のコースを漕ぐことにした。

 今日のコースは那智から玉ノ浦までのワンウェイだ。ほとんどが初めて漕ぐ場所なので期待が高まる。まず最初に向かったホテル浦島のある半島が素晴らしい。大小様々な洞窟が点在しており、うねりのないこの時期ならじっくり遊ぶことができる。紀の松島の景色もダイナミックで、湾内も回れば勝浦だけで十分1日遊べるだろう。

 勝浦を後にして太地へと向かう。陸地の観光スポットは何度も訪れているが、海岸線を漕ぐのは今回が初めてだ。くじらの博物館の裏や追い込み漁の現場である畠尻湾へ入る。湾に入ると地元の車が道路に停まって私たちを監視しているのがすぐにわかった。あれだけ大変な目に遭わされたのだから、警戒するのも無理はない。怪しまれないよう早々に湾を立ち去ることにした。

 太地の海岸線は荒々しく、東側はあまりのんびり漕げるような感じではなかったが、南側はとても穏やかで岩場の間に入ったりしながらじっくり漕ぐことができた。残念ながらクジラやイルカには会えなかったが、この沖にはたくさんのクジラやイルカがやってくる。何度も漕いでいれば、いつか彼らに出会えるかもしれない。

 ゴールした後は湯川の「ゆりの山温泉」で汗を流す。入浴料が300円ととても安いが、石鹸やシャンプーは持参だ。しかもお湯がかなりぬるくて私的にはちょっと物足りなかった。その後串本に移動して、お馴染みの潮岬キャンプ場で宴会に突入。豪華なしゃぶしゃぶと暖かいお湯割りで去年の漕ぎ話に花を咲かせた。明日はいよいよ潮岬&紀伊大島一周に挑戦する。
全区間データ
日時
2012/01/07 10:00~13:59
移動時間 実移動時間
03:59:06 03:10:47※1
移動距離
16.39km
平均速度
4.11km/h (5.15km/h※2)
最高高度
14m (31m)※3
最低高度
0m (0m)※3
トラックログ総数
974 (399 ※4)

Photos
120107_003
120107_007
120107_014
120107_020
120107_025
120107_028
120107_033
120107_039
120107_048
120107_052
120107_060
120107_071
120107_075
120107_078
120107_087
120107_093
120107_105
120107_110
120107_114
120107_120
120107_131
120107_139
120107_154
120107_161
120107_176
120107_182
120107_193
120107_203
120107_207
120107_214
120107_229
120107_236