Kamakura Walking Association
Report 2018年
4月21日
「ツツジ・新緑・潮騒の葉山道」

top index

 
 会員 szk  会員 szk
  会員 hasegawa  会員 hasegawa
 
 
  会員 nameki  会員 nameki 
   会員 nameki 会員 hasegawa

 月例会報告
 役員:楠本 八郎  
 今年も、天候に恵まれ快晴,亀岡八幡宮に参加者277名のウオーカーが集つまる。
 ツツジの名所葉山の「花の木公園」をメインに開催されました。
 コースは、京急新逗子から金剛寺、今日一番の難所急な葉桜山道を登り、葉桜住宅抜け長い階段を下り長運寺へ。逗葉新道側道を経て長柄交差点、風早橋、向原信号、花の木公園、森戸神社、葉山の海岸、渚橋、逗子海岸中央でゴール13km。
 今年のツツジは盛りを過ぎていましたが、公園入口右のツツジはまだまだ綺麗でした。新緑に映える葉山道。また、森戸神社からの海岸線は穏やかな砂浜歩きは他では味わう事が出来ない大変素晴らしいコースでした。予定時間の午後2時前に全員ゴール。