クラブメンバーであるJA3MCA局とJA0KNM局の勤務先の紹介で案内していだだきました。
 
この船を見に行きました。

この船は海底に高速でケーブルを敷設したり
ケーブルを修理したりします
修理する時はその場でじっと停泊、横にも進めます
MEETING ROOM

船内を案内していただく前に
コーヒーをいだだきながら
ビデオにて船内説明を受ける
操舵室

こんな大きな船ですがジョイスティックで動かしているのに驚き。
長時間定位置に停泊しなければならない為
GPSを利用し正確に停泊。
リニアーケーブルエンジンと言います
このタイヤにケーブルを挟み、繰り出します
これは海底ケーブルを引っ掛ける物です
海底のケーブルを修理する為これで引っ掛け上げます
引っ掛けたものがケーブルであることを
知るセンサーが付いています
救命艇

避難用でエンジンも付いている
もちろん救命ボートも有る
緯度が高くなると赤道上の衛星が使えなくなり地上波
このアンテナにアマチュアバンドを乗せ楽しんでいるとの事
JA1ZEKのメンバー記念撮影

左から
JA3MCA JR1LVB JA0KNM JI1FPO JA1KJW
JA1HEE JA1NND 7N4AGB JK1EBA JO1USI

KDD オーシャンリンクの職員の方々大変お世話になりました  DE JR1LVB