グラブ型付け標準コース
 

グラブ型付け標準コース

年間2,000個以上の型付け実績! 【手順1 専用マシンで叩く】 グラブ革への負担を軽減するため最新のパンチングマシンを導入!必要な箇所を重点的に的確にほぐすように叩いていきます。 【手順2 手で揉む】 パンチングマシンである程度の型を付けた後は、自らの手で魂を込めて揉みほぐしていきます。年間2,000個以上の型付け実績。絶妙な柔らかさと型に仕上げていきます。 【手順3 ハンマーで伸ばす】 最後にグラブハンマーでポケット部を叩き、シワや浮きを伸ばしていきます。 これで短期間のうちに実戦で使用できる状態になります! 【注意事項】 ●グラブ型付けのみのご注文はキャンセルとさせていただきます。必ず該当商品と一緒にご購入ください。 ●グラブ型付けをご注文後のキャンセル・返品・交換は、いかなる理由があってもお受けできかねます。

詳しくはこちら

  ↓↓  ↓↓  

グラブ型付け標準コース

 


 
 

グローブとTUSAメニュー