2011 11/4 沖縄県・座間味村
2011 11/4 沖縄県・座間味村
伊釈加釈島ツーリング
 せっかくこんなきれいな海があるのだから、ただ漕ぐだけではもったいないということで、今日はシュノーケリングも楽しみながらツーリングすることに決定。時間いっぱい遊ぶためにお昼もシンプルにおにぎりだけにしてもらった。

 今日も天気予報ははずれで、朝から素晴らしい晴天。昨日と同じ阿真ビーチから出艇してすぐ隣の浜に上陸したら早速海の中へ。風は強いが海の中はそんなの全く関係ない。どこまでも澄んだ海の中をものすごい数の熱帯魚たちが泳いでいる。慶良間に来て海の中を覗かないなんて本当にもったいないことだと思い知らされた。

 たっぷりシュノーケリングを楽しんだ後は安室島へ行く予定だったが、予想以上に風が強まってきたのでコースを変更して伊釈加釈島へ向かうことに。夏の大潮のときにはマンタも見られるというポイントだ。追い風に乗って伊釈加釈島へは楽に到着。風裏のビーチに上陸して島の周りを散策したりしながらランチタイム。

 ここではシュノーケリングせずに珊瑚の森が素晴らしいという安慶名敷島へ移動する。帰りは向かい風になるので、島影を伝って風の影響が少なくなるようにコースをとる。海底の地形や深さによって幾重にも変化する海の色に何度も感動しながら、この海を漕げる喜びをかみしめる。

 向かい風を漕ぎきった後は安慶名敷島で本日2度目のシュノーケリング。うわさ通りの巨大な珊瑚の森に色とりどりの魚たち。初心者でも簡単に来ることができるほどの近さなのに、こんなに素晴らしい海がそこかしこに広がっている。

 最後は出艇地の阿真ビーチに戻ってアオウミガメ探し。毎日満潮時に海藻を食べにやって来るらしく、その時間帯に行けばほぼ確実に会えるという。波で海底の砂が巻き上げられ少し濁ってはいたが、真美さんの頑張りで無事アオウミガメに会うこともできた。慶良間の海を満喫した本当に大満足の一日になった。
全区間データ
日時
2011/11/04 9:33~14:34
移動時間 実移動時間
05:01:02 02:14:05※1
移動距離
8.19km
平均速度
1.63km/h (3.66km/h※2)
最高高度
16m (16m)※3
最低高度
4m (2m)※3
トラックログ総数
749 (399 ※4)

Photos
111104_007

111104_074
111104_080
111104_088
111104_095
111104_098
111104_108
111104_114
111104_119
111104_127
111104_136
111104_140
111104_148
111104_167
111104_172
111104_174
111104_190
111104_204
111104_211
111104_216
111104_223
111104_226
111104_256
111104_261
111104_267
111104_272
111104_284
111104_307
111104_326