ISLAND OF WEST FISHING SITE

                                       (隠岐 西ノ島の釣果情報 メバル・カサゴ)

〜 釣れちゃった!投げたら釣れた。釣れちゃった!!〜

 

g.JPG

 → G好釣会のPROFIEL

  →  書き込みサイト

     釣りに関する情報交換の場

    書き込みお待ちしてます

 

  → 投稿情報

      あなたの釣果情報をこのサイトに

        載せませんか?携帯で写真を添

        付するだけでサイトに更新します

        島外の方も大歓迎!ぜひお願い

        します

  → 天気、潮見、アクセス

       天気(西ノ島)

       潮見(海釣り総合サイト)

       地図(yahoo地図)

          アクセス(隠岐汽船)

 














Yahoo!ジオシティーズ

→Home    →シーバス    →メバル・カサゴ    →タイ    →チヌ   →石鯛   →ハタ   →アオリ

→青物    →イサキ   →ヒラメ   →グレ   →シイラ   →アジ

 以前の釣果情報はこちら

2009年

2010年

2011年

 

Marちんの釣果情報(ボッカ)

IMG_7931.jpg

多分35〜40 サイズ

日時:8月12日 朝マズメ

ポイント:西ノ島 西エリア

釣果:ボッカ数匹

 

今日の朝マズメは会長と赤水狙い。途中Mちんも合流し10時ごろまで頑張った。赤水はでなかったもののナイスサイズのボッカをゲット!魚がでるだけで幸せですね〜。隠岐の恵みに感謝です。

  

Iさん&HIの釣果情報(ディープ)

DSC_4398.jpg

日時:4月28日 6時〜9時

釣果:23cm〜メバル、40cmヤズ

ポイント:波止、国賀

 

DSC_4399.jpg

やっぱ痩せてます。

今日は久々に仕事の先輩Iさんと釣行。昨日隠岐の島町から船で西ノ島に上陸。Iさんは一昨日も島後でランカーサイズのシーバスをかけたらしいが堤防も高いしネットを持ってなかったので残念ながらゲットできなかったらしい。今日は二人で流のあるポイントへ。まずはメバル狙いでキワを攻めるが反応がない。暗いうちからシーバス狙いに変更するも無反応。明るくなってきてタイ、チヌ狙いに変更。すると湾内方面から1匹のチヌが。しかも先日同様かなりでかい60cm前後あると思われる。先日は30cmくらいの浅瀬に尾びれを出しながら何か捕食してました。カニとか食ってんのかな〜。その後はしばらくすると今度は70cm級のタイが同じところを回遊。夜湾内に入っていたヤツが出ていく感じ。見えないところからワームやメバルのルアーで狙えば食うだろうけどな〜。しばらくするとIさんが何やらかけている。近くによってみると23cmくらいのキレイなメバル。その後もIさんはジグでメバルを追加。さすがです。Iさんに先日タイが釣れたポイントを説明させてもらったがウェーディングで同じ位置を打っていたので自分が入らせてもらった。ガン吉を投げること2,3投、7,8回目のショートジャーク後に「ゴン」と鋭い当たり!おそらくタイだ!しばらくしてボトム付近で一度「グー」と重くなりくわえた感じがあった。「いる?」と思いもう一度かるくショートジャークを入れると次のリーリングで「グー。ゴッゴッゴー」乗った!先日同様これまたいいサイズ。Iさんに声をかけたがちょうど移動中で見えない。30秒ほどやり取りしたがちょっと無理をしてしまいあえなくバラシ。その後は反応がなくなったので国賀へ青物、ヒラスズキ狙いで移動。南西がかかり若干向かい風だったこともあるせいかベイトがかなりよっている。が波もないため朝、夕の日の出、日の入前後でないとヒラスズキはでなそう。青物を狙いトップを投げ続けるがバイトはない。ジグに変えてタイを狙っているとヒット!ごり巻で上がってきたのはやっぱり40cmくらいのヤズ。そのまま反応がなくなったのでここで納竿としました。本命が出なかったですが、Iさんまたいきましょう。

 

HIの釣果情報(トップパターンの難しさ)

DSC_4276.jpg

 

日時:4月2日 4時〜6時 18時前後

釣果:28〜23cm ボッカ、27〜23cmメバル

ルアー:パワーヘッド+マーズR32、不知火

 

 

久々湾内でメバル狙い。ポイントにつくとライズしている状況。とりあえずワームのリアクションを試すがまったく無反応。Kくんに教わった方法でシラヌイを流に乗せるとヒット!23cmをゲットした。その後いろいろ試すがノーバイトが続く。Kくんは簡単に釣ってるがやっぱこのパターンは難しい。メバペンに変えて竿を立てながら表層を上下に誘うとようやくヒット!27,8cmをゲットした!が外している間にポトン。ようやくアタリが出だしたが夜が明けて時合終了。その後ヒラスズキを狙いに行ったがヤズを1匹釣って仕事だったので納竿した。弟が帰ってきていたのでどうしても魚がほしく夕方のボッカ釣りに釣行。隠岐汽船に行くと先行者がフライでメバル、ボッカを釣っていた。しばし話をしながら深場を攻めるが無反応。ポイントを少し移動しシャローが絡むブレイクを攻めるとここから連発。1投1匹ペースでアッというまにおかずゲット!とりあえず釣れてよかった。

 

Kくんの釣果情報(イカパターン)

DSC_0082.jpg

ほんとナイスサイズ連発だね〜。ベイトは10cmくらいのイカだったとのこと。でかいもんくってんな〜。情報ありがとう。

日時:3月27日

タックル:ロッド 7.8ft

リール 2500HGS

ライン フロロ0.6号 リーダー 1号

釣果:28〜20cm メバル20匹以上

 

プラグオンリーの釣果です。

ポイントに着くと、メバルのライズがあり、先ずはトップのペンシルからキャスト。二匹立て続けにヒットしたがすぐにスレた。それからはレンジの異なるプラグをローテーションしながらキャストすると良型が面白いように連チャンした。サイズは20〜28センチまで。バイトは全てストップさせたときだった。トップ系のプラグを使うときは細軸のフックで、バイトがでたらすぐに合わせずラインが張ってから合わせるとブッキングしやすい様な気がする。あとは、フックが細軸なので伸び防止のためラインをフロロかナイロンにした方がいいかもしれません。

 

Keyボーの釣果情報(プラッキング)

DSC_0022.jpg

いいですね〜。尺はやっぱでかい

 

日時:3月27日 18:30〜20:30

タックル:ロッド8.6f リール2506

      PE 0.4 リーダー2号

      エスライン ラファエル

釣果:30.5  25僉.瓮丱

 

Keyボーからの釣果情報です。夕方から大型のメバル狙いで釣行。まずはワームで探るが反応がないため、プラグに変更。ラファエルのクリアーテールケイムラを投入するとぽつぽつではあるがアタリが出だしたとのこと。4バイト2ゲットで反応が無くなったので納竿。見事尺メバルをゲット。いいっすね〜。またお願いします。

0327.jpg

ヒットルアー ラファエル クリアーケイムラ

 

 

HIの釣果情報(落水)

DSC_4196.jpg

20cmくらいのボッカ

 

日時:3月18日 2時〜6時

釣果:ボッカ3匹

ルアー:パワーヘッド+マーズR32

 

今日は久々にKくんとポイント開拓へ行くことに。娘が1時14分に起きてしまったのでミルクをあげてそのまま準備してとりあえず隠岐汽船へ向かった。鯛が釣れないかな〜とマーズを投げるもボッカのみ。ただアタリは頻繁にある。立て続けに3匹釣ったがサイズはいまいち。やはり夕マズメ、朝マズメの方がサイズはいいよう。Kくんと合流し先日行ったポイントへ入る。車を止めると波の音が結構でかい。予報では1m未満ってとこだがもう少しありそう。

とりあえず現場へ向かうと釣りにならないほどではなかった。最初のポイントでいろいろ試すも二人ともノーバイト先端のもっと潮があたるポイントへ移動しようと崖をのぼり海際におりた。ここはフラットな場所で波が上がってくるのはわかっていたが問題ないだろうと移動中。ひざ下くらいをスープがさらう。まあこれくらいは大丈夫だわーと甘くみていた次の1歩を出した瞬間、セットの大きいのが入った。おそらく太ももくらいまで浸かったのだろう。耐えきれずにそのまま内側の隙間に落水!「ヤバイ」と思ったときにはときすでに遅かった!Kくんがライトを照らしてくれたこともあったが次の1波を耐えてから上陸。今日はたまたまネオプレーンのソックスにラジアルスパイクを履いていたからよかった!こんなとき長靴やウェーダーはやっぱ危険だ。水が入ったら一貫の終わりだし動きにくい。あと波に対して後ろを向いてはいけない。逃げるならいいけど。耐えるのはやはりすくわれることを再度実感。前からの波は問題ないがやはり後ろから来る引き波や壁にあたった波には絶対さらわれる。人間の造りは後ろからに弱いのだ。今回はKくんもいてライトを照らしてくれたし幸い落ちた溝の幅が広く水深もそれほどでもなかったのでよかった。たまに磯で見る幅の狭い深い溝だったら一貫の終わり。挟まって出れなくなるのは必死だ。やっぱり自然をなめてはいけません。かなり反省しました。みなさんも夜の磯は十分気を付けてください。波も見えないし非常に危険です。波がある

ときは立たない方がいいですね〜。下手したらほんとやばいです。ライフジャケットの着用はもちろん安全第一で無理しないことだと思います

 

 

Kくんの釣果情報(トップ)

DSC_0022k.jpg

 アジもでかいしトップはやっぱおもろいね〜

3月14日

 

タックル

ロッド 7.8ft

リール 2004CH

ライン フロロ0.6号 リーダー 1号

 

本日は全てトップでの釣果です。ライズする音が聞こえたので、少し手前に投げて流しながら送り込むとヒットするパターンだった。ヒット率はあまり良くないが、サイズは20〜26センチ。36のアジもキャッチした。

ベイトは、アミと小イカだった。

 

HIの釣果情報(新ポイント)

DSC_4173.jpg

28cm黒 写真がぶれっちゃってすいません

日時:3月10日 5時40分

釣果:28cm メバル

ルアー:ユラメキ

 

久々に休みで凪なので外海へポイント開拓へ出撃!出足が遅くポイントについたのは5時半近かった。とりあえずDSでめぼしいポイントを探るが無反応。ユラメキに変えてブレイク沿いを斜めに引いてくると「コツ」と反転するようなバイトが〜。あわせるといいひきが伝わってくる。開始早々から28cmのナイスサイズをゲットしてよっしゃーって感じ。やっぱ新ポイントの1匹はうれしいっすね〜。しかしこの後沈黙が続く。2回ほどあたりがあったがうまくあわせきれず明るくなってきた。ちょっと入りが遅かったな〜。とりあえず下見がてら気になるポイントを打っていく。さっきのポイントより奥に潮があたり釣れそうなポイントが2箇所ほどあった。ここで鯛、ヒラメを狙うが無反応。時間もなかったので次回はここから攻めることを決め終了とした。

 

Kくんの釣果情報(朝マズメ)

DSC_0020.jpg

 ナイスサイズだね〜

 

3月1日

 

タックル

ロッド 8.5ft

リール 2506

ライン PE 0.4号 リーダー 2号

 

ロッドの修理が終わり戻ってきたので出動することに。はじめに入ったポイントではメバルがライズしていた。小型のポッパーをキャストし流していると、ピチャという音と同時にラインが張りメバルがヒット!!22センチ位かな!?ベイトはアミだった。このあと、もう一匹追加して反応がなくなりポイントチェンジ。

朝マズメにポイントに入ったが激流&横風でつりしにくい状況であったが、重めのシンペンをキャストすると、流れの緩いところでバイトがあった。時合いは短く、4匹キャッチ。サイズは26〜29センチだった。

 

HIの釣果情報(ウェーディング)

DSC_4141.jpg

29cm〜。おしい

 

日時:2月25日 4時〜8時

釣果:29cm〜ボッカ

ポイント:別府

ルアー:パワーヘッド+マーズR32

今日は暗いうちからメバルのウェーディングをしようと湾内の流のある場所へ。しかし若干のうねりもあるし下見してたときより潮位も高く。危険を感じたので断念。全体的にそうだが藻場が多くメバル狙いのウェーディングできるポイントが難しい。ブレイクはきついし流もあるし人はたたいていないのでポイントに立てれば可能性はあるとおもう藻場の切れ目も少なくブレイクまで行こうと思うと完全に頭以上の潮位となる。ただシーバスはトップで釣れるポイントだし藻場が切れる時期にナイトで立ちこんでみようと思う。今度は倉ノ谷のワンドの出入口を攻めるも無反応。おかずも釣らないとなのでいつものようにボッカ狙いに変更。ウェーダーを履いたままだったので若干恥ずかしかったがまあいいか〜。朝マズメ30分ほどたたいていいサイズをゲットしたので今度は外浜にヒラメ狙いで移動。30分ほど打ったが無反応で時間もなく納竿とした。一日中やりたいな〜。まあ仕方ないか〜

 

HIの釣果情報(大き目のワーム)

DSC_4126.jpg

28cm〜。メバルもここでいったら若干いいサイズっす。DSC_4131.jpg

冬景色のなか待ちます。雪は積もってますが風もそれほど強くなくいい感じでした。

日時:2月19日 6時〜8時

釣果:28cm〜ボッカ、メバル

ポイント:別府

ルアー:パワーヘッド+マーズR32

 

今日もとりあえず薄暗いうちのボッカ狙い。1投目からあたりがある。ちょっと小さいな〜と思ったら24cmの赤メバル。ここのアベレージも昔はよかったが最近小型化しているため、このサイズはいい方だ。やっぱワームのサイズが大きいとそれなりのサイズがかかるんだな〜と実感。その後もボッカは小型が連発。リリースしながら流す方向をちょっと変えるとここで大型が連発。途中かなりいいサイズも逃したがどうにかおかず程度ゲット!昨日のキーボーの話もあり鯛狙いで宇賀へ〜。ここは流もありちょこっと狙ったことがあるがここで鯛を釣ったことはない。じっくりバグアンツを流し込むが反応はない。次にラバージグを投入。アタリもないまま1ロスト、1時間半くらい粘ったが時間もないので納竿とした。さすがに今の時期だと回遊待ちでがっちりやらないとなかなか難しいかな〜という感じでした〜。また狙ってみます。

 

DSC_4128.jpg

写真が小さいけど目の前の流のよれ。わかるかな〜結構きいてます。上げに入ってから緩くなってきましたが〜

 

Kくんの釣果情報(毎回尺だね)

DSC_0219.jpg

またいい魚釣ってんな〜

 

DSC_0221.jpg

黒30 ちょーひれピンだね〜

日付:2月14日

タックル:ロッド 7.9ft、リール 2004CH

ライン 2ポンド

 

今夜は凪ぎということで行ってみました。無風で潮が動いていて条件は良さそう。コースを絞ってキャストしていると大型のバイトがあったが、藻に巻かれフックアウト。ミニマルにチェンジしてもう一度同じコースを通すとヒット!!慎重にやり取りして白30オーバーを無事キャッチ。。白系を釣ると後が続かないので数投してポイントチェンジ。

ワームでリフト&フォールさせるといきなり25オーバー。次も同じように誘うと、すぐヒット!!引きも強いし重量感もある。黒30。明るくなってからグレも追加して納竿した。

 

DSC_0229.jpg

30くらいありそうだね〜

 

HIの釣果情報(尺ボッカ)

DSC_4092.jpg

30前後がほぼ入れ食い

DSC_4091.jpg

バス持ちしてみました〜

DSC_4093.jpg

硬直前の生きている間にさばいたのでもっちり感もあり最高でした。

日時:2月12日 17時20分〜17時50分

釣果:30〜25cmボッカ

ポイント:別府

ルアー:パワーヘッド+マーズR32

 

最近ヒラメを狙っているとボッカが連発するので最初からボッカ狙い。鍋、刺身がうまいのでこの日もおかず釣りに短時間釣行。隠岐汽船の先端でマーズを沈ませると夕マズメヒットが連発。フォール中のバイトを拾うので面白いしこのサイズになると引きもいい。毎回あたりもあるのでいい感じ。でかいのは反転するようなバイトではなくゆっくり重くなる感じ。これに合わせるとゴンゴンゴンといい引きが伝わってくる。ライトだとボッカもバカにできないっす。

 

DSC_4095.jpg

炙りっす。ネギポンでこりこりです。

 

DSC_4098.jpg

刺身もマジうま

 

HIの釣果情報(マーズ)

DSC_4079.jpg

久々の尺ボッカ

日付:2月11日 3時〜6時

釣果:30〜25cmボッカ、22〜18cmメバル

ポイント:宇賀、別府

ルアー:パワーヘッド+マーズR32

 

今日は久々に湾内釣行。ボッカをゆず鍋にしようと思ったのでマーズでちょっと大きめのボッカを狙うことに。宇賀で数等するとあたりがあった。しかしボッカの引きではない。あげてくると22cmくらいの赤メバル。しっかり口の中に入ってフッキング。ちょっと大きいけどやっぱ食えるんだな〜と実感。その後ももう少し小さいのをゲット!遠投して底付近を探ると「コツ」チョンと合わせるといい引きがつたわってくる。ちゅうちょすると根に入られるのでごり巻であげてくるとナイスサイズのボッカ。狙ってるんでちょーうれしい。その後も数匹釣って納竿としました。久々に刺身にしましたが結構いけます。

 

Kくんの釣果情報(白)

DSC_0179-1.jpg

白だね〜。尺あるっしょー。きれいな魚だな〜

日付:2月6日

タックル:ロッド 8.5ft、リール 2506

釣果:メバル数十匹

 

深夜の単独釣行。潮止まりにポイントへ入り、障害物周りを攻めるも反応は激シブ。その後、潮が動きだし小型のメバルが釣れだした。尺オーバーの実績のあるポイントなので、リグ、コースを変えるも小型ばかり。最後に軽量のジグヘッドでスローにひくと、足下でゴンッ!!障害物にラインが擦れる嫌な感触はあったが何とか引きなしランディング。めっちゃ元気なアフターメバル。メジャーが無かったのでサイズは不明。写ってるワームが4、5センチ位かな!?

やっぱメバルは面白いですね。

 

Kくんの釣果情報(新ポイント)

DSC_0214.jpg

目がちょっとやられてます。

日付:1月22日

タックル:ロッド 9.3ft、リール 2500S

 

Hi さんと朝マズメの釣行。暗いうちにポイントに入りふたてに別れる。自分はジグヘッドリグやメタルバイブでボトムを探るもカサゴが一匹。反応が薄いので新ポイントへ入る。散々打ちまくったが反応なし。明るくなり始めたので、もう一度元の場所に戻ると丁度時合いだったらしく、6匹キャッチ。サイズは25〜29センチ。通う度にサイズ、数共に減少している。乱獲や抱卵している魚体の扱いには気を付けたい。

夜が明けてからはジグでヤズ子を二匹追加して帰宅した。

 

HIの釣果情報(小型化)

DSC_4015.jpg

27〜24cm

日時:1月22日 7時前後

タックル:ロッド  8.6ft、リール  2004

ライン  PE 0.6号 リーダー1.75号

釣果:27〜24cm メバル7匹、アジ数匹

ルアー:クロスヘッド3g+ママワームDS

 

Kくんと先日下見した新ポイントにて釣行。3時過ぎからいろいろ試すがまったく無反応。沈めたり流に乗せてステイ、キワを狙うもあたりはない。少し移動したポイントで朝マズメを迎える。いつもつれているポイントとほぼ同じような状況で払い出し瀬が絡むポイントだが一向にバイトがない。いつもつれているポイントに戻ってキャストするとアジが連発。かなり明るくなってきた。DSでリアクションで誘うとゆっくりもっていくあたり。「来た!」27cm前後が連発!毎投あたってくる。フックが古いんでかかりは悪いが捕り過ぎないのでちょうどいいかと思いフッキングの練習させてもらいました。ただこのポイントは先日から少しずつサイズダウン。小型化してきているので今シーズンは少し釣行を減らしてリリースもして行こうと思います。

 

Kくんの釣果情報(うねりの下のレンジ)

DSC_0329.jpg

面白かったね〜。ちょっとテクニカルで〜。また行こうや〜

日時:1月14日

タックル:ロッド  9.3ft、リール  2506

ライン  PE 0.4号 リーダー1.5号

釣果:28〜26cm メバル8匹 他多数

 

Hiさんと釣行。まずは湾内で肩慣らし。10〜20位までのメバルがポツポツ釣れた。Hi さんもメバル、鯛、カサゴを釣っていた。

日の出前に移動して入ったポイントはウネリがキツかったが、風は問題なかった。少し大きめのシンペンや重めのジグヘッドを使って少し沈めウネリの影響が少ないところを通すとバイトがあるがフッキングさせるのが難しい。ライン操作、ルアーコントロールが難しく、全てが上手くいったとき、ようやくキャッチすることができた。サイズは28センチ迄。

帰り際に新ポイントの下見をして次の釣行の期待を膨らませた。

 

HIの釣果情報(サラシの下)

DSC_3996.jpg

28cm〜26cm

 

DSC_3989.jpg

もうちょいで尺でした〜

 

日時:1月14日

釣果:29cm カサゴ、28〜26cm メバル、30cm タイ

ポイント:浦郷〜西部エリア

ルアー:クロスヘッド3g+ママワーム シラウオ、ユラメキ

 

今日はKくんとメバル狙い。最初から磯に入りたかったがこないだ一発目から磯に入ってまったく感覚がわからなかったのでとりあえずKくんに頼んで明かり周りでプラさせてもらった。Kくんは最初からポンポン釣っている。やっぱ差がでるな〜と思いボトムを狙っているとココっと小さいあたりが。慎重に手首でチョンと合わせるといい引きが伝わってくる。あげてくると30cmくらいのタイ。その後はアジ、ボッカ、小メバルを少し釣って移動。もう1ポイント明かり周りを打った後、磯へ入った。

行くと予想通りうねりはあるもののどうにか釣りができそう。Kくんといつものようにポイントに分かれて入る。自分の立ち位置は波表側で大きいセットは2m近いのでかなり高いポジションからエントリー。まずは3gのジグヘッドで根回りに沈めるとフォール中にヒット!いきなり28cmをゲットした!しかし立ち位置からは風が右からうねりは若干右寄りだがほぼ正面から入り非常に釣りにくい。今立っている場所からポイントはかなり右にあるため向かい風で3gのジグヘッドではちょっと厳しい。バイブで遠投してグリグリ引くがバイトがない。ひざ下まで時折サラシが来るが右に立ち位置をかえることにした。時折波が足元までくるのでヒラスズキ狙いか!って思う状態。そのうち日ものぼり初めて若干薄暗くなってきた。それと同時に夜明けの影響で風がさっきより落ちて多少釣りやすくなる。ユラメキを遠投し波の下に送り込む。流れに乗せてステイしていると「モゾ」っとくわえただけの反転しないバイトがありコンと合わせる。いい感じ!その後も微妙なあたりにあわせて連発!最後のサラシの引き波で引きも倍増。めっちゃ面白い。明るくなってからはあたりがなくなったがヒラスズキが釣れそうなサラシが出ててもうまくアジャストすれば釣れるということがわかって超うれしかったです。後でKくんの記事を読むと似たような感じで釣ってたんでまた確信。1固引出が増えました。ぜひお試しを〜。Kくんまた行こうで〜

 

HIの釣果情報(ヒラメ狙いだけどー)

DSC_3979.jpg

27,8cmってとこ

 

日時:1月8日

釣果:28,7cm カサゴ

ポイント:隠岐汽船

ルアー:コルトスナイパー42g ケイムラカラー

昨日、Keyボーから連絡があり隠岐汽船の先で釣れた鯛に80クラスの座布団ヒラメが追ってきたとの情報を聞いた。今年はヒラメ、鯛、ディープのシーバスを釣ることが目標なので早速釣行。コルトスナイパーで5回〜7回のジャークの後にフォール。ボトムから2mまでのイメージで縦の動きをおりまぜながら広範囲に探るとフォール中にヒット!おおっと思ったが後が引かない。釣れてきたのは案の定ボッカ。深場の同じポイントで2匹釣って納竿としました。ヒラメはまだまだ遠そう。がんばるぞー!

 

HIの釣果情報(初アイナメ)

DSC_3976.jpg

横にしようとしても三角形状なんでこうなっちゃいます。

 

日時:1月7日

釣果:43cmアイナメ

ポイント:美田湾

ルアー:コルトスナイパー42g ケイムラカラー

今朝は暗いうちから最後のプリスポ狙いで宇賀から釣行。物井で1本かけたがタコ網のロープにまかれてしまった。どうにか外したが合わせが足りなかったようでキャッチ寸前のバラシ。最後の1匹だったのに〜残念。夕マズメは寒ヒラメ狙いで美田湾へ。いつものポイントをコルトスナイパーでたたくが反応がない。魚がついている根周りを攻めるとテンションを張りながら竿を送り込むフォール中にヒット!最初はボッカ?と思ったが体力が結構ある。上げてくるとなんとアイナメ。抜きあげた瞬間に針が外れた。やっぱこの時期つれるんっすね〜。来年は狙ってみようと思う。

 

Kくんの釣果情報(尺)

DSC_0224.jpg

白かな?でかいね〜

日時   1月5日

タックル

 ロッド  8.5ft

 リール  2500S

 ライン  PE 0.4号 リーダー1.5号

 

年明けてから初めての釣行。

ポイントに入り、まずはジグで探る。カサゴ、子メバル、鯵は退屈しない程度に釣れる。

時合いになり、ワームをキャストするとゴンときてごり巻きで寄せると28センチのナイスな魚体。次はシンペンをキャスト。今度は更に強烈なバイト。こいつもごり巻きで寄せサイズを測ると30ジャストだった。どちらも抱卵していたのでリリースしたかったが、エラ等にダメージがあったので美味しくいただきました。

 

 

→ LOCAL(地域情報)

   釣具店 さくらや(ブログ)

       G好釣会をバックアップしてくれる

       釣具屋、西ノ島の釣果情報発信源

       ある程度ポイントも教えてくれます。

       お土産も豊富いいとこです。

   

   クラブノア隠岐

       ダイビング、カヤック等

       マリンスポーツサービス

 

  D-style

      シュノケーリング、ウエイクボード

   マリンスポーツサービス

 

   民宿 三力丸

   TEL・FAX (08514)-6-1831

      問い合わせはお電話で

 

     隠岐シーサイドホテル鶴丸

   いつもお世話になっている鶴丸。料

       理 絶品!ここのAくんは相当釣吉(そ

       のうち登場します)

 

  鶴丸(松江HP)

   松江で隠岐料理を出している鶴丸

   ここも料理絶品!おさながやってま

   す。